EVの充電が5分で完了!「StoreDot」が開発した「画期的なバッテリー」

イスラエルのリチウムイオン電池の会社「StoreDot」が、5分でEV(電気自動車)をフル充電できるバッテリーの開発に成功した。

同製品は「StoreDot」が開発し、中国の会社「Eve Energy」がリチウムイオン電池の標準生産ラインに沿って製造。

これまで5分で充電完了することは不可能だといわれていたが、ラボのプロトタイプではなく実際の量産工場で工業見本を製造することで、実行可能にするだけでなく市販可能レベルまでに。

「今、EVを購入するもっとも大きな障壁となっているのは、もはやコストではなく、走行距離への不安感だ」とStoreDot社CEOのDoron Myersdorf氏は語る。

「我々は高速道路で渋滞にはまりバッテリーが切れてしまうことや、充電ステーションで充電完了するまで何時間も待たされることを懸念している。もしこの体験をガソリン車と同じものにできれば、その不安はなくなる」というのだ。

「StoreDot」のみでなく、EVで有名な「Tesla」を含め、世界中の多くの会社が高速充電の電池を開発している最中だとか。

EVがガソリン車を完全に淘汰する日も、そう遠くない未来といえるだろう。

Top image: © StoreDot 2021
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事