敗戦後の日本代表ドレッシングルーム。その光景を世界が称えた

青いゴミ袋を片手に、試合後のスタジアムを清掃。これは4年前のブラジル大会でも話題になった、いわば日本代表サポーターのお家芸です。今朝おこなわれたベルギー戦の後も、涙ながらにゴミ拾いをする男性の姿に世界中のメディアが注目していました。

そんな中ここで取り上げるのは、サポーターではなく「日本代表選手たち」が見せた美しきマナーについて。

綺麗に片付けられたドレッシングルーム
ロシア語で「ありがとう」の書き置きも

 

これは、国際サッカー連盟(FIFA)の試合運営責任者Priscilla Janssensさんが投稿したツイート。戦いを終えてスタジアムを後にした日本代表のドレッシングルームの写真にこんな言葉を添えています。(※7月3日18時の時点で当該ツイートは削除されており写真はご覧いただけません)

「これが94分にもおよぶ試合に敗れた日本代表のドレッシングルームです。スタジアムのファンに挨拶をし、ベンチやドレッシングルームを綺麗にし、メディアへの対応をしていました。しかも、ロシア語で『ありがとう』の書き置きまで。なんて模範的なチームなのでしょう!彼らのような素晴らしいチームと一緒に仕事ができて光栄です!」

この投稿に対しては、「日本人はこの惑星でもっとも尊敬に値する」「なんてスポーツマンらしい振る舞いだろうか」「ここに真の勝者を見つけた!」などポジティブな声が続々と寄せられています。

Top image: © iStock.com/Nikada
© Priscilla Janssens / Twitter
あのときを振り返ると、大喜利のようにキャッチーな言葉が飛び交ったのを思い出す。「五郎丸ポーズ」「サッカーのマイアミの奇跡よりも奇跡」「アイドルが格闘家に勝...
先日、王者ニュージーランドの連覇により閉幕した2015ラグビーW杯イングランド大会。3勝を挙げながら惜しくも一次リーグ敗退に終わった日本ですが、その戦いぶ...
心が強くなければ、戦えない。でも、強い心を手にするのは、決して簡単じゃない。トップアスリートはどのようにして“強い心”を手にし、それを発揮してきたのか。「...
「Fliteboard」は電動モーターが搭載されているサーフボード。リモコンでスピードをコントロールして、最高で時速40kmも出るそうですよ。
「この前、帰りが遅かったでしょ?」「バスケの試合は残念だったね?」見ず知らずの人にプライベートな質問を浴びせられ、戸惑い怖がる子どもたち。でもこれ、実は……。
運命のシリア戦は今夜キックオフ!本日2015年10月8日22時キックオフのサッカーW杯アジア2次予選。日本はアウェイの地でE組首位に立つシリアと対戦。個々...
心が強くなければ、戦えない。でも、強い心を手にするのは、決して簡単じゃない。トップアスリートはどのようにして“強い心”を手にし、それを発揮してきたのか。「...
一世を風靡した『北斗の拳』において、南斗六聖拳の一人で「聖帝」と称するサウザー。そんな彼を主役に据える『北斗の拳イチゴ味』をもとにした、2019ラグビーW...
大会3日目のフランス対オーストラリアは歴史的な試合になった。
野菜をおいしく食べるうえで欠かせないものといえばドレッシング。だけど毎度市販品では芸がありません。というわけで、誰でもかんたんに作れてしまう、自家製ドレッ...
花一輪をプレゼント……はキザでも、ワイン1本ならプレゼントできちゃうかも。
そんな簡単な贈り物にするのだっていい、エチケットの花一輪が可憐で愛らしいアルゼ...
ラグビーW杯イングランド大会、1次リーグ第3戦。日本は強敵サモアに26-5で快勝。初の1大会2勝を成し遂げると同時に、悲願のベスト8進出へ望みをつないだ。...
1920年代のサンフランシスコ、パレスホテルのシェフがあるドレッシングを考案しました。当時ミュージカルの主役を演じたGeorge Arlissを称え、演目...
世界大会では莫大な賞金が動く「eスポーツ」。その世界中の人から愛されている「魅力」と、オリンピックの競技種目として候補に上がる「理由」の2つを紹介します。
スポーツをすると、カラダがスッキリとして気持ちも爽快になるものです。もしそんな気持ちを、恋人同士で共有することができたら素敵じゃないですか?「Elite ...
スパイスや乾燥食材をミルなどで粉砕して、サラダなどにかけて使う粉末タイプの「粉ドレッシング」を紹介します。好きなものを入れられるという自家製ならではのメリ...
「普通のサッカーなんて退屈だ」そんな強気な発言とともに、まったく新しいスポーツを開発してしまった男たちがオーストリアにいる。競技の名は「アルパインサッカー...
普段何も考えずにつくっていたドレッシング。調味料を加える順番があるって知ってました?
静岡の浜松市が「マリンスポーツの聖地」と言われるのは、海、湖、川の3つがひとつの街に揃っている、日本でも(世界でも?)有数の恵まれた場所だから。そんな浜松...
付き合いたい女性の条件は、もちろん人それぞれ。ただその中でも、同じ趣味のパートナーを求める人は増えているようです。会話も合うし、同じ時間を共有できる。それ...
世界各国の若者の部屋を6年間にわたり撮影。フランス、スイスなど世界各国で続々出版。「ナショナルジオグラフィック・ポーランド」が絶賛し、いま、全世界で話題沸...
2015年12月25日(金)、サッカー日本代表の本田圭佑が『ZOZOPARK HONDA FOOTBALL AREA』にてイベントを開催。子どもたちと一緒...
食感が楽しい具沢山なドレッシングのレシピを紹介します。個性的な「おかず風」ドレッシングでサラダがどんどん進みますよ(ゴハンじゃなくね)。
毎晩のように熱戦が続いていますが、ここで取り上げたいのは今大会のことではありません。かといって2022年のカタール大会でもなく、その次の話。