「高校時代を思い出す」プレイリスト #06

James Daniels

イギリス出身、映像ディレクター・カラリスト。子どもの頃からミュージシャンや音楽好きに囲まれて育つ。大学入学前に、バンドをやりながら音楽スタジオでアシスタントとしてバイトを経験。ロンドン在住経験あり。音楽に関しては雑食。自分のルーツを挙げるとすれば、70's〜80'sのパンク、ポストパンク、ニューウェイブ

僕がむかし聴いていたノスタルジックなトラックの紹介。

ティーンエイジャーだった僕と友だちは、いつもライブに行っていて。たくさんの人がバンドをやっていたり、バンドに入っている兄弟姉妹がいたりしたから、音楽フェスにゲストで入れてもらったり、ツアーで楽器や音響機器を扱う仕事をしていたりしていたんだ。

親が家に帰ってこないときはハウスパーティー。音楽をやっている人たちが集まって、演奏をして、リビングでライブを体感できたのは楽しかったな。

skinsというドラマを観たことあるかな? もう、まさにそんな感じ。

とにかく、アッパー・スクールとシックス・フォーム時代の僕にとって、音楽は人生のほとんど。そのあともだけど、ね。

そんな気分にさせてくれるトラックを選んでみたので、ぜひ聴いてみて!

#高校時代を思い出す10曲

© Spotify
Top image: © James Daniels