Amazonが「1時間配送サービス」を日本でも開始!

先日、シアトルに初のリアル店舗としてオープンした書店が、大きな話題となったAmazon。次なる注目の取り組みは、アメリカ、イギリス、イタリアに続いて4ヵ国目となる、ここ日本での「Prime Now」の展開だ。

日用品や趣味・嗜好品など
18,000点が1時間以内に届く!

_213306604

2015年11月19日(木)に開始した同サービスは、Amazonプライム会員向けのもの。対象商品となる約18,000点の商品を、注文から1時間以内に届けてくれるのだという。

現在の対象エリアは東京都世田谷区、目黒区、大田区、品川区、渋谷区、港区、杉並区、新宿区(一部除く)。2,500円(税込)以上の注文を条件に、配送料金890円(税込)で「1時間以内配送」を選択できる。配送時間は午前6時から深夜1時までで、状況はGPS機能により、リアルタイムで確認が可能だ。

「Amazon.co.jpでは、2007年にAmazonプライムを開始して以来、翌日配送サービス、当日配送サービスを順次開始し、迅速な配送サービスの向上に努めてまいりました。Prime Nowは、さらなる迅速な配送サービスを追求した結果実現したプライム会員向けの新たなサービスです。Amazonのビジョンの一つである『地球上でもっともお客様を大切にする企業』を目指す一環として開始いたしました。東京でのサービス開始を皮切りに、今後多くのプライム会員の皆様にご利用いただけるように、対象エリアを順次拡大してまいります」 

アマゾン ジャパン株式会社 代表取締役社長ジャスパー・チャンは、同サービスについて、このようにコメントしている。

ネット通販業界における
“配送スピード志向”

216667807

Prime Nowは、「会社員が朝起きてすぐに商品を注文し、出勤前に受け取る」「退社時に注文し、帰宅と同時に受け取る」といった使い方が想定されているとのこと。

ネット通販業界では、楽天株式会社が都内の一部で、最短20分配送の新サービス「楽びん!」の本格展開を始めたほか、ヨドバシカメラも一部の地域で、最短6時間で配送するサービスを開始。利用者確保を目指した“配送スピード”への注力が本格化している。果たして、この戦いを制するのは…?

Reference:Amazon.co.jp

他の記事を見る
WalmartはGoogleのWaymoと組んで、自動運転車によるお客さんの送迎サービスを始めました。
オーストラリアのABC NewsがAmazon倉庫で働いている人たちの労働環境を知ってもらう目的で、ゲームを制作しました。
1月23日から、アメリカ・ワシントン州スノホミッシュ群にて、Amazonが自動配達に挑戦しています。
2015年11月3日、Amazonが米シアトルに書店をオープンしました。20年以上オンラインストアを運営してきた同社がリアル店舗を持つのは初の試み。何年も...
「サプライズ」「スイーツ」「プレゼント」。ひとつずつ聞いても魅力的な言葉なのに、全部が組み合わさったらどれほど素晴らしいでしょう。ここで紹介するのは、Am...
ここで紹介する『アイカサ』は、傘のシェアリングサービス。ゲリラ豪雨でも、台風でも、ビニール傘を買わなくて大丈夫なんです。
主婦である私からすると、テクノロジーの革新性なんてどうでもいい話。気になるのは、利便性や品揃えです。実際にお店に行って買い物してきました。
「Amazon Key」の問題点は、知らない人を自宅に入れなければいけないこと。だけど、この「BoxLock Home」は、セキュリティを第一に考えている...
英ケンブリッジに暮らす、Amazonプライム会員のリチャードさん。いつものようにタブレットでオンラインショッピングを楽しんでいます。お目当ての商品を買い物...
モノとしては珍しくもなんともないんだけど、Amazonのプライベートブランドである〈Amazonベーシック〉から発売されているコイツは、黒一色ってところが...
素材は厚みのある塩ビ。ナイロン製のバッグよりもガッシリしているので、背負った時にバッグのカタチが崩れにくいという意外なメリットがある。もちろん、防水。1,...
「Carstay」は、クルマで旅をしたいトラベラーと駐車場や空き地を貸して収益化したいホストをつなぐシェアリングサービス。アプリで現在地や目的地を入力し、...
「The Spheres」と呼ばれるアマゾンのシアトルの新オフィスには、50カ国から集められた40,000以上の植物が生息しています。その中には、“滝”ま...
オンライン上で試着できるサービス「Kimakuri」が、体験版の提供を開始。自分の情報を登録したアバターを利用して、1秒で試着可能です。
通常、ピルの処方には産婦人科に行って処方箋を発行してもらう必要がありますが、Nurxは簡単な質問に答えて、身分証明書をアップロードするだけ。
ついに、ついに上陸。一足先にサービス開始となったアメリカでムーブメントを巻き起こしていた『Pokémon GO』が、先ほど“母国”日本でも配信開始。ゲーム...
アメリカで利用できる「Amazon Echo」は、人工知能「Alexa(アレクサ)」に声をかけるだけでいろいろなことができるデバイス。日本では発売されてい...
「airKitchen Plus」は、ヴィーガンやベジタリアンの外国人旅行者が、日本で登録されているホストのお家で日本食の作り方を学び食事ができるというも...
時間やお金を節約したいと思えば、欲しい洋服やアクセサリーなどの買い物を我慢すればいいですよね?けれど、食品や生活用品となれば話は別。どんなに忙しくても行か...
「earnest」が2年間分のユーザー(匿名)のデータをみて、9種類のサービスの月収を、ランキング形式でまとめているのを発見。あくまでアメリカでの話で、日...