早くいかなきゃ!新宿駅に「入浴剤取り放題」の巨大広告が出現

12月27日まで、東京メトロ丸ノ内線新宿駅の地下道「メトロプロムナード」にて、中性重炭酸入浴剤ブランド「BARTH(バース)」による、ちょっと変わった巨大広告が公開中。

「睡眠投資カレンダー」と題されたこのビジュアルは、睡眠を“自己投資”と捉え、睡眠の質を高めるのに重要な入浴と、睡眠の時間を日々のスケジュールに組み込むことを提案するもの。

©株式会社TWO

14.6mにも渡る壁面には、睡眠投資を実践してもらうため、BARTHの入浴剤のサンプルがズラリと貼り付けられているのだが、それがなんと......取り放題!

また、12月のカレンダー31日分の睡眠投資をしている31人のモデルスケジュールも並べられているのだが、またこれがおもしろい。

見てみると「人生最高のチーズケーキ」で有名な「Mr.CHEESECAKE」のシェフ・田村浩二氏が登場したり、24日のサンタクロースは、12:00から22:00まで寝てプレゼント配布に備えるらしいことがわかる。サンタさんの予定ってそうなってたのか(笑)

ほかにも、子育てしながら働くママ、学生など、さまざまな人の一日が紹介されているので、自分に近い立場の人の睡眠スケジュールを参考にできそう。

新宿駅にいったときにはチェックしてみて!

©株式会社TWO
©株式会社TWO
Top image: © 株式会社TWO
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
発酵のプロが手がける、自宅で酵素風呂を楽しめる入浴剤。発酵温浴nifu at home 「酒粕入浴」
アプリと連携して、自宅で心地よいスパ体験ができる入浴剤「薬用入浴剤 デイリーミネラル」が「Makuake」で販売中。五感で感じる最高のととのい体験をぜひ。
「バスタイムには、一切のケミカルな物質や合成物質は不要」とオーガニックコスメブランド「Minery」から新たに発売された入浴剤。入浴は、自分への大事な投資...
♨︎ 宝石とお花で少女な気分メモ ♨︎小さなパックに入った、氷砂糖状になっているシュガーとカモミールの花。お湯に浸すと、シュガーはたちまち宝石のように輝き...
来月の旧正月に向けて、「リーボック」が今月23日(土)から、映画『カンフー・パンダ』とコラボレしたコレクションを発売。
入浴剤ソムリエの肩書を持つ、パラダイス山元さんがプロデュースした「蔓潤湯椿」。入浴剤なんてどれも同じ、と思っている人にこそ試してもらいたい逸品です。
ストレスフルな日々を送るあなたへ。この「Rainbomb」というバスボムは、湯船で溶け、中から虹があふれ出し、瞬く間にカラフルなお風呂に!虹が溶けきったあ...
♨︎ 純白のメモ ♨︎いまだかつて、ここまで清く、きめ細かく、シルキーなお湯に浸かったことがあったでしょうか。「とろとろ」と肌触りのよすぎる布に包まれてい...
♨︎ 30分後のメモ ♨︎「うわぁ〜なんという温かさ!」と大げさに言うつもりはありません。ただただひとり静かに、そしてじんわ〜り実感したわけです。それはそ...
♨︎ 森へのトリップメモ ♨︎コーンフレークを食べ終わったあとのミルクの幸福感、伝わっているといいのですが……。出雲大社や中尊寺にもつかわれる、すばらしき...
家飲みで「炭火を楽しむ」調理道具家飲みの「チビチビ」を演出する調理道具
これまで幾度となく異業種コラボを展開してきた「パインアメ」(パインアメ株式会社)。今度は入浴剤メーカー「株式会社ヘルスビューティー」と、お風呂で楽しめる「...
♨︎  ♨︎〈その6〉SHIGETAの「ルナバスソルト」を使ってみたよ♨︎ 心とカラダの味方メモ ♨︎「女の子だった頃」は、ウサギがいてお餅をついてるって...
♨︎  ♨︎〈その5〉SABONの「Bath Form」(バブルバス)を使ってみたよ♨︎ 大人バブルのメモ ♨︎反省しています。大人バブリーな泡風呂をつく...
「JR東日本」は「高輪ゲートウェイ駅」をコンセプトにしたオリジナルエッセンシャルオイルと入浴剤「高輪ゲートウェイ駅の香り」を、3月23日より無人AI決済店...
ナチュラルコスメブランドのLUSH(ラッシュ)は、バレンタインに向けて気持ちを高めたり、2020年を乗り切った自分を労わるセルフケアにもおすすめの限定アイ...
今やミルクは選ぶ時代。植物性ミルクを自宅で作って楽しむ。毎朝の新習慣にいかがですか?
自分の歳の数だけ豆を挽いて、恵方を向いて飲む節分専用のコーヒー豆「節分珈琲」が発売中。今週1月27日(水)までの限定販売。
2階バルコニーに達するほどに成長したわが家のユーカリ(ポポラス)枝葉を落とした週末枯れるのをただ待ってたはずのその枝が玄関先からなくなっていた。「どうぞご...
ラッピングされた巨大なプレゼントが出現したのはドイツ・ベルリン。誰に向けはものかと思いきや、氷点下になるこの街の寒さに震えるホームレスのためのものでした。
「FIRE」は温度によって髪色を変えてくれるカラーリング剤。まだ商品化されていないけれど、いつか使ってみた〜い!
本のように見えるこれ、なんだと思います? 乙女心を揺さぶる淡い色合いのパッケージと、シーンを思わせるタイトル。「空想バスルーム」というシリーズのバスパウダ...
ロシア人アーティストAlex Shtanukさんは、巨大な“銀の海”を出現させるためにIndiegogoでクラウドファンディング中です。
紙粘土みたいな見た目ですが、こいつがスゴかった。