この夏ロンドンで再び!
「ヴィーガンファッションショー」

ヴィーガニズムには興味あるけれど、どう試したらいいかわからない。そんな人は、まずはヴィーガンに関するイベントに参加して、純粋に楽しんでみるのもいいかもしれません。

この夏ロンドンでは8月10日、今年で2回目となるファッションショー「Bare Fashion」が開催されます。

目玉となるランウェイに登場するのは、自身もヴィーガンというモデルたち 。動物性の素材を使用しないヴィーガンアイテムを身に纏ってのウォーキングを披露。「ヴィーガンファッション」といえば、日本でも頻繁に聞かれるようになりました。そのスタイルが“100%”のファッションショーをここでは楽しめるというわけ。

参加すると50ポンド(約7000円)以上もの価値に相当するグッズを一式もらえます。これも、興味をそそられる理由のひとつでしょう。いいロンドン土産になりそうです。

チケットは「Bare Fashion」のWEBサイトから購入が可能。アーリーバードチケットなら15ポンド(約2000円)と難なく手の届く価格。ヴィーガンに興味がある人は、この機会にぜひ。

Top image: © 2019 Bare Fashion
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
ことわっておくと、僕はヴィーガンではありません。肉が大好物だし、牛乳もたくさん飲みます。けれど、ヴィーガンへの理解を深めたいと思っているひとりです。
7月6日に、イギリスの電力会社Ecotricityの供給する電気がヴィーガン製品として認定されました。
現在、ノルウェーのみで提供されているヴィーガン向けの「マックナゲット」。ヒヨコマメや人参、じゃかいもやカリフラワー、コーンや玉ねぎが使用されているとのこと...
ロサンゼルスの学校がヴィーガン給食の提供を予定しています。
「コロナ災禍下も日本橋から日本を元気にしよう」と、日本橋を代表する老舗店舗が一堂に会したオンラインストア「江戸東京一」がオープン。
9月1日、テスラの公式Twitterが「モデル3」から革を完全に排除したと発表。動物由来の素材を使わないヴィーガン仕様の自動車の誕生だ。
6月中旬にスコットランドでオープンした「Saorsa 1875」。客室内はもちろんのこと、部屋の掃除の際に使用されるプロダクトもヴィーガン。供給される電気...
毎年アメリカで行われている「Sexiest Vegan Next Door Contest」。エントリーしたヴィーガンの人の中から最もセクシーな人を選出す...
マクドナルドやバーガーキングに続いて、ケンタッキーフライドチキン(KFC)もヴィーガンに対応すると発表しました。イギリスのいくつかの店舗にて、期間限定でフ...
「Hilton London Bankside」に誕生した、ヴィーガンの人のためのスイートルーム。ヘッドボードやクッション、椅子にはパイナップルの葉の繊維...
先日提供が開始された「VUniverse」は多数のストリーミングサイトを統合したプラットフォームアプリ。このアプリ使えば、あなたが視聴可能なすべての選択肢...
旅の間、船内でファッションショーが開催されるクルーズ「Transatlantic Fashion Week」。その名が示すとおり、約一週間の航海ではファッ...
「Holistic Holiday at Sea」が運営するヴィーガンのためのクルーズ。食事は、絶対菜食主義の人たちの食生活に配慮したものを提供。他にも、...
「オレオ」はヴィーガン!? アメリカのヴィーガンがこぞって美味しいという「Accidentally Vegan(アクシデンタリーヴィーガン)」を紹介。
岩手県の名産「南部せんべい」がヴィーガン認証を取得。国内で販売されているせんべいにおいて、この認証を取得したものは過去に例がないとのこと。
「The Vegan Filter(ザ・ヴィーガン・フィルター)」は、無料でダウンロードできるブラウザ拡張機能。Chromeにインストールすると、オンライ...
米アニメスタジオ「ピクサー」が、ゲイカップルを主役としたアニメーション短編作品『Out(アウト)』を公開。「ピクサー」史上初となる“LGBTQを主人公にし...
今もっともオモシロいストリップクラブは「Lucky Devil Lounge」だ。少し前はダンサーが料理を届ける「Lucky Devil Eats」で話題...
今年9月に行われたロンドンファッションウィークに先駆けてロンドンの中心街ゲリラ的に行われたファッションショーがありました。主催は下着ブランド「Bluebe...
ヴィーガニズムを取り入れたものは豊富にあります。そのひとつがファッション。今年2月には、LAで「ヴィーガン・ファッションウィーク」が初めて開催されるほど。...
コーチェラ・フェスティバル2018で伝説のパフォーマンスを見せたビヨンセ。その裏側では、こんなプロジェクトが進んでいたらしい...。
「airKitchen Plus」は、ヴィーガンやベジタリアンの外国人旅行者が、日本で登録されているホストのお家で日本食の作り方を学び食事ができるというも...
タピオカでんぷんと海藻グルコースをベースに作られた100%植物性の「ヴィーガン刺身」。ついに世界へ。
iHerb(アイハーブ)でおすすめの「Not-Chick’n」というヴィーガンコンソメの紹介です。ヴィーガンもヴィーガンじゃない人も試す価値アリ!