「心が狭い人」に共通する6つの特徴

本当のことを言えば、心が狭い人と一緒にいてもメリットなんてないから、できるだけ付き合いたくない。でも、なかなかそうもいかないわけで…。

どうしたら「適当なお付き合い」ができるのでしょう?それには以下6つの特徴を心に留めて、「こういう人だから」と前もって構えておくといいでしょう。

01.
「頼みごとはNG」の
オーラが全開

F9553d89b82c9322676f069878920b6f638a43e3

とにかく、自分の担当じゃない仕事はシャットアウト。これって目の前のタスクに集中したいから、じゃなくて、そもそも心が狭くて他人の仕事なんて請け負いたくないから。

02.
否定的な言動が多い

他人に対して否定的な返答ばかりするのも、心が狭い人の特徴のひとつです。悪い部分にばかり注目してきたせいで、良い部分に盲目なのかもしれません。

03.
「面倒だから」と
説明を避ける

0c8e7faa702cfa4f7527eda0e515e03613c68ab0

人に何か聞かれても、「説明するのが面倒だから」と素っ気ない返事をしたり、他人任せにします。率直に言えば、心が狭く、一緒にいてもつまらない人なんです。

04.
心が狭く
お金のやりとりにシビア

「すべての支払いを1円単位できっちり!」とは、良く言えば几帳面ですが、時と場合によりますよね。細かいお金を持ち合わせてない人だっているし、今回は誰かが多く払って、次で帳尻を合わせる柔軟さも必要です。

05.
話を真剣に聞かない

1220af16bfb5c64a69106fc36d732df2239d4fc4

心が狭い人は、自分以外のことに無関心。誰かと会話していてもつい仕事や趣味のことを考えてしまって、上の空に…。

06.
自己中心的で
心が狭い

自分以外のことを考える余裕がない人は、その焦りが行動や言動にもあらわれるものですよね。

視野が狭いということは、それだけ物事に対して端的に考えることしかできないということ。つまり、様々な側面から考えることができないために損をしてしまいます。さ...
よく内向的な人たちは特徴的で、変わっているとレッテル貼られます。でも逆に内向的な人から見たら、周りがやっている普通のことが理解できないのです。内向的な人た...
たちが悪い人が周りにいるとしたら、たいていの人はどうしたらよいか悩んでしまうものです。たちが悪い人に共通する特徴を知ることで、どう対処すべきかを考えるきっ...
仕事やプライベートで逆境に遭遇したとき、「折れない心をもった人」と「心が折れてしまう人」がいます。特にビジネスにおいては、折れない心は「仕事がデキる人」と...
もしもあなたが内向的なら、幸せになるためには外向的な人と違うことをする必要があります。外向的な人のほうが有利な世の中。内向的な人は、不満が溜まってしまいま...
「この人付き合いづらいな〜」と思うのは、どういう人でしょうか?ネガティブな人、自意識過剰な人、知ったかぶりをする人など、挙げはじめたらいろいろと出てくると...
もしあなたがネガティブだとしても諦めないでください。悲観的な考えをしてしまうからと言って、前向きになれないわけではないのです。ここに今すぐ試せる6つのこと...
無意識のうちに、周囲から思いやりがない人だと思われるような行動や言動をしていませんか。そのような人にならないように、思いやりがない人に共通している心理状態...
ユニークで個性豊かな人を見ると、自分もあんなふうになってみたいなと思うことがあると思います。個性的な人といっても、いったいどんな特徴を持っている人が個性的...
いろんな人の意見に左右されてしまい、自分の意見を持てない人。なかなか自立ができていないといった、どちらかというとネガティブなイメージが先立ちそうですが、実...
人から注目されることが苦手でも、ぜんぜん大丈夫。
コーチング(相手の能力を最大限発揮させるために会話を通じて引き出すこと)で、多くのビジネスパーソンを救ってきた和気香子さんの著書『人間関係の整理術』では、...
上から目線の物言いで他人を不快にさせる人。いつも他人を小馬鹿にした態度を取っている人…。人をバカにする人はいったいどんな心理で他人を見ているのでしょうか。...
自分のことしか考えない人というのが社会には確かに存在しています。不思議なほど自己中心的に考える人がいますが、そのような人の思考は一体どうなっているのでしょ...
自分は外向的なのか、それとも内向的なのか、誰もが一度は考えたことがあるのではないでしょうか。でもどちらのカテゴリーにもはっきりと当てはまらない人も少なくな...
「クリエイティブでイノベーティブな発想とは、生まれ持った特性ではない」そう書いているのは、心理学業界で精神の成熟度を測れる指標として知られている「EQ(心...
あなたは自分のことを外向的だと思いますか?それとも、内向的だと思いますか?じつは最近、どっちとも言い切れない人が増えているそうです。ある部分は外向的で、あ...
イラストレーターのNeethiは、いわゆる“コミュ障”の心理を描写しています。彼女は、外交的な人も内気な人々の「心の状態」を理解することで、周囲も本人もそ...
物理的な暴力とは違って、なかなか分かりにくいのが心理的な虐待。あなたも知らずの内に、被害者になってるかもしれません…。ここで紹介するのは、精神的な攻撃をし...
優しそうだから、楽しそうだからなどの理由で、付き合い始めた男性が、しばらく付き合ってみたら、「つまらない男」だったという経験はありませんか?付き合う前に、...