この「バーベキューソース」、マクドナルドの味に似てる!

ソース大国アメリカ。いろんな味があって、本当に懐が深い。

オンライン輸入食品店「iHerb」で買える逸品を紹介します!

©2019 NEW STANDARD

カリフォルニア州に本拠地を置くAnnie's Naturals社は、ソースをはじめとしてMac&Cheese(マカロニアンドチーズ)や缶詰スープ、シリアルなどオーガニックにこだわった食料品を製造販売する食料品メーカー。

このバーベキューソースも、もちろん正真正銘USDAオーガニック認証付き。さらに、グルテンフリー、ヴィーガンOK、人工着色料・保存料不使用と、ジャンキーなイメージの強いバーベキューソースながら、かなり意識高い系のソースです。

なんか健康に良さそうだけど、肝心なのは味ですよね。

©2019 NEW STANDARD

変化球の「スモーキーメープル味」です。

味は想像してたより「甘くて濃い!」。日本ではここまでパンチの効いた甘さのソースはなさそう。ドーナツでいうと、ミスタードーナツに慣れていた我々が、クリスピークリームドーナツを食べた時のような衝撃。でも、食べてて思ったんです。この味どこかで食べたことある......と。

「そうだ!マクドナルドのチキンナゲットのソースだ!」

アメリカはチキンアンドワッフル(フライドチキンをのせたワッフルに甘いシロップをかけて食べる料理)とかハニーマスタードドレッシングとか、“甘い×しょっぱい”の組み合わせが得意なんですよね。意外性はあるけど、食べたらクセになる感じ。

これは家に1本あってもいいかもしれません。

商品名:Annie's Naturals, オーガニック BBQ スモーキー メープルソース, 12 oz (340 g)
値段:675円
※生産状況や在庫状況により欠品の可能性があります。

Top image: © 2019 NEW STANDARD
TABI LABO編集部がNEXT輸入食料品店として注目する「iHerb(アイハーブ)」から、日本ではまだ知られていないTHE アメリカンな「ソース」3選...
「本国でも売って!」アラブ諸国限定販売だった「MAYOCHUP(マヨチャップ)」なるものを求めて、アメリカが大騒ぎだとかで。
カリフォルニア州に本拠地を置くPrimal Kitchen社の「アボカドオイル入りマヨネーズ」。まろやかです!
カリフォルニア州に本社を置くHuy Fong Foods社の「シラチャソース」(別名:シラチャー、スリラッチャ)はタイ王国のシーラーチャー郡(Si Rac...
ドイツの職人による手作りのミニマル財布が応援購入サービス「Makuake」にて予約を受け付けている。
料理の味を左右する「調味料」。気になるあの人たちの“イチオシ”を紹介してもらいます。
あっという間に市販の味を再現できる、こんなレシピはいかがでしょう。
ミートソースのおいしさを引き出すカギは「ひき肉」。ほんの一手間で格段においしくなります。
市販のトマトソースだって少しアレンジを加えただけで、もっと魅力的に、フレッシュにいただけるのです。
「スマトラサンバル」は、トバ湖周辺の森林に自生しているアンダリマンペッパー(山椒)と青唐辛子やレモングラスなどをブレンドしたチリソースで、爽やかなしびれと...
「Makuake」で販売中のフィットネスバイク「BIKEBOX」は、静音式で移動もカンタン、収納幅は11センチとコンパクトで家庭的だ。
iHerb(アイハーブ)で買える「ファーストフー店のポテトがもっとおいしくなる味変調味料」を3つご紹介。チポトレマヨネーズ、スモークパプリカ、アップルパイ...
「和ビーガン」をコンセプトに活躍しているシェフ・本道佳子さんの愛用調味料「本道佳子のさしすせそ」。添加物不使用、調味料自体に旨味やコクがありながらも後味が...
Hellmann'sのマヨネーズがフレーバーになったアイスクリームが登場しました。
ヤンニョムチキンの変化系がコレ。アメリカンな味のランチソースを投入すれば、こりゃもう、東洋と西洋のジャンクフードコラボです!
タイ料理店の食卓に必ずある4つの調味料。気にしていなかったけど、とても重要なんです。
1938年の創業以来、オリジナリティに長けたイノベーティブなアウトドアウェアを提供し続ける「コロンビア」より、秋冬のキャンプ向けアパレルコレクションが発売。
昨年約110万人が来場した大人気映画祭「HIBIYA CINEMA FESTIVAL(日比谷シネマフェスティバル)2020」が、10月16日〜11月8日、...
人も食べ物も、見た目だけの情報で思い込んで決めつけてしまいがちな私たち。けれど、ファーストインプレッションだけでは得られない一面やストーリーが、そこにはあ...
「アメリケーヌ・ソース」とは、フレンチで使われる魚介の風味たっぷりのソースのこと。
自宅にいながら個人輸入ができちゃうオンライン輸入食品店(勝手にそう呼んでいるだけ)「iHerb(アイハーブ)」を活用して「#おうち時間」をもっと充実させよ...
かつて、フランス料理において泡=タブーな時代がありました。漉しが足りなかったり、温度が高すぎたり…料理人はスープやソースから泡をなくすべく格闘していたので...
突き詰めればどこまでも辛い、辛い、辛い……。激辛を売りにする調味料は数あれど、単なる罰ゲームのようなものじゃ満足できない!そんな真の「辛いもの好き」さんに...
しその葉を使ってつくる大葉味噌。そのままでも、調味料としても、万能です。