自律走行車Nuro「R2」がカリフォルニアでテスト走行へ

4月7日、日本の「ソフトバンクグループ」も出資している自律走行車のスタートアップ「Nuro」が、アメリカ・カリフォルニア州におけるテスト走行の許可を得たと発表。公道での無人運転が認められたのは、Alphabet傘下の「Waymo」に続き、これで2社目となる。

そもそも「Nuro」は、自律走行車で食料品や医療品を運ぶサービスを提供する予定で、その配送システムはラストワンマイルの問題を解決するともいわれている。

実際に公道を走るのは、「R2」という車両。悪天候に耐えられるのはもちろんのこと、緊急車両のサインを判断する機能などを搭載し、食品の鮮度を保つための温度制御機能も導入されている。

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大により、すぐにテスト走行を実施できる状態ではないのだが、「Nuro」が提供するような無人配送サービスの需要が拡大したのは間違いない。収束後のテスト結果とこれからのサービス内容に注目だ。

©Nuro
Top image: © Nuro
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

2月29日、ブリティッシュ・エアウェイズがジョン・F・ケネディ空港にて、「自律走行型車イス」を提供すると発表。同日から試験導入も始まっている。
「フォルクスワーゲン」がEVを充電する自律走行ロボットのコンセプトデザインを発表。
8月6日、ブルックリン・ネイビー・ヤードで、スタートアップ企業「Optimus Ride(オプティマス・ライド)」の自動運転車の運行がスタートした。7:0...
9月24日、「テスラ」のCEOイーロン・マスクが、同メーカーの技術を発表するイベント「Battery Day」にて、3年以内に2万5000ドル(約260万...
純米酒からピュアなアルコール分だけを抽出する、「低温浄留」という独自の特許製法によってつくられた「浄酎」に無農薬レモン「ミカドレモン」の皮で香り付けした新...
ドライバーに代わって人工知能(AI)がハンドルやブレーキを操作して、目的地までたどり着く「自動運転」。近い将来、急速に市場が拡大することはもはや自明の理だ...
IKEAのイノベーションラボ「SPACE10」より発表された自動運転車向けの家具デザインプロジェクト<Space on Wheels>。

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...
「三井不動産」が展開する全国12都道府県38施設のホテルサブスクリプションサービス「サブ住む(すむ)」の提供がスタートした。
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。