Amazonに対抗?Walmartが自動運転車による送迎サービス開始

「Amazonフレッシュ」のサービス開始やホールフーズの買収など、ますます食品業界で影響力を強めているAmazon。

Amazonの勢いに危機感を覚えたのか(あくまで想像ですけどね)、Walmartは自動運転車によるカスタマーの送迎サービスを始めました。タッグを組んだのはGoogleのWaymoです。

スーパーまで送り迎えをしてくれるから、ユーザーは車の中でリラックスできるというのはたしかに便利そう。車を持っていない人や高齢者に支持されるのでは?

Walmartのプレスリリースによると、未来のための試験施策だそうです。

Top image: © Michael Brochstein/SOPA Images/LightRocket via Getty Images
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

「Google」の社内ベンチャーとしてスタートし、現在は独立して自動運転車の開発を続ける「Waymo」。米国フェニックスの一部地域で一般向けに自動運転タク...
IKEAのイノベーションラボ「SPACE10」より発表された自動運転車向けの家具デザインプロジェクト<Space on Wheels>。
自動運転の技術は日進月歩。以前にも、自動で動くゴミ収集車やスーパーマーケットを紹介しました。ここでテーマになるのは、Uberによって進められる自動運転技術...
去る6月13日、上海に世界初の次世代スーパーがオープンしました。なんと、自動運転するとのこと。今まで「行く場所」だったスーパーが、「来るもの」になる時代が...
この記事では、恋人との相性やあなたの性格診断、隠れた才能の発見まで簡単にできて当たると話題の心理テストを幅広くご紹介します。人間関係の悩み解決や気になるあ...
7月中旬、「Walmart」と「クィア・アイ」がタッグを組み、限定コレクションの販売を開始した。どの商品もモダンな部屋に似合うルックスで、値段もお手頃だ。
茨城県の境町にて、自動運転バスの運行が開始される。同バスは市内の公共施設を廻るインフラ的な役割を果たすとともに、全国へのサービス拡大のモデルケースとしても...

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
外出困難者が“分身ロボット”で働く「分身ロボットカフェDAWN ver.β」が2021年6月、日本橋エリアでオープンする。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...