ヴィーガン惣菜を定期配送!「ブイクックデリ」が3月1日よりサービス開始

“誰もがヴィーガンを選択できる社会”を目指して、ヴィーガンレシピ投稿サイト「ブイクック」の運営や、食品メーカーなどでヴィーガンプロダクトのマーケティング支援を手がけるスタートアップ企業「ブイクック」が、新たにヴィーガン冷凍惣菜のサブスクリプション(定期宅配)サービス「ブイクックデリ」をローンチ。

3月1日(月)より申し込みを開始予定だ。

©株式会社ブイクック

最近、見聞きする機会が増えてきた“ヴィーガン”“ベジタリアン”という言葉だが、それを自炊以外で実践するとなると、まだまだ難しいところ。

実際、同社がおこなったアンケートで体験者から多く寄せられたのは、「昼食はコンビニおにぎりのみ」「毎日自炊するのは大変」といったマイナスな声。

もっと気軽にヴィーガン料理を食べられる機会を作りたいと考え、ブイクックデリの開発に乗り出したという。

©株式会社ブイクック
©株式会社ブイクック

メニューは、ベジタリアンが多いニュージーランドでヴィーガン料理を提供していたシェフが監修。「カゴメ」「オムニミート」「KRAAGE 2.0」をはじめとした企業とのコラボメニューを含め、全12種類を展開する。

そのなかから6種類がランダムに配送される仕組みで、頻度は、ライフスタイルに合わせて毎週・隔週・毎月の3パターンから選択可能だ。

今後、「本当にヴィーガン?」と驚くような新メニューを定期的に追加していくとのことで、どんどんワクワクするサービスになっていく予感。

なお、現在、先着100名で事前予約を受付けている。詳細は公式サイトからチェックを。

『ブイクックデリ』

【公式サイト】https://vcookdeli.jp/

Top image: © 株式会社ブイクック
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

コロナ禍で「運動不足」「野菜不足」からくる健康不安を抱えている人が多い2020年。これまで以上に健康意識が高まるなか、9月、新たなヴィーガン向けの情報サイ...
9月1日、テスラの公式Twitterが「モデル3」から革を完全に排除したと発表。動物由来の素材を使わないヴィーガン仕様の自動車の誕生だ。
「ヴィーガン」は食品に限った話ではありません。いまの時代を生きるうえで欠かせない、ヴィーガンフレンドリーなあれこれをまとめてみました。
ことわっておくと、僕はヴィーガンではありません。肉が大好物だし、牛乳もたくさん飲みます。けれど、ヴィーガンへの理解を深めたいと思っているひとりです。
BBQやキャンプで盛り上がるスイーツの定番と言えば、焼いたマシュマロをサンドした「スモア」が真っ先に思いつくけど、今年は「バウムクーヘン」で盛り上がろう!
現在、ノルウェーのみで提供されているヴィーガン向けの「マックナゲット」。ヒヨコマメや人参、じゃかいもやカリフラワー、コーンや玉ねぎが使用されているとのこと...
気軽にヴィーガンを体験できる「週1ヴィーガンセット」が発売。ビーガンメニュー定番の「ヴィーガン麺」(玄米麺と米麺)と「ベジミートソース」は、30年間にわた...
ロサンゼルスの学校がヴィーガン給食の提供を予定しています。
12月3日、提供する商品をすべて植物性のもので揃えた「VEGAN STORE」の1号店が東京・浅草にオープン。
ヴィーガン専門デートアプリ「Veggly」が選挙戦期間中に実施した世論調査を発表。
「アディダス ジャパン株式会社」と「オールバーズ合同会社」が、コラボレーションによるランニングフットウェア「FUTURECRAFT.FOOTPRINT」を発表。
野菜料理家の庄司いずみさんが初めてでも簡単に作れるヴィーガン料理を一冊にまとめた『ヴィーガン和食』が「主婦の友社」から刊行された。
「Holistic Holiday at Sea」が運営するヴィーガンのためのクルーズ。食事は、絶対菜食主義の人たちの食生活に配慮したものを提供。他にも、...
コーチェラ・フェスティバル2018で伝説のパフォーマンスを見せたビヨンセ。その裏側では、こんなプロジェクトが進んでいたらしい...。
キム・カーダシアンのフレグランスブランド「KKW Fragrance」と、日本人起業家が手がけるLA発のヴィーガン和菓子ブランド「MISAKY.TOKYO...
今、世界中で増加する「ヴィーガン」を取り巻くさまざまな動きについて、知っておくべきことをまとめて紹介。ヴィーガンに向けた刺身、卵、ホテル、レシピ本、ファッ...
6月中旬にスコットランドでオープンした「Saorsa 1875」。客室内はもちろんのこと、部屋の掃除の際に使用されるプロダクトもヴィーガン。供給される電気...
毎年アメリカで行われている「Sexiest Vegan Next Door Contest」。エントリーしたヴィーガンの人の中から最もセクシーな人を選出す...
「イオン」の限定商品として5月に登場したヘアケア商品「VEGAN STYLE」は、「ヴィーガン認証」「ハラール認証」の両方を取得したヘアケア市場初のアイテム。
フランスの会社が開発中の、見た目も完璧に卵を再現しているヴィーガン卵「Les Merveillœufs 」をご紹介。
岩手県の名産「南部せんべい」がヴィーガン認証を取得。国内で販売されているせんべいにおいて、この認証を取得したものは過去に例がないとのこと。
マクドナルドやバーガーキングに続いて、ケンタッキーフライドチキン(KFC)もヴィーガンに対応すると発表しました。イギリスのいくつかの店舗にて、期間限定でフ...
「オレオ」はヴィーガン!? アメリカのヴィーガンがこぞって美味しいという「Accidentally Vegan(アクシデンタリーヴィーガン)」を紹介。
この夏ロンドンでは、今年で2回目となる「Bare Fashion」が開催されます。メインとなるのはファッションショー。ランウェイの上を、ヴィーガンの洋服を...
ヴィーガンな原料のみで作られたキットカット......その名も「キットカットV」が誕生!
アメリカのAmazonは、自動運転で飛行するドローンを使った配送を開始すると発表。「数カ月以内」にサービスを開始する予定です。
人気ドーナツストア「クリスピー・クリーム・ドーナツ」が、イギリスでブランド初となるヴィーガンドーナツを発売。
「ヴィーガン」人口の増加に伴い増えている、注目の「ヴィーガン向け商品」をまとめて紹介。馴染み深いスイーツ商品やドリンク、化粧品などにもその波は及ぶ。ヴィー...
ロンドンを拠点とするデリバリーサービス「Deliveroo」が発表したデータによると、2020年、英国でのヴィーガンフードデリバリー注文数がなんと前年比1...
「コストコ」が、このたび「iEatGrass」が手掛けるヴィーガン「Mac&Yease」を販売するそうだ。