人口減

現在、地球の人口は約74億人。このまま、人口は増え続けていくのでしょうか?それとも、減っていくのでしょうか。資源を奪い合う戦争を起こさなければならないのか...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
年々増え続ける世界人口は2012年に70億人を突破、今や72億人もの人々が地球上に居る。国連の調査では、2050年には約90億人になると推測されているが、...
コロンビアに位置する世界で一番人口密度の高い島『イスロテ島(正式名称:サンタ・クルス・デル・イスロテ)』。野球場くらいの敷地面積に97軒もの住宅がひしめき...
2016年4月5日、マーク・ザッカーバーグが自身のアカウントでその詳細を紹介しました。発表によると、人工知能(AI)がフィードに表示された画像を認識して、...
過疎化に悩んでいるのは、日本の田舎に限った話ではないようです。ここ、イタリアのチヴィタカンポマラーノ(モリーゼ地方)は、人口600人ほどの小さな村。年々進...
イタリアの「Acquetico」という村には約120人が暮らしていて、その一部の人が車のスピードの出し過ぎに対して不満を打ち明けたそう。ということで、試験...
「お酒というカジュアルな接点から、今なお続く社会課題に思いを馳せるきっかけをつくりたい」。そんなコンセプトで、東日本大震災による避難で人口が一時ゼロになっ...
「米国国勢調査局」が先月発表したデータによると、米国の16歳未満の人口構成で、ヒスパニックや黒人、アジア系の人口が昨年初めて白人の人口を上回ったとことが明...
医師の夏井睦さんは、2011年の暮れから翌年5月の半年にかけて、なんと11キロも痩せたそうです。きっかけはちょっとしたことで、インターネットで「糖質制限」...
2014年に始まり、これまでも森や川、岩場など、開催場所のシチュエーションを生かした映画鑑賞を開催してきた「夜空と交差する森の映画祭」。2016年は山梨県...
消化器内視鏡専門医の著者・平島徹朗さんは、生きていくうえで大切にしなければならない「生活習慣」をおそろ坂にしている人が多いことを指摘します。健康への意識が...
この100年間、世界人口は増加を続けてきた。あと数10年で100億人突破は確実とみられている。それは、我々に多くの課題をつきつけることになるだろう。
Googleとインド政府が協力して開発したアプリが、現在、実用化に向けてデリーで試験導入中。なんでもこのアプリを使いこなせば、急にもよおしたとしても、慌て...
囲碁や将棋で人間が負かされたり、人間と見分けがつかない記事を書いたり最近、何かと話題のAI・人工知能。近い将来人間の出る幕がなくなるのではないかというほど...
フランスの経済学者トマ・ピケティの経済学書『21世紀の資本』が、社会派ドキュメンタリーとして映画化。来月3月20日(金)より「新宿シネマカリテ」ほか全国順...
施行されたのは1回限りで捨てられてしまう可能性の高いレジ袋やフォーク、ナイフなどのプラスチック製品の使用を禁止する制度です。
山奥にあるこの小さな村に、どうにかして人を呼び込めないものかと考えて打ち出したのが、有り余っている空き家を宿泊施設にするという『村ごとホテル案』。もともと...
香港は世界有数の人口密集地。不動産の高騰も大きな問題になっています。とにかく住む場所がない!手軽でたくさんの人が住める集合住宅を作りたい!そんな切実から生...
日本の自然をテーマにした動画はよく見かけますが、山陰地方にフォーカスしたものは少ないように感じます。これは「山陰地方の自然と文化の魅力」が、これでもかって...