世界最強のビートボックス親子対決。父親がまさかの敗北宣言(笑)

親子でビートボックスをしてる時点でファンキーですが、この動画のバトルの何が凄いってとにかくハイレベルすぎるんです!

特に、動画後半(#01分56秒から)は鳥肌モノ。世界中のミュージシャンからも絶賛の声が。この2人、一体何者なんでしょうか…。

01.
史上最強!?
ビートボックス親子対決

02.
「今度は私のターン!」
(#01分56秒から)

父親の影響で
9年間独学!

動画で驚異的なビートボックスを披露したのは22歳の女性ニコラ・パリスさんとそのお父さん。彼女が2014年にアメリカの番組「Fox2Now」に出演した際には「父親の影響で13歳からビートボックスを始めて、9年間独学でスキルを身につけた」と語っています。

実はこの親子対決は2度目。お父さんは1度目のバトルで娘に負けたことが納得できなかったようですが、今回で勝敗もハッキリ。2人のパフォーマンスはどちらも圧巻でしたが、この動画は師匠が最愛の教え子に負けを認めた瞬間でもあったわけです。

とはいえ、その表情はものすごく嬉しそうで微笑ましいですよね。ブラボー!

Licensed material used with permission by Nicole ParisEnter-In Media

動画の男性が演奏しているのは、たった1本のアコースティックギター。しかし、見事にマイケル・ジャクソンの「今夜はビート・イット」をリズムからメロディまで完全...
8〜11歳の娘をもつ22人の父親が、娘と一緒に參加した「Dear Daughters」というプロジェクトがある。フェミニズムを主題にした会話をしていくとい...
〈ブルーボトルコーヒー〉がホリデーギフトコレクションとして発売したツールボックスです。工具などで知られるプロツールブランド〈TRUSCO®〉とのコラボレー...
定期購買するギフトボックス。毎月なにが届くかわからない楽しみは、女性だけのもの。そんな節が正直どこかに。でも、それが男性をターゲットにした朝食や酒のつまみ...
フランスの4都市に、大量発生した隠れミッキー。
こんなに知られるとわかってたら、もうちょっと違う名前にしてたと思う(笑)。
キャンベルスープのカートンボックスをそのままバッグに落とし込んだ〈ROOTOTE(ルートート)〉のボックスバッグ。ストレージボックスとしてインテリアにも最...
手で歯車を回して演奏するビートマシーン。メロディやリズムパターンの組み替えもマニュアルです。
〈Seria〉のスクエアボックスは、インテリアだけでなくアウトドアシンーンでも大活躍。ロープやカラピナなど細々したものを入れるのに重宝します。
〈THE PARK SHOP(ザ・パーク ショップ)〉の「レンジャー ボックス カート」。玄関先のツールボックスとして活躍中です。
その才能の秘密を教えて!
いじめなどの苦難を乗り越えながら、娘が男として新たな人生を歩もうとする姿を見て、長い間向き合っていなかった“本当の自分”になろうと決心した母親のErica...
一児の父である33歳のJonathan Juiさんが描くのは、1歳と約10ヶ月の息子のMiloくん(愛称Baobao)の“成長マンガ”。彼が記録するのは、...
東京在住でプロのアニメーターのThomas Romainさんが息子のRyunosukeくんと活動する「親子デザイン工房」が世界中で話題に。Ryunosuk...
〈YETI COOLERS(イエティクーラーズ)〉の「タンドラ」はハイスペックなクーラーボックスとして人気。加えて、室内にレイアウトしてもインテリアとして...
去年ローンチされた「Keebo」は中国の幼稚園で先生のアシスタントとして活躍中!歌ったり、踊ったり、計算したりいろいろとマルチタレントで、子どもたちの人気...
YouTubeが2017年上半期に日本国内で注目を集めた音楽動画トップ50を発表。これは2016年12月1日以降にYouTubeで公開されたMV(ミュージ...
狭い車の中で熱唱する、このイギリス人親子。カーステレオのボリュームをひねり、大音量で歌い続けるのには、ある訳がありました。この車中カラオケは、「父の記憶」...
一緒に買い物にでかけたりと、仲良がいい母と娘って様々なことを通じて見かけることができる。が、親密な関係を面白さで表現したある親子が。お母さんが娘のインスタ...
日本のお母さんたちは、お弁当のごはんの上に海苔でメッセージを書きますが、アメリカのお母さんたちはランチボックスに添えるナプキンに子供へのメッセージを書くよ...