東京都心から1時間。埼玉に誕生した魅力あふれる「ワーケーション施設」

都心から西武線特急利用で1時間〜1時間半ほどの場所にある、奥武蔵の自然環境に恵まれたのどかな地域、埼玉県の「日高市・高麗地区」

遠足の聖地と曼殊沙華で知られる「巾着田」や、サイクリストに人気の「奥武蔵グリーンライン」などの周辺環境にも恵まれたこの地に、「働く」と「遊ぶ」を融合した複合型ワーケーション施設「CAWAZ base」がオープンした。

「働く」環境は居心地のいいカフェをイメージ。築約60年の古民家をリノベーションした「カフェ&コワーキングスペース棟」を建設し、最新のWi-Fi環境のなか、自然の音と空間の温もりを感じながら存分に仕事に励むなど、ワーケーションならではの豊かな働き方が実現可能だ。

会員であれば、全席間仕切り対応、オンライン対応ブースを完備するなど、リモートワーカーが集中できる環境にこだわった「アネックス棟」も24時間いつでも利用できる。

カフェ&コワーキング棟 外装
©株式会社CAWAZ
カフェ&コワーキング棟 内装
©株式会社CAWAZ

「遊ぶ」環境では、豊かな自然のなかで、BBQやキャンプ、トレッキングやサイクリングといったアウトドアアクティビティを提供。「アイデア出しに詰まったときに体を動かし、アイデアが浮かんだら仕事を再開……」なんてことも可能だ。

施設内にはステージも設置されており、コンサートや演劇、サークル活動などにも利用できるのでグループでの活用にもマッチ。

同施設は、今後、420坪の敷地を活かして、トレーラーハウスやレンタルスペース、キャンプサイトなどの設備を活用し、あらゆるワーケーションニーズに応えていくとのこと。

都心部に住んでいて、気軽にワーケーションを体験してみたいなら覗いてみては?

高麗地区のキャンプサイト
©株式会社CAWAZ
CAWAZ base 施設概要
©株式会社CAWAZ

『CAWAZ base』
【住所】埼玉県日高市栗坪46
【アクセス】西武秩父線高麗駅から徒歩15分、圏央道飯能日高インターから15分
【料金体系】
平日プラン:9800円
週末・祝日プラン:8800円
プレミアムプラン(全日):13000円
ドロップイン1日ワンドリンク付き:1600円
【公式Instagram】@cawaz.base

Top image: © 株式会社CAWAZ
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事