メキシコ人起業家、サボテンからヴィーガンレザーを発明!

メキシコの起業家のAdriánLópezVelardeさんとMarteCázarezさんが、ノパルサボテン(ウチワサボテン)だけを使ってヴィーガンレザーを作ることに成功した。

この発明に至ったきっかけについて、開発したふたりは「革による環境汚染問題が深刻化していることを知ったから」と話している。

サボテンは成長過程で水を必要としないため栽培に手間がかからず、メキシコ全土に分布・生息することから、ヴィーガンレザーの原材料には最適とのこと。また、動物ベースのレザーを生産するのに比べて、排出するCO2や消費する水の量が極めて少なく、さらには、有毒化学物質を使用せずに生産する仕組みを実現したという。

アイテムとしても、柔らかさと通気性をもち既存の動物性レザーと遜色なし。そして、微生物によって分解される性質もあるのでエコなのも間違いなし。

先日は、内装にヴィーガンレザーを使用したポルシェのEV車リリースのニュースが話題になるなど、ヴィーガンレザーはファッション業界以外でも採用の動きが活発化しており、この“サボテンレザー”が身近になる日も近い......のでは?

Top image: © Roadrunner1866/Shutterstock.com
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
以前まで、Facebookの検索バーに「Mexicans are」と入力すると酷い言葉がズラリ。それを変えたのがメキシコのビールメーカー。努力が実り、なん...
野暮ったくも素朴なメキシコの絶品とんこつスープ。
一見気づきにくいほど周囲の自然に溶け込んだ小屋が、メキシコの西海岸にある田舎町サン・ファン・デ・アリマにあります。小屋とはいえ、中はホテルのロビーみたいに...
メキシコのアンドレス・マヌエル・ロペス・オブラドール大統領が、大統領官邸(通称“ロス・ピノス”)をカルチャーセンターとして一般公開しました。
2016年の熊本地震から4年。復興の新たな挑戦としてスタートした、創業200年の「浜田醤油」による日本発の「XO醬」。
メキシコの音楽フェス「Inception Music Festival」は世界有数のリゾート地カンクンで開催されます。期間はなんと「30days & 30...
起業家大国とも言われているイスラエル。会社員を経て、フリーランス、起業という道を経たライターが、日本においての女性起業家10名のうちの1人として選ばれ、イ...
メキシコ・オアハカで、12月29日から1月3日にかけて開催される「Restival」の紹介です。
外苑前にある「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」は、“朝ごはんを通して世界を知る”がコンセプト。その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたの...
派手さのないメキシコ料理。けれど心地よい野趣があります。
アメリカ国内だけではなく、世界中で物議を醸している「トランプ大統領」。そんなトランプ大統領にまつわるおもしろエピソードを6つ紹介したいと思います。
メキシコに住むEveliaさんとアメリカに住むBrianさんは、現地時間の11月18日、アメリカとメキシコの国境で結婚式を挙げました。2人のために1時間だ...
7月下旬、アメリカのニューメキシコ州とメキシコのチワワ州を隔てる壁に、シーソーが設置された。両国から参加した子どもや大人たちが交流を楽しんだ。シーソーは、...
メキシコに暮らす人たちは、骸骨のメイクをしたり、置物を飾ったりして、魂が戻ってきた故人と明るく「死者の日」を過ごします。アーティストButch Locsi...
何かと話題に上がることが多い、アメリカとメキシコの国境。ここで紹介したいのは、メキシコ側の国境付近で生まれ育ち、アメリカに移住したYonathanとJor...
タコス、トルティーヤ、ブリトーなど。人気メキシコ料理の影に隠れ、なかなか口にする機会がありませんが、これもメキシコ人のソウルフード。肉や魚、チーズ、野菜を...
“あったらいいな”を実現する、いま話題の最新ガジェットを3つ紹介。
世界初の「パーソナライズ抽出機能」を実現したスマートティーポット「teploティーポット」の公式茶葉サブスクリプションサービスが、先週22日(木)からスタート。
新しい情報に出会うというのは、記憶を掘り起こしたり、全く考えもしなかったことを考えさせる力があるんだと思います。
「Via Verde」は高速道路の柱に緑を植えようというもの。ひとりの声から始まったこのプロジェクトは、メキシコ政府を動かすまでに成長しました。
米・大統領選から約1週間が過ぎた11月16日。クラウドファンディングの大手「Kickstarter」は、プロジェクト登録できる国のリストに、新たにひとつの...
オーガニックな佇まいの〈Chubasco(チュバスコ)〉の「AZTEC」。ワラチと呼ばれるメキシコのサンダルに影響を受けたモデルです。スウェードを編み込ん...
カメラの前で老若男女、メキシコ人が揃いも揃って「変顔」に挑戦しました。くしゃ顏、キス顏……ん、でもちょっとヘン?もうお分かりのとおり、世界で最も辛いと言わ...
ここまで開放的なバンブーハウスは見たことがないし、正直、泊まってみたい。ビーチで波の音を聞きながら、しっぽりと乾杯してみたいものだ。しかもこのバンブーハウ...