「アディダス×オールバーズ」コラボフットウェアが登場!

アディダス ジャパン株式会社」と「オールバーズ合同会社」が、コラボレーションによるランニングフットウェア「FUTURECRAFT.FOOTPRINT」を発表。

お互いの持つ独自素材、サプライチェーン、イノベーションを共有するという、かつてないパートナーシップを結び、スポーツとライフスタイルにおけるカーボンニュートラルな未来を加速させるために強力なタッグを組んだ結果、1足あたりのカーボンフットプリントがわずか2.94kg CO2eとなり、63%削減(※)を実現。カーボンフットプリントゼロのパフォーマンスランニングフットウェアを作るという共通の目標が一歩前進した。

※ランニングフットウェアadizero RC3(アディゼロ RC3)の測定値(7.86kg CO2e)と比較

© Allbirds合同会社
© Allbirds合同会社

イノベーションの中心で相乗効果を発揮したのは、各ブランドの独自技術である2つのテクノロジーだ。

アディダスで人気のミッドソールLightstrike(ライトストライク)をベースに、同じ性能基準でテストされたFUTURECRAFT.FOOTPRINTのミッドソールは、オールバーズのサトウキビをベースにしたSweetFoam(スウィートフォーム)で再構築され、低炭素の天然素材の実装が実現。

また、新たに開発されたアッパー素材は70%のリサイクルポリエステルと木材パルプから作られた天然素材テンセルを30%使用しており、滑らかで軽量なアッパーはパフォーマンスを発揮しながら、カーボンフットプリントを大幅に削減している。

現在、このスペシャルな一足を世界で100足限定でプレゼントするadiCLUB(アディクラブ)会員対象のキャンペーンを展開中。期間は5月21日(金)8:59まで。エントリーはこちらから。

なお、2021年秋冬には1万足限定で一般販売され、2022年春夏はさらに拡大して販売される予定とのこと。本来はライバル関係にあるスポーツブランド同士が、環境のために手を取り合うって素敵じゃない?

© Allbirds合同会社
Top image: © Allbirds合同会社
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

史上もっともカーボンフットプリントの低いスポーツパフォーマンスシューズ開発に向け、「アディダス」と「オールバーズ」のフットウェアブランド2社がタッグを発表。
「セシール」のメンズファッションブランド「メンズセシール」よりサステイナブルなリバーシブルジャケットが登場。気分に合わせてスタイルが変えられるほか、はっ水...
日本発のエコフレンドリーな新感覚トレーニング・ヨガマット「アーティスティックトレーニングマット」が発売。現代アーティスト「乾シンイチロウ」氏がコラボし、「...
ファッションブランド「KoH T」より、サッと取り出しクシャッとしまう、身に付けるエコバッグ「Pebble」が登場。
「スノーピーク」が2024年春、栃木県鹿沼市に関東初となる直営キャンプフィールドを開業することが発表された。
アディダスが、サステイナブルファッションを牽引するステラ・マッカートニーと手を組んだ「アディダス バイ ステラ・マッカートニー」のコレクションを発表。パー...
「adidas(アディダス)」と「SKATEBOARDS(パレス スケートボード)」がコラボレーションした、夏にぴったりな新作コレクション「Palace ...
「Afternoon Tea LIVING」は、未使用のまま廃棄されてしまうエアバッグを再生利用したエコバッグを公式オンラインショップにて数量限定で発売。
「アディダス」の洗って繰り返し使えるマスク「adidas FACE COVER(アディダス フェイスカバー)」が日本上陸。8月7日より、アディダス直営店で...
デザイナーThomas Lee氏が考えたのは、「もしもアディダスがマイケル・ジョーダンと契約を行っていたら」という架空の設定で、ファンアート「Adidas...
「Billboard JAPAN」をパートナーに、「ジョニーウォーカーブルーラベル」をイメージしたオリジナル選曲のペアリングプレイリストが誕生した。
「Firsthand」は「チームラボ」がデザインした、お米の流通過程で使用される米袋をアップサイクルしたエコバッグ「teamLab Folding Ric...
11月5日、「アディダス」は「国際宇宙ステーション」の協力のもと宇宙空間での技術開発や研究をおこなうと発表した。アスリートのパフォーマンス向上に貢献するの...
スイス・チューリッヒ発のメッセンジャーバッグ(自転車用バッグ)ブランド「FREITAG(フライターグ)」が、ユニークなキャンペーンを始めた。現在営業中の「...
「ニューバランス」から、環境に優しいサステイナブルな女性向けのコレクション「UN-DYED PACK」が登場。8月14日より販売が開始される。
サステイナブルな商品を販売し、社会課題やその解決策を発信するべく「サステナブル・ファッション・サークル」が発足。「プレオーガニックコットン」を用いたオリジ...
環境先進国として知られるニュージーランドで生まれたエコバッグ「Zerobag2.0」が日本上陸。ペットボトルを100%素材に用いており、購入代金の一部を海...
「アディダス」のアパレルライン「アディダス オリジナルス」は、現在、12年ぶりに復刻した「A-ZXシリーズ」を展開中。このたび発表された人気ブロック玩具「...
12月18日、「アディダス」とモデルのローラがパートナーシップを締結。今後、彼女は「アディダス・ブランド・アンバサダー」として、さまざまなプロジェクトや製...
「アディダス オリジナルス」のアイコンとも呼べるシューズ「スタンスミス」が、リサイクル素材を使用したヴィーガン仕様に進化。
スニーカーの定番としておなじみ、「アディダス」の不朽の名作「スタンスミス」。使いやすく耐久性が高く、それでいて手頃な価格設定が嬉しい「スタンスミス」だが、...
「東急ハンズ」から雨傘の端材を活用した「東急ハンズオリジナル エコバッグ」が登場。全国の東急ハンズ、ネットストアで販売中だ。
2020年、進化を遂げた各ブランドのスニーカーのなかから、2021年のスタートダッシュにおすすめのものを6つ紹介する。「デザイン」や「機能性」ばかりでなく...
兵庫県西播磨の伝統工芸「藍染、草木染め」を施したジャパンメイドのエコラップが登場。
“世界でもっとも売れているスニーカー”としてギネスにも登録されている「アディダス」の「Stan Smith」と、世界でもっとも有名な映画スタジオの一つであ...
先日、「アディダス」はキノコの繊維から作られる生地「Mycelium」を使ったプロダクト開発をしていることを発表した。もし開発に成功すれば、靴業界で初めて...
ポルトガル・リスボンにある4ツ星ホテル「Inspira Santa Marta Hotel」。ここはサステイナブルな観光をする上で世界的に有名。2018年...
竹から生まれたサステイナブルなコーヒーカップ「Ecoffee Cup」から新デザインが登場。新作のモノトーンカラーをはじめとするクールで大人な雰囲気が漂う...
ユーザーから買取りしたイケアの家具や展示品の購入などができるスペース「Circular Hub」が今月13日からIKEA港北に登場。
「Move to Zero」のプロジェクトのもと、二酸化炭素の排出量ゼロを目指し「ナイキ」が新たに始めたのは、自社専用の二次流通サービス「Nike Ref...