EU離脱以来の衝撃!?ロンドンで爆発的人気のフードトラック初の路面店へ

ロンドンで美食が集まるエリアとして、ここ数年で急激にホットスポット化したモルトビー・ストリート・マーケット(Maltby Street Market)。ここで2014年からロンドナーの胃袋を虜にしてきたメニューがある。

このビジュアルを見せられたら、もう食べなくたってこう言うほかない。こんなの絶対「うまい!」に決まってる。

嗚呼、とろけるチーズに
めまいがしてくる

569a4ace11f16a0ee030ecf894da86d890822d914bdcab5f1084d4e6e8710eea5009873d7340c28dF6ab689c6a9f92bf80fc6e1cf3ee0a7b64c2958b24452fcb9ad383d1d0e17bc93b06f492bb161e68

丸パンにたっぷりのチーズをサンドして、さらに上にもチーズをふんだんに乗せた、とろっとろのグリルド・チーズサンド。注文が入ると目の前の鉄板でプレスしながら焼いていくそうで、チーズのとろける音、立ち込めるあの香りで、食べる前からすでに陶酔してしまう、というのは実際に食した友人の談。

“ロンドン1おいしい”と賞賛されるこのサンドイッチを売るのが大人気フードトラック「CHEESE TRUCK」だ。なんでもオープンから2年でおよそ100,000食、チーズだけでも20トン以上を売り上げたというんだから、その熱狂ぶりがよく分かる。

イギリス産チーズの魅力を伝えたい
フードトラックで全土をめぐる

Ed19575fbc574be061a6f979371878fe6f60ee297bfc68c29537fc24064d3999788960c01a900827

そもそも、イギリスは世界一の生産量を誇る「チェダー」をはじめ、スティルトン、カッテージなチーズの一大生産国だ。このイギリス原産の、しかもトラディショナルな製法でつくられたチーズを使うことに共同設立者Matthew Carverはこだわったという。こういった背景も人気に火をつけた理由のひとつにちがいない。

もうひとつ、「アルフィー(Alfie)」の愛称で親しまれている彼らのトラック、チーズを意識させるデコレーションも愛嬌たっぷりなボディも、じつにカワイイじゃないか!

音楽フェス、ファッション業界、
世界からも引っ張りだこ

83303a4ba96a5265b70806ff853d94e78954ccd205f707fbf593607ee33b4c4abdb9331471d0347a

モルトビー・ストリート・マーケットに腰を据える前の2013年には、イギリス全土を回りフリークを増やし、世界最大級の音楽フェス「グラストンベリー」や、「アレキサンダー・マックイーン」のファッションイベントにも出店するまでに。

さらにはドバイやアブダビ、シンガポールにまで出かけ、6週間の臨時店舗をオープン。そちらも大盛況だったようだ。

2017年3月
カムデンタウンに路面店オープン

6e0de24ae1989d8bf9f2ab19852271c5c1698d64

さて、ここからが本題。

そのCheese Truckがついに初の路面店「The Cheese Bar」を3月に構えるそうで、イギリスでは今、“Brexit(EU独立)以来の衝撃”とまで言われているとかいないとか。

場所はカムデンタウン。2011年に亡くなった歌手エイミー・ワインハウスの銅像が見守るステーブルズ・マーケットの目と鼻の先だそう。インド、中華、メキシカン、地中海料理など、世界各国の料理がひしめくこのエリアで、ブリテンチーズに行列ができることは必至。それでも、あのメルティーを見せられては…行くしかないっしょ!

Licensed material used with permission by The Cheese Truck
Fox 11 Los Angelesがそんなフリーウェイの様子をレポートしている動画には、フードトラックが営業を始めて、多くの人が並んでいる様子が映し出さ...
旅行雑誌のカバーには決して載らないけれど、マストチェックなロンドンスポット!
約50年前、ドイツ人のシェフとともに日本人好みのチーズケーキを開発したパティシエのお店「ガトーフリアン」は、異国情緒ただよう長崎県は南島原市にありました。
モッツァレラ、チェダー、リコッタ……。このチーズの順番はというと? チーズ料理で失敗した経験がある人も、これからチーズ料理に挑戦する人も、読み終わったころ...
台湾ポップスを聞いたことがない人へ。台湾語のエキゾチックな雰囲気と都会的なサウンドは新鮮です!
一見何の変哲もない、普通に家具や家電がレイアウトされた部屋です。だけど、利用者は宿泊目的でこの部屋を借りるわけじゃない。
濃厚チーズをふんだんにかけたマカロニを、とにかく食べたい。
オリーブオイルとハーブさえあれば、どれだけ普通のチーズであっても魅力的なアペタイザーに。秘密は「マリネ」にありました。
アメリカにおいて、元祖ホットサンドといえば「グリルドチーズサンド」でしょう。映画やドラマのワンシーンでもたびたび登場する、とろ〜りとろけるチーズをこんがり...
「チーズ」と「ベーコン」の香りがするシャンプー&リンスを発売したベーグル専門チェーン店。意外すぎる発想の背景には、誰しも感じたことのある朝の気だるさへの応...
2009年から提供されている「ツアーイスタンブール」の紹介です。
『アイアンマン』シリーズのジョン・ファヴローが製作・監督・脚本・主役の4役を務め、アメリカで「フードトラック」(路上で料理を提供する、キッチンを搭載したト...
ワインのお供にと、背伸びして買った「高級チーズ」。食べきれなかったからって、アルミ箔やラップで巻いちゃダメみたい。じゃあどう保存したら長くもつでしょうか。
最近、話題の「チーズティー」。台湾発祥ですが、アメリカやイギリス、日本にも初上陸し、話題になっているよう。どんな味なのか気になってはいても、なかなか手が出...
インドネシア・バリ島で手軽に味わえるおやつ「ロティ・バカール」。食パンのあいだにチーズ、ジャム、練乳をベースにお好みの具をはさんで、鉄板で焼いたバリの屋台...
アラブ首長国連邦のラアス・アル・ハイマという都市にあります。
群馬県前橋市、赤城山の麓にある「チーズ工房 Three Brown」。敷地内には、牛舎、放牧場、自宅まであり、牛を育てるところからチーズを作って販売すると...
国民投票が行われ「イギリス・EU離脱」という結果が出てから約1年。賛成と反対とで意見を真っ二つに割った出来事でしたが、どんなに嘆いたとしても後戻りはできな...
話題作『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』は、シズル感に注目!? 「シズル感」ってことばを知っているだろうか? 料理を映画や本で紹介する時に、臨場感...
The Field Roast Grain Meat社が販売している「CHAO SLICES」は、とろける様子も完全に普通のチーズそのもの。だけどヴィーガ...
正月、お雑煮に飽きたら作ってみたいなと思っているのが「お餅で作るチーズ」。そのまま食べたり、サラダに入れたり、サンドイッチに挟んだり、食べ方も色々とアレン...
デザートカフェ「MILK TRAIN」の昨年の夏から販売しているスイーツが、ロンドンで爆発的な人気を呼んでいる。綿あめ×ソフトクリームという、「天国」を連...
「チーズ」といえば「ワイン」と思いがちだけど、同じ発酵物の「ビール」も最高に合うんです。でもそのかわり、この3つのルールをしっかり覚えてくださいね?最悪の...
ひたすらにチーズの絵ばかりを描きつづけた<cheese artist>は、世界にMike Genoたったひとりだ。ただチーズを描いて飾っているだけではなく...