煙の発生を抑える「べランピングの強い味方」が登場

住宅地やベランピングでのBBQの最大の問題......それは、もうもうと立ち上る

応援購入サービス「Makuake」にて販売中のグリルアタッチメント「GreenBBQ」を使えば、近隣への迷惑を気にせず豪快な調理が可能かも?

表面に15度の傾斜油を溜めるファットパンが搭載されているので、煙の発生源となる肉の油を、グリル内部に落とさないような構造になっているのだ。

GreenBBQ
©Makuake
GreenBBQ 使用例
©Makuake

さらには、脂肪や油をカットしてくれるので料理がヘルシーに焼き上がったり、炭やグリルが汚れにくくギアの手入れも簡単にしてくれるなどイイコト尽くし!

グリルの要らないガスバーベーキューや河原での焚き火などでは、直接火の上において使用することもできるため、荷物を少なくしたミニマルなキャンプでも大活躍。

温かいアウトドア飯がますますおいしく感じるこれからの季節、ひとつもってて損なしの「GreenBBQ」の詳細はコチラへ。

GreenBBQ 河原での使用
©GreenBBQ
Top image: © Makuake
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

テラスで食事をするのに心地よい気温がもうすぐやってきますね。クーラーの下で食べていたおうちごはんも、ベランダやバルコニーで秋の風を感じながら食べるのとでは...
宅飲みやべランピングは、まだまだ楽しくなる!
ハリケーンの発生頻度を抑える壮大な計画を北欧の国・ノルウェーを拠点にするスタートアップ「OceanTherm」が進めている。その計画とは、海の底に空気を放...
アウトドアでの食事は、目の前で火を起こして料理をするのが醍醐味。でも、煙で目が痛くなったり、服に臭いがついたりといったデメリットもありますよね。今日紹介す...
沖縄「星のや竹富島」は2月13日より「海水淡水化熱源給湯ヒートポンプユニット」で汲み上げた海水の淡水化による飲料水の自給を開始。現在、竹富島で1日に使用で...
屋内だけでなく、その汎用性の高さからアウトドアのシーンでも注目されている「CB缶」を使用するギア&グッズを厳選してご紹介! 災害時にも役立つアイテムが満載です。
モスクワのタトゥー・アーティスト、Roman Melnicovさんによる、緻密で美しい煙のタトゥー。

人気の記事

国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
1月20日まで、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をしている「Tatamu stool」は、東京をベースとする建築家たちが...
「Minsord」はドリルではない。重さはわずか500g、服のポケットに簡単に入れられるiPhone並のサイズ感ながら、コリの最大の原因であるねじれた筋膜...
東京・西大井の人気店「超蜜やきいもpukupuku」の焼きいもを、ボタンひとつで作れる究極の焼き芋トースター。
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...