「トルティーヤ」を1週間食べ続けると水や電気の「節約」になる!

ある家庭(30代夫、20代妻、2歳息子の3人家族)で1週間、1日3食のうち2食を「トルティーヤ」に置き換える実験をおこなったところ、これまで1日平均2.5回ほどだった食器洗い乾燥機の使用回数は、1日平均1.3回(1週間での累計使用回数9回)に削減されたそうだ。

じつにこれは、1年に換算すると約5トンの水の使用量の削減となり、1万円以上の家計負担の軽減にもつながるのだとか。トルティーヤは、フライパンや余計なお皿を使用せずに調理でき、余り物の食材を巻くだけで簡単に食べることができるため、食器洗いの手間も大きく軽減される結果に。

さらに、実験に参加した家族は「野菜嫌いの息子が野菜をしっかり食べてくれた」「手軽なので家族全員で朝食を摂るようになった」「朝食を摂ることで午前中の仕事の効率がアップした」など、水資源の節約以外にも感じたさまざまな変化を語ったという。

この検証をおこなった“小麦ごはん”のブランド「デルソーレ」では、トルティーヤの魅力を伝えるため、トルティーヤを通して日本の社会問題解決に挑むプロジェクト「TDGs(TORTILLA DEVELOPMENT GOALS)」を推進。

人気のメキシコ料理・トルティーヤを、おいしいだけじゃなく、日本のさまざまな問題を解決できる“究極のサステイナブルフード”として広めていくそうだ。

行く末はいかに?とにかく今は......トルティーヤが食べたい

©2020 株式会社ジェーシー・コムサ
©2020 株式会社ジェーシー・コムサ
©2020 株式会社ジェーシー・コムサ
©2020 株式会社ジェーシー・コムサ

『TDGs』

【公式サイト】https://delsole-tdgs.com/

Top image: © 2020 株式会社ジェーシー・コムサ
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
ネスプレッソのようなカチャッとカプセルを入れるタイプのコーヒーメーカーが常識になった今、亜流とも捉えられる「Flatev」。同じように手軽さがウリですが、...
環境に優しいサステイナブルな食品原料として期待される「Solein」。空気中から抽出した二酸化炭素、水、電気からつくられたパウダー状のもの。栄養素の割合は...
いそがしい毎日でも、おいしくて体にいいものを食べたい。そんな想いから、世界で初めて「主食」にフォーカスした完全栄養食を開発した「BASE FOOD」。代表...
冬になると暖房費がかさんで、電気代が高くなりがちです。冬の電気代は気になるものですが、寒いのは我慢したくないですよね。電気代が高くなるからと暖房をつけるの...
海藻に特化したブランド「SEASON」が手掛ける「三陸海藻バター」。調味料ならぬ「風味料」として、いま注目のバターです。
面倒なことはしたくないけど、ヘルシーなものが食べたい!というときにオススメの一品。料理家でフードコーディネーターの河瀬璃菜さんが教えてくれたのは、ヘルシー...
ポイントさえ押さえておけば、キレイな円型トルティーヤに。味はもちろん、見た目にもこだわる人は要チェックです。
運河が暮らしの一部になっているアムステルダムで、水に浮かぶ街が建設されています。
そもそも、何をもって水出しなの?アイスコーヒーとの違いは?今さら聞けない水出しコーヒーをおさらいしながら、自宅でカンタンにつくれる3ステップを「Food5...
どうやって?と思ってしまうような機能を持つ圧力鍋「SUR’POT」。料理をするのに、電気もガスも要りません。簡単にご飯を炊き上げることができるんです。
インテリアショップ「Francfranc(フランフラン)」が、「Ubereats(ウーバーイーツ)」に登場。今月25日よりスタートし、来年3月31日まで実...
ついつい「つけっぱなし」になりがち。大きさにもよりますが、いくら省エネ仕様のものでも、電気代がかさんでしまうことも…。寒い冬場でも取り入れやすいように節約...
ヘルシーもウェルネスも、訳すとどちらも「健康」という意味なんですが、ヘルシーが身体的な健康に対して、ウェルネスはもう少し意味が広く、クオリティオブライフだ...
「The Duo Carafe」は、本体に入っている水をコップなどに注ぐ瞬間に熱湯にしてくれる電気ケトル。温度も99℃までなら細かく調節可能なので、いろん...
地球が誕生し、多くの生命が産声をあげ進化する鍵となった「水」。そもそもが神秘性の塊であるけれど、そこに現代の最先端テクノロジーがかけ合わさることで、地球に...
空気を乾燥させたり汚したりすることがなく、温風によってほこりが舞うこともない。そんなメリットだらけの床暖房ですが、一方でネックとなってくるのは、電気代では...
木の糸から生まれた自然由来のマスク「サステイナブル・ナノ木糸(MOKUITO)マスク」が登場。医療用レベルの性能を備え、サステイナブルな背景ももつ話題のア...
細かい設定いらずで、除菌のみの機能を有したシンプル設計の歯ブラシ除菌キャップが登場。コンパクトサイズだから外出時に最適で、新紫外線「UV-C LED」使用...
開発を手がけた「Organic Basics」は、数週間洗わなかったとしても臭わないと強気な主張もしている。
「おやつ」や「間食」と聞くと、罪悪感を感じてしまう人も多いのでは。健康的なものを食べたいけれど、近くに売っている場所もあんまりなくて…。「snaq.me」...
ドイツのスタートアップSono Motorsが2019年中に販売を始めるという電気自動車「Sion」の紹介です。
糖アルコールや人工甘味料不使用で100%オールナチュラルな低糖質チョコレート「True Food Chocoloate」が「Makuake」で先行販売中。...
1月21日、スターバックスがサステイナブルな新戦略を発表。植物ベースのオプションを拡大することや使い捨てから再利用可能なものに変更すること、食品廃棄物を再...
なんでジャンキーな食べ物っておいしそうに感じてしまうのだろう。けれど、涙が出るほどおいしい「ヘルシーな料理」だってあるのです。たとえば、キヌアとケールを使...