日本初の「馬肉専門」ファーストフード店が誕生!13種のヘルシーな定食は食べ応えアリ

先月20日、国内初となる“馬肉専門”の定食ファーストフード店の第1号となる「ウマキチ 都立家政店」が都内にオープン。

同店では、ハラミステーキやタンテキ、ハツテキ、ローストホース丼など13種類の定食メニューを用意。低カロリーながら高タンパクで多くの栄養成分を含む馬肉を食べ応えあるボリュームで味わえる。

良質な馬肉を安定的に仕入れ、季節メニューや期間限定メニューも随時提供していくという「ウマキチ」。店内では馬肉の小売販売も実施し、テイクアウトメニューもあるとのこと。

今回の1号店を皮切りにフランチャイズ化を推し進めるとのことで、アナタのご近所でも手軽に馬肉を使った定食が食べられる日は近いかもしれない。

©オリトフーズ
©オリトフーズ

『ウマキチ 都立家政店』
【オープン】5月20日
【住所】東京都中野区鷺宮1-27-7
【最寄駅】西武新宿線「都立家政駅」北口 徒歩1分
【営業】11:30~23:00
【定休日】なし(年中無休)
【TEL】080-8441-6835
※テイクアウトも承ります。詳細は店舗スタッフにお尋ねください

Top image: © オリトフーズ
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事