遠距離恋愛で別れた彼と復縁する前に改めて考えたい8つのこと

50%が1年未満で別れてしまう厳しい遠距離恋愛。結婚に至るケースは全体の13.5%でしかありません。1度別れた遠距離恋愛を復縁する前に、よく考えておかなければいけないこととはどのようなことなのでしょうか。

1.別れた原因は何だったのか。

_000027435075_Medium

遠距離恋愛にかかわらず、別れるに至った理由を忘れてはいけません。

別れを告げられたほうは、告げたほうよりも未練が残り、どうにか復縁したいと思うもの。それは相手への愛情よりも、自分が認められなかったことへの自尊心からくることが多いです。

そして別れの理由が自分の根本の性格に起因することであれば、復縁のメリットはあまりないかも。諦めて自分の性格に合う人を見つけるのもよいかもしれません。

2.別れた彼氏に浮気相手や恋人がいないかどうか

遠距離恋愛は、浮気をしたり二股をかけたりということが容易にできてしまう環境です。別れたときに別の彼女や浮気相手がいたとしたら、復縁したところで、そういう寂しがりやな男性はまた浮気や二股を繰り返します。残念ながら遠距離恋愛には防ぎにくいこと。

3.遠距離恋愛に打ち勝つ懐の広さはあるか

000022339549_Medium (1)

別れる原因に遠距離恋愛だったことが挙げられるなら、復縁してもまた別れる可能性は極めて高いです。

復縁しても物理的に会える時間は少なく、会えないことで不安になります。男性は、彼女が不安がっていることを自分の力では解消できないと認識してしまうと、別れを決意してしまいます。

こちらが頼っているようで、実は頼っているフリをして支えてあげているという懐の広さがなければ遠距離恋愛は成就しません。

4.そもそも自分は遠距離恋愛に向いているか

遠距離恋愛には向いている性格とそうでない性格があります。

彼がそばにいなくても自分の時間を楽しめる人でなければ、相手に負担をかけてしまうだけでなく、遠距離恋愛に翻弄されて自分の大切な人生の一分一秒を無駄にしてしまいます。

別れたこのタイミングで、復縁よりも前に遠距離恋愛が向いているかをよく見つめなおしましょう。

5.遠距離を乗り越える労力と経済力

000019678379_Medium

男性は寂しがりやです。会えないとよそに恋人を作ってしまってもおかしくありません。ましてや自分は一度別れた相手。

会えない時間が募ると、復縁してもうまくやっていこうという気持ちよりも、やっぱり別れようという気持ちのほうが勝ってしまいます。

遠距離恋愛の厳しいところは、会うことに時間もお金も必要になるというところです。

6.遠距離恋愛を打破する覚悟があるのか

遠距離恋愛という状況は、行動を起こさなければ変わることはありません。そして男性は、自分が必要とするときに自分のためにいてくれる存在を求めています。

彼と復縁して次は別れずにずっと付き合っていたいのであれば、自分の意思で遠距離恋愛の彼の近くに引越しをする覚悟も必要になってきます。

7.遠距離恋愛じゃない新しい相手を探してみる

friends chatting with their smartphones

復縁する前に新しい彼氏を探してみましょう。遠距離恋愛ではない新しい彼氏ができれば、遠距離恋愛の難しさや別れた彼氏に求めるものが何かよくわかるようになります。復縁する際には時間を置いてゆっくり考えることは必須ですが、一度別の人と付き合ってみるというのも先へ進むためにとても重要なこと。

8.復縁してその後どうしていきたいのか

最後は復縁する意味は本当にあるか考えましょう。復縁しても遠距離恋愛のまま。会う時間が大幅に増えるわけではありません。

遠距離恋愛で悩んだ時にチェックしたい記事

状況が変わらないまま復縁をしても、結局1度別れたときと同じ結果になるであろう可能性についてはよく考えておくべきです。

1度別れた遠距離恋愛を復縁させ低い成熟率を乗り越えるにはそれなりの覚悟と努力が必要だということを肝に銘じましょう

関連する記事

遠距離恋愛を続けることが辛くなり、精神的にも金銭的にも無理を続ける意味があるのかと感じておられる方もいるかもしれません。数少ないデートをドタキャンされたり...
元カレからメールがきた。元カレが夢に出てきた。遠距離で仕方なく別れたけれど、どうしても彼氏を諦めきれない。やっぱり友達関係じゃ満足できない。色んな理由で、...
長い間会えない状況が続く遠距離恋愛。デートにも行けない中で恋愛関係を続けていくにはどうしたら良いのか、お悩みの方もいるのでは。多くの人が悩むポイントは、「...
間もなく旬を迎えるアスパラガス。フレッシュなままもいいけれど、もっとおいしい食べ方があるんです。
なんとなく感じてしまう男性の浮気の影。何をチェックすれば浮気がわかるのでしょうか?遠距離恋愛の彼氏に浮気はつきものです。次の10項目に複数当てはまれば浮気...
学生時代の恋愛では、なかなか気づけなかったこと。それを「Elite Daily」のMaria Cascianoさんは「初めての大人の恋愛」と呼んでいます。...

人気の記事

毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
NBA選手3人が、フェイクミート製品会社「ビヨンド・ミート」と提携し、ホリデーシーズンを祝福するクリスマスソングのオリジナルカバー動画を公開。
「ジョニーウォーカー」の最高峰ブルーラベルから、200周年の数量限定ボトル「ジョニーウォーカー ブルーラベル レジェンダリー エイト」が発売された。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。