「フルーツ食」のヴィーガンカフェが「東京ミッドタウン」に!

果汁工房「Karin」などを展開する果物専門店「青木フルーツホールディングス株式会社」が、フルーツジュースバー&デリ「FRUITS IN LIFE(フルーツ イン ライフ)」「東京ミッドタウン」に3月2日よりオープンする。

コンセプトに、食習慣として果物を食べる“フルーツ食”を掲げるこのカフェで味わえるのは、果物をメインにしたヴィーガン料理ギルトフリーのスイーツだ。

©青木フルーツホールディングス株式会社

フルーツランチプレート「フルフル200セット」は食べ応え抜群。このワンプレートで、1日のフルーツ摂取目標量200gが取れるのだとか。

ライスペーパーで果物と野菜を包んだ生春巻きサラダアボカドトーストスロージュースはそれぞれお好みの味から選べる。

ちなみにアボカドもフルーツだそう。知らなかった……!

©青木フルーツホールディングス株式会社

カップの底までぎゅっと果実が詰まった「スムージーパフェ」。ビタミンと食物繊維たっぷりだという「アボカドバナナ」の味が気になる。パフェだけど低カロリーなのがうれしいな〜。

健康をサポートする完全食ともいわれるフルーツ。スイーツとしてだけでなく、日常的に食事にも取り入れるアイデアが詰まったメニューが楽しめそうだ。

なお、オープンに併せてクラウドファンディングも実施中。店頭でドリンクや食事と交換できるチケットが用意されているので、気になる人はチェックしてみて!

©青木フルーツホールディングス株式会社

FRUITS IN LIFE 東京ミッドタウン店
【開業日】3月2日
【場所】東京都港区赤坂9-7-2 東京ミッドタウン プラザ B1
【営業時間】平日 8:30〜21:00(LO:20:30)、土・日・祝日 10:00〜21:00 (LO : 20:30)

Top image: © 青木フルーツホールディングス株式会社
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

「東京ミッドタウン」に、秋空の下でくつろげる3つの新エリア「TOKYO MIDTOWN RETREAT GARDEN 2020」が誕生。11月8日までの期...
東京駅周辺で開発中の「八重洲二丁目北地区第一種市街地再開発事業」による街区の名称が「東京ミッドタウン八重洲」に決定。
「airKitchen Plus」は、ヴィーガンやベジタリアンの外国人旅行者が、日本で登録されているホストのお家で日本食の作り方を学び食事ができるというも...
最初にビルの屋上でマイクロファームを始めたのは、ニューヨークだっただろうか。2010年代に入って、都心における農業が注目された。そして今、世界的に注目を集...
BBQやキャンプで盛り上がるスイーツの定番と言えば、焼いたマシュマロをサンドした「スモア」が真っ先に思いつくけど、今年は「バウムクーヘン」で盛り上がろう!
世界中の朝ごはんが楽しめる食で各国の文化を発信する外苑前のカフェWorld Breakfast Allday〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3丁目1...
未来の食事がテーマのレシピ本「Future Food Today」。ここには、昆虫を使った“ハンバーガー”や海藻の“ポテトチップス”、野菜の“ホットドッグ...
ヴィーガンをはじめオリエンタルベジ、グルテンフリー、オーガニックの「食」にまつわる口コミが検索できるサービス「Bene」をご紹介。
12月3日、提供する商品をすべて植物性のもので揃えた「VEGAN STORE」の1号店が東京・浅草にオープン。
「ULTRA LUNCH合同会社」が開発したインスタントリゾット「ビバークレーション」。肉や魚はもちろん、乳製品、卵も含まないヴィーガン仕様のフリーズドラ...
「アディダス ジャパン株式会社」と「オールバーズ合同会社」が、コラボレーションによるランニングフットウェア「FUTURECRAFT.FOOTPRINT」を発表。
大人気の「フルーツバター」を販売する、山形県に本社を構える「株式会社セゾンファクトリー」から注目の新メニューが誕生!その名も「フルーツバターのどらやき」。
コロナ禍で「運動不足」「野菜不足」からくる健康不安を抱えている人が多い2020年。これまで以上に健康意識が高まるなか、9月、新たなヴィーガン向けの情報サイ...
今週2月25日から、東京駅新幹線南のりかえ口前の臨時販売スペースで、ヴィーガン・ムスリムフレンドリーなお菓子「Plant Based(プラントベース)」の...
完全栄養食を開発・販売する「BASE FOOD」と共同開発した完全栄養パスタ「ミートクリームソース BASE PASTA」。全国の店舗で展開中。
現在、ノルウェーのみで提供されているヴィーガン向けの「マックナゲット」。ヒヨコマメや人参、じゃかいもやカリフラワー、コーンや玉ねぎが使用されているとのこと...
「StixFresh」を貼っているか、貼っていないか。たったそれだけの違いで、野菜やフルーツの鮮度や食べごろが最大で2週間も変わります。
「iHerb(アイハーブ)」でおすすめのドライフルーツを3つピックアップしました。マンゴー、ドラゴンフルーツ、ナツメというラインナップです。
食べるだけで一日必要な栄養素をバランスよく摂取できる、と話題の完全食(完全栄養食)。そんな完全食のなかでも日本で誕生した5ブランドを徹底比較。ライフスタイ...
新潟で創業65年を誇る「株式会社フタバ」が販売する「UMAMIだし 野菜」が、日本で初めて特定非営利活動法人「ベジプロジェクトジャパン」運営のヴィーガン認...
「Holistic Holiday at Sea」が運営するヴィーガンのためのクルーズ。食事は、絶対菜食主義の人たちの食生活に配慮したものを提供。他にも、...
「ヴィーガン」は食品に限った話ではありません。いまの時代を生きるうえで欠かせない、ヴィーガンフレンドリーなあれこれをまとめてみました。
ヴィーガン専門デートアプリ「Veggly」が選挙戦期間中に実施した世論調査を発表。
野菜料理家の庄司いずみさんが初めてでも簡単に作れるヴィーガン料理を一冊にまとめた『ヴィーガン和食』が「主婦の友社」から刊行された。
ロサンゼルスの学校がヴィーガン給食の提供を予定しています。
今、世界中で増加する「ヴィーガン」を取り巻くさまざまな動きについて、知っておくべきことをまとめて紹介。ヴィーガンに向けた刺身、卵、ホテル、レシピ本、ファッ...
キム・カーダシアンのフレグランスブランド「KKW Fragrance」と、日本人起業家が手がけるLA発のヴィーガン和菓子ブランド「MISAKY.TOKYO...
テヘランとエスファハーンで行われているフードツアー、「Persian food tours」。市場などをまわったり、料理を作ったり。いつかイランを訪れた日...
高級チョコレート店「レオニダス」の隠れ人気商品。むっちり食感のフルーツゼリー。
豊富なヴィーガン冷凍惣菜を定期宅配!日本初のサービス「ブイクックデリ」が3月1日よりスタート。ベジタリアンが多いニュージーランドのヴィーガン料理シェフが監...