遠距離恋愛で別れたい、疲れたと感じた時に振り返るべき5つのこと

遠距離恋愛を続けることが辛くなり、精神的にも金銭的にも無理を続ける意味があるのかと感じておられる方もいるかもしれません。数少ないデートをドタキャンされたり、会いに行く意味がわからなくなったり、会っても喧嘩するだけだったら、これは別れるべきサインなのでは、と思ってしまうためでしょう。

でもあっさり別れて後悔しないためにも、遠距離恋愛をしている彼との別れを決断する前に、あなた自身が振り返っておくべきことをまとめてご紹介します。自分の気持ちを確かめるために会いに行くのも、ひとつの手かも。

1.もし恋人と別れることになったら、絶対に後悔はしませんか?

000045104944_Medium

別れてから初めて相手の存在の大きさに気づくことも少なくありません。

あなたにとって、彼と出会えたことは、どのくらい大きいことだったのでしょうか。

今まで彼とお付き合いする中で、うれしかったことなどを思い浮かべるのもよいでしょう。

一度別れてしまってから、復縁を望んだとしても、遠距離恋愛の場合には、やり直しが難しいケースが多々あります。

後悔しないように、自分の気持ちに正直になり、冷静に考えをまとめてから行動するようにしましょう。

2.「もう限界」という感情は、単なる思い込みではありませんか?

遠距離恋愛では、会いたいときに会えなかったり、交通費などの金銭面でのやりくりが大変であったり、様々な悩みはつきものです。

連絡がなかなか取れないことや、ちょっとした気持ちのズレなどのストレスが積もり、感情的になって、「もう限界」「疲れた」「別れたい」と考えている方はいませんか?

そのように感じる具体的な原因を自己分析し、原因を解消する方法はないのか、よく考えてみましょう。

自分の心の中に抱えているストレスは、彼に少しでも相談し、気づいてもらうことで、簡単に解消できる不満や悩みなのかもしれません。

3.恋人の欠点ばかり見ている自分になっていませんか?

Distracted

付き合い始めのころは、全てが素敵だと感じた彼の言葉や行動も、時間が経過して慣れてくると、無関心・無感動になりがちです。

また、あなた自身の価値観や好みも、時とともに変化したため、彼のことが好きだと思えなくなり、彼の欠点に気持ちが集中しているのかもしれません。

そんなときには、彼と初めて出会い、付き合いたいと思ったときの感情や記憶を思い起こしてみましょう。

時々「あの人は変わった」という言葉を耳にしますが、あなた自身も時とともに様々な経験を通じ、大なり小なり変わってきているかもしれません。

彼のことだけでなく、自分自身のことも振り返って、彼の良さを見つめなおすことも大切です。

4.恋人のせいだと思い込んでいませんか?

000048255588_Medium

「彼がもっと○○してくれれば、こんな思いをしなくても済むのに」と思っている方も多いかもしれません。

遠距離恋愛では、会うことや話すことなど、近くにいたら難なくできることが、容易にはできないケースが多いので、「○○できたらいいのに」と、ついつい思ってしまうものです。

あなたが、行動や考え方を変えることで、遠距離という障害を乗り越えて、彼との恋愛を楽しむ方法はないのかどうか、よく考えてみましょう。

自分が変われば、相手の行動や言動も変わってくる可能性は高まります。

簡単に彼との別れを結論づけてしまう前に、ちょっと立ち止まり、今すぐにでもできることを考えて実行してみましょう。

5.恋人の今の気持ちをきちんと理解していますか?

000058535542_Medium

遠距離恋愛が大変だと感じるのは、彼もあなたも一緒です。

ただし、遠距離恋愛でのメリットを上手に生かせば、マイナスな感情も生まれにくくなるはずです。

あなたの気持ちを素直に言葉に出して彼と共有することで、実は、彼も同じような気持ちを抱いていたことが分かり、より強い絆が生まれるきっかけとなるかもしれません。

彼の性格に合わせて、甘え上手になったり、頼りがいのある姉のような存在になったりすることで、遠距離恋愛というシチュエーションを楽しみましょう。

遠距離恋愛で悩んだ時にチェックしたい記事

いかがでしたか?遠距離恋愛の場合には、ひとりの時間が多くなる分、自分の外見や内面を高めるための時間を確保することができます。次回彼に会うときには、「こうなっていたい」という理想の自分を想像し、楽しみながら時間を有効活用するのもひとつです。

50%が1年未満で別れてしまう厳しい遠距離恋愛。結婚に至るケースは全体の13.5%でしかありません。1度別れた遠距離恋愛を復縁する前に、よく考えておかなけ...
なんとなく感じてしまう男性の浮気の影。何をチェックすれば浮気がわかるのでしょうか?遠距離恋愛の彼氏に浮気はつきものです。次の10項目に複数当てはまれば浮気...
うまくいかなそうとか、距離には勝てない等、ネガティブなイメージの遠距離恋愛。ですが、実は遠距離中の恋人同士は、いつでも会えるカップルに比べて、心のつながり...
南半球の島国にある“小さな村”に行くと、まるでホビットになったかのような気分に浸れます。いや、冒険に出るような気持ちになるのかも。
サンフランシスコに拠点をおくメンズアパレルブランド「Eison Triple Thread」は、先日テクノロジーを最大限に活用したサービス「Fits」を始...
長い間会えない状況が続く遠距離恋愛。デートにも行けない中で恋愛関係を続けていくにはどうしたら良いのか、お悩みの方もいるのでは。多くの人が悩むポイントは、「...
遠距離恋愛になれば、相手の近くにいられた今までと違い、簡単に連絡を取ることができないため、不安な方もいらっしゃるかもしれません。減ると不安になったり、そも...
お互いに、簡単に会うことが叶わない国際遠距離恋愛を続けるには、かなりの覚悟と、無理をしない程度の努力が必要です。国際遠距離恋愛にありがちな悩みを上手に克服...
「県外で行われた友達の結婚式で意気投合」「SNSで知り合って」など、出会いかたもいろいろあるもの。なかには最初の恋愛が遠距離だったという人もいるでしょう。...
人類初の民間月旅行の発表後、イーロン・マスク邸ではスペシャルディナーが開催されていました。そこで出された食べ物は、まさかの◯◯だった!
遠距離恋愛は、長続きしないと思っていませんか?でもじつは、隠されたメリットも多いのです。「Elite Daily」のライター、Anaiesさんが自らの経験...
本当は離れたくないのに、仕事や家庭の事情で遠距離恋愛を余儀なくされている人は少なくありません。会いたいときに会えないうえ、ほかの人へ心変わりされてしまうか...
遠距離恋愛で悩んでいる人、いませんか?距離が邪魔すると心が見えない気がして、不安がつのりますよね。遠距離恋愛をうまく続けるコツは、互いを思い合う気持ちと、...
「思いを告げる前に好きな人が引っ越してしまった」「一目惚れした人が遠方住みだった」などの理由で、片思いなのに遠距離恋愛になってしまったという方もいらっしゃ...
渋谷・道玄坂の巨大クラブ「VISION」で音とお酒と踊りを楽しむパーティ好きをセルフィー&スナップ。プライベートに迫るアンケートも公開。
「遠距離恋愛」と聞くと、なかなかうまくいかないというイメージがあるかもしれません。でも「Elite Daily」の女性ライターMichelle Dang ...
テクノロジーの発達は人々の生活を便利にし、またコミュ二ケーションの方法も変えてきました。その影響は恋愛にも及んで、昔と比べると恋人同士の連絡回数も連絡手段...
アメリカペンシルヴァニア出身の男性とフィリピンマニラ出身の女性の国際遠距離恋愛カップル。どうせなら海外で会おう!と世界各国で再会してはキスショットを撮る試...
遠距離恋愛のつらいところは、会いたいときに思うように会えないこと。何となく、ひとりぼっちのような気がしてしまうとき、恋人からのサプライズがあったらどんなに...