2021年、至高の「ヒュッゲ」が味わえる新施設が三重県に誕生

デンマーク発のアウトドアブランド「ノルディスク」がプロデュースした広大なアウトドアフィールド「Hygge Circle Ugakei by Nordisk」が、2021年、三重県いなべ市との協業により開業する。

ノルディスクは「ウェルネスで満足な感情がもたらされ、居心地がよく快適で陽気な気分」を表す「HYGGE(ヒュッゲ)」というデンマーク語源の言葉の商標を登録し、日本への浸透の旗振り役を担ってきた。

そんなブランドが手掛ける同施設は「宇賀渓の自然でHYGGEを描く」をコンセプトにHYGGEの世界観と自然を調和させた、これまでにないアウトドア施設。

自然をまるまる満喫できるキャンプエリアに加え、ノルディスクらしさの詰まった常設テントのプライベートエリア、最高級のHYGGEを体感できるコテージなど、あらゆるキャンプスタイルが満喫できる。

また、いなべ市は「SDGs日本モデル」宣言に賛同していることから、それぞれの施設にサステイナブルな工夫を取り入れ、同アウトドアフィールドにおいて、多くのSDGsゴールを達成することを目指すという。

いなべ市の雄大な自然と山々で体感する、至高の「HYGGE」。ここでしか味わえないアウトドアの魅力をぜひ体感して欲しい。

三重 いなべ アウトドア施設 Hygge Circles Ugakei by Nordisk
©ノルディスクジャパン
三重 いなべ アウトドア施設 Hygge Circles Ugakei by Nordisk
©ノルディスクジャパン
三重 いなべ アウトドア施設 Hygge Circles Ugakei by Nordisk
©ノルディスクジャパン
三重 いなべ アウトドア施設 Hygge Circles Ugakei by Nordisk
©ノルディスクジャパン
Top image: © ノルディスクジャパン
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事