「Spotify」が発表!海外でもっとも聴かれた「日本人アーティスト」は?

「おうち時間」に何をして過ごすことが多かっただろうか?

読書から家中の断捨離まで、さまざまな過ごし方が聞かれるなかで、ひときわ人気を集めた映像ストリーミングサービス。いつもなら1話ずつ、それも深夜に放送されるアニメ“一気見”できるという性質上、ハマる人も多かったはず。

その影響を受けてか、「Spotify」が発表した「Global Hits From Japan 2020 -国境を超える日本の音楽-」では、アニメ主題歌のランクインが目立った。

その数、なんと50曲中43曲

このランキングは、2020年、海外でもっとも再生された日本人アーティストの楽曲を、再生回数順にまとめたもの。懐かしいものから最新曲まで、作品のジャンルを問わず選ばれており、海外での日本のアニメ人気を裏付ける結果に

堂々の1位を飾ったのは、アニメ『鬼滅の刃』主題歌である「LISA」『紅蓮華』

原作は多国語に翻訳され、映画も大ヒット。全世界で旋風を巻き起こしたアニメに、歌声で“華”を添えた立役者といえるだろう。

アニメ主題歌以外では、SNSで人気が爆発した「YOASOBI」『夜に駆ける』や、元祖ボーカロイドアイドル「初音ミク」『Miku』など、バーチャル世界とのつながりを思わせる楽曲がランクイン。

あなたが青春を共に過ごしたアニソンも入っているかも。ぜひプレイリストをチェックしてみて!

© 2020 SPOTIFY AB
Top image: © 2020 SPOTIFY AB
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事