「アボカドの種」で染色!?米メキシコ料理チェーンでアパレル始動

米メキシコ料理チェーン「Chipotle Mexican Grill」が、8月3日にユニセックスのアパレルラインをローンチ。アボカドをアップサイクルした限定コレクションも販売している。

これはChipotleが2018年から手掛ける「For Real」キャンペーンの一貫で、ブリトーがプリントされた、オーガニックコットンを使用したTシャツや、アルミホイルをイメージしたスマホケースなどユニークなアイテムが並ぶ。

限定コレクションでは、ワカモレに必須のアボカドを年間3億個も消費していることから、大量に廃棄されるアボカドの種を利用。煮出して抽出した染料で、Tシャツやトートバッグをピンクベージュに染めた。

このアパレルグッズの売り上げはすべて持続可能なアパレルや農業に力を入れる団体の支援に使われる予定。

コットンという農作物を通じてつながるフードとアパレル!アボカドシリーズはほぼ売り切れだが、今後も新作が出てきそうな予感。こちらからチェック!

Top image: © iStock.com/Melpomenem
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

どこまでもアボカドのおいしさを追求したい。そんなフリークが至った至高のメニュー。
ロンドン発のアボカドレストラン「Avobar」。アボカドを想起させるグリーンを基調にした店内では、アボカドづくしのメニューが用意されています。まだ見ぬアボ...
これは、「Food52」でライターHana Asbrinkが紹介した記事ですが、なんでも2018年のトレンドとなるかもしれないとか。途切れることがないアメ...
アパレル業界で問題視されている、生地のから出る大量のゴミ。ニューヨークのとあるファッションデザイナーが、100%廃棄物を出さない服を製造する新ファッション...
「三井不動産」が展開する全国12都道府県38施設のホテルサブスクリプションサービス「サブ住む(すむ)」の提供がスタートした。
手軽で人気のファーストフード。ぱぱっと食べられるのが魅力ですが、栄養バランスも気になりますよね。「FAST Food AID」はファーストフードを食べた際...
廃棄食品を再利用して、新たな食べ物にする。3Dプリンターを使って、食べ物を作る。どちらもすでに注目されている取り組みですが、この2つを組み合わせた企業がオ...

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
ニューヨークの犬用洋服ブランド「between two naps(2回のお昼寝のあいだ)」の新作は「首元を保温してくれて、いつでもお昼寝できるように」との...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...
「ルーブル美術館」と「ユニクロ」が2021年から4年にわたるパートナーシップを結んだことが発表された。わずか9秒でそのことに触れたティーザーがこちら。
今日もどこかで大切な人への甘いプレゼントを探している方のお役に立つべく、立食パーティと女子のイメチェンをほめることの次くらいに「食レポ」が苦手な人間が、背...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
ワンタッチで変形、拡張するバッグの日本上陸に向けたプロジェクトが、クラウドファンディングサービス「Kibidango」に登場。