「放課後を思い出す」プレイリスト #05

Ishi Sotaro

鎌倉在住。NEW STANDARD 映像ディレクター。幼少期をロンドンで過ごす。10代の時にロックに傾倒し、学生時代は映画館でバイトをしながらロックバンドで活動。LAのフィルムスクールを経て映像制作の道へ。好きな映画:「あの頃ペニーレインと」好きなロックバンド:「Primal Scream」

ホームルームが終わって、学校から駅まで15分の下り坂。

当時は256メガくらいしか入らないmp3プレーヤーを使ってたかな。登下校はいつも音楽を聴きながら。

その頃に聴いてた曲、最近知った曲、色々あるけど、青臭くて、なんとなく懐かしい気持ちにしてくれる5曲を集めました。

#放課後を思い出す5曲

© Spotify
Top image: © iStock.com/maroke
「高校時代を思い出す」プレイリストをTABILABOの映像ディレクターがセレクト。
Spotifyのプレイリストをシェアできるプラットフォーム「DIGLE」のオウンドメディア「DIGLE MAGAZINE」。
思わずキッチンでダンスパーティーをしたくなるプレイリストをTABILABOの映像ディレクターがセレクト。
「リモートワークが苦手な人に聴いてほしいプレイリスト」をTABILABOの映像ディレクターが作成しました。
和歌山県の電動バイクベンチャー「glafit」が開発した、立ち乗りタイプの電動スクーター「X-SCOOTER LOM」。発売開始から5日ですでに5000万...
日曜日の朝、お風呂上がりに聞きたくなるプレイリストをTABILABOの映像ディレクターがセレクト。
政府によって真実を伝えることが難しいジャーナリストたちが考えたのは音楽ストリーミングサービスのプレイリストを使うこと。音楽ディレクターとコラボし、伝えたい...
2017年1月に任期を迎える米オバマ大統領。多忙な業務のなか、日々日課にしているワークアウト時に聴くSpotifyプレイリストが、アメリカ版「WIRED」...
「Your Time Capsule」という”あなただけの懐メロ”を集めてくれる新サービスがSpotifyで開始。10代のころに聴いていただろうという曲を...
仕事の生産性が上がったり(するかもしれない)、手軽に除菌できたりと、いま自宅で使いたい便利グッズをまとめて紹介。
ビールブランド「バドワイザー」が、コロナ禍で未曾有の危機に直面している音楽やファッション、アートなどのカルチャーシーンを支援するプロジェクト「RE:CON...
リモートワークや在宅勤務で、仕事場の仲間との「雑談」が懐かしいアナタにオススメしたい新サービス「RemoRoom」のご紹介。
マイルス・デイヴィスに「この星で最も重要な音楽家のひとり」と評されたと言われるブラジル音楽界の巨匠。顔面パンチできるくらい親密だったとか。
8月19日、「Spotify」がファミリープランに新たな機能を追加。メインアカウントの保有者がサブアカウンでストリーミングされる音楽に制限をかけられるとい...
スマホを持ち歩かずにSpotifyの音楽を楽しめるプレーヤー「Mighty」の販売が開始された。
ネガティブムードを吹き飛ばしたい!そんな思いでTABI LABOが5曲セレクト。
その名も「Mosoco Mos killer lamp」。蚊が集まる周波数を発するLEDの紫外線ランプだ。
折りたたみイス「POTATTO350+」は、5秒で簡単に組み立てが可能で、座り心地も抜群。さらに、ゴミ箱や簡易トイレとしても使えるハイスペックな逸品だ。
私はいつも音楽を聴いている。キッチンで、お風呂で、カフェで。あらゆる場所で音楽は私にとって大切な存在。私の音楽の好みは幅広い。7歳の頃に父が初めてライブに...
「Netflix」が「Spotify」創業の物語をオリジナルシリーズ作品として制作することを発表!Spotify創業者のDaniel Ek氏とそのパートナ...
Micによれば、ケンブリッジ大学で音楽心理学に携わっているデイビッド・グリーンバーグ教授がニューヨーク市立大学と音楽ストリーミングサイト「Spotify」...
去る7月13日の「International Day of Rock'n'roll」にちなんで、音楽ストリーミングサービス・Spotify(スポティファイ...
リモートワークが続くなか、オンラインでのWEB会議に「お茶」の共有体験を。
「ALL YOURS(オールユアーズ)」が、公式オンラインストアにて利用できる「リモートワーク応援プラン」を導入。今月30日(木)まで、1万5000円以上...