彼氏と別れたい人が、今すぐに実行するべき「10のアクション」

もはや好きでもなんでもない彼氏とダラダラと関係を続けてしまう…そんな経験が一度でもある人は、Stephanie SwainさんによるElite Daily」に掲載された、この記事を!

欧米の恋愛記事のなかには、日本人のそれとかけ離れた「?」なものもありますが、この記事は違います。
腐れ縁をスパッと断ち切るために必要なアクションが簡潔にまとまっていて、とっても参考(?)になります!

01.
幸せだった時期を
決して振り返らない

shutterstock_250083751

「なぜ彼のことを好きでいられたんだろう…」「あの頃は幸せだった…」。こういった思いについて、すべてに答えを出してから別れようとすると、実際なかなか別れられないものです。
別れると決めたら、これまでの幸せなど振り返らずに、踏み留まることなく、即行動すること。ほんのちょっとの期間「おとぎ話の世界で生きていたな」と思うことにして。

02.
逆ギレは絶対禁止
怒る時間もムダ!

過去のいざこざや、これまであった悲惨な出来事を蒸し返して「どうしてくれるの?」なんて、イライラしたり逆ギレしてはいけません。その時間こそ本当に無駄と考えましょう。男は猫は同じ。過去のことなんて覚えていないんですから。

03.
優しかった彼の
イメージを捨て去る
shutterstock_114300748 (1)

彼が自分のためにしてくれた些細な親切、悲しい時にかけてくれた優しい言葉。それを交際の間「彼がしてくれた、ただひとつのこと」のように思い込んでいませんか? まずは、その考え方を捨てることから。

04.
“やり残したこと”に
執着しない!

shutterstock_251446594

「あの時ちゃんと“ありがとう”を言ったっけ」「借りていたものは返したかな?」。別れを決意してから気づく、彼とやり残したこと。でも、それも無駄。いちいち彼と過ごした時間や日々を振り返っていては、思いを断ち切る覚悟が鈍るだけ。

05.
どんなに美しい思い出でも
過去の記憶に浸らない

一度でも過ぎた日々を振り返り始めると、それは引き潮のようにあなたを過去へと連れ去っていってしまいます。恋愛期間というのは、実際に過ごした時間よりも長く感じるもの。でも、そんなの長い人生からすれば、実際のところごくわずかです。
貴重な時間を投資するなら、過去ではなく未来へ。

06.
「別れるのは自分が悪い…」
なんて、考えない

shutterstock_250656250

関係がまずくなったのは、あなたに責任がある。そんなふうに思わせるような彼の言葉は、すべて無視。「言った、言わない」なんて、もはや問題ではないんです。

07.
彼のアプローチに
心を許さない

もしかしたら、彼があなたの気持ちの変化に気づいていることもあり得ます。それを知って、何とか外に連れ出そうとしたり、気軽に話しかけてくるかもしれない。ひょっとしたら、あなたの決断に「待った」をかけるため、躍起になっている証拠かも。

08.
言葉の中に「優しさ」を
見つけようとしてはダメ

別れたいのなら、彼の言葉に耳を貸さない覚悟が必要。だって、これまで出会った人にも、これから出会うであろう人にも、同じだけ愛情を与え、受け取ることが出来るのだから。

09.
“私だけの彼”
自己暗示を解除する

shutterstock_200943134

たしかに関係が上手くいっている時は「彼から愛されるただ一人の女」に酔えたかもしれない。彼の言葉を信じられたはずだし、幸せに浸れたはず。でも、それはもう過ぎたこと。今はただ、旅立ちのとき。

10.
最後まで迷うのは当然。
でも、答えはひとつだけ

別れの間際になってようやく、彼がどのくらいあなたを愛してくれていたかに気づくでしょう。それは冷静に自分と向き合えた証拠です。きっとしばらくは、彼はあなたの心の中を支配するはず。
もし、踏み留まるのならば、この瞬間が最後のタイミング。それでも信念を持って突き進むのなら、あとは前に向かって走るだけです。

Licensed material used with permission by Elite Daily

なんとなく感じてしまう男性の浮気の影。何をチェックすれば浮気がわかるのでしょうか?遠距離恋愛の彼氏に浮気はつきものです。次の10項目に複数当てはまれば浮気...
世の中にカップルは星の数ほどいますが、彼氏が大好きで本当に幸せな女性は、彼氏にどんなことをしてもらっているのでしょうか?彼女を大切にしている彼氏は、LIN...
豊富な恋愛コンテンツが人気の「Elite Daily」には、多くの大学生が意見を投稿しています。今回紹介するのは、シンシナティ大学に通うElise Wil...
「別れ」という事実を受け入れるだけでも、相当辛いのに。
「失恋した友達に贈りたい」絵本を紹介します。
ゆずには多様な使い道がありますが、もうひとつの愛媛県の特産品しいたけと合わせてお味噌で和えることで、ゆずの香りが食欲をそそる、白いご飯にぴったりのおかず味...
このリサーチに協力してくれたのはまさかの『Facebook』さん。イギリスのジャーナリスト、デビッド氏が率いる研究チームは、Facebookの1万件以上の...
無条件に愛を信じることは、危険です。すべてがうまくいっているように感じる時に限って、最悪な出来事が起こります。そう、彼氏の浮気が発覚するのです。あなたはま...
恋人との関係をこのまま続けるべきか、それとも別れるべきか。きっと誰もが考えたことがある、悩ましく重大な問題です。世界中の何百万ものカップルが、日常生活の中...
うまくいかなそうとか、距離には勝てない等、ネガティブなイメージの遠距離恋愛。ですが、実は遠距離中の恋人同士は、いつでも会えるカップルに比べて、心のつながり...
『キャドバリー』の「デイリーミルク」!
この恋愛、間違いなし!と、自信をもって言い切るための決定的な要因。うまくいっていない恋愛に、我慢しているようでは自分がダメになる。あなたのお相手が“最高の...
「Elite Daily」のライターAlison Segelさんは、恋愛停滞期を迎えているのだとか。いろいろ考えたすえに、それはすべて自分のこの5つの性格...
遠距離恋愛を続けることが辛くなり、精神的にも金銭的にも無理を続ける意味があるのかと感じておられる方もいるかもしれません。数少ないデートをドタキャンされたり...
メールが来なかったり、遠距離で気持ちが分からなかったり。彼氏からの愛情表現が足りないと思う機会が増えた、と悩んでいる女子も多いのでは。大好きな彼氏からの愛...
海外旅行中に行くなら、スーパーマーケットよりも「セブンイレブン」の方がおもしろい。日本で使い慣れているからこそ値段や味、デザインの比較がしやすくて、疑問や...
あなたの今の恋人は、最適な恋人?それともただのいい恋人?カップルの相性は、あなたにとって今の恋人がどういう存在かでわかります。6つのポイントでチェックして...
付き合っている人と喧嘩をすることは、必ずしも悪いことではない。ただ、そのやり方が間違っていると、別れがきてしまうようなマズイ事になるのだけれど。今よりもっ...
元彼のことは吹っ切れていますか?相手に合わせてばかりいませんか?
世の中の女子は男性にとって、どういう理想像を持っているのでしょうか?恋愛ドラマや映画ではそんな女子の願望が如実に表現されていることもありますが、実際はどう...
大好きな人と付き合い始めたら、ついつい盲目になってしまって彼氏のことしか見えなくなってしまいますよね。彼氏のことを大好きで幸せすぎるがあまり、とんでもない...
50%が1年未満で別れてしまう厳しい遠距離恋愛。結婚に至るケースは全体の13.5%でしかありません。1度別れた遠距離恋愛を復縁する前に、よく考えておかなけ...
よく聞く「恋人なら良いけど結婚はできない」というセリフ。あなたは一生を共にするパートナーを何で見分けますか?決定的に異なる8つのことをご紹介します。
自分から別れを切り出せない。そうなったら一緒にいる理由は、『情』や『寂しさ』なのかもしれない。EliteDailyより、パートナーとの関係が惰性になってい...