「人をバカにする人」ってどんな人?心理と特徴まとめ

「あの人って、どうして人をバカにするんだろう」
「バカにしてくる職場の同僚と
 うまくコミュニケーションとれないな……」

「バカにしてくる人謎すぎる!!!」

人をバカにする人っていますよね。
バカにするクセがない人にとっては、彼らが何を考えているのか全く理解できないでしょう。

この記事では、人をバカにする人の心理と特徴、対処法をご紹介。
今誰かの顔が浮かんだあなたは、ぜひ最後まで目を通してみてくださいね。

人をバカにする人の心理とは?

©iStock.com/AleksandarNakic

上から目線の物言いで他人を不快にさせる人やいつも小バカにした態度をとっている人……。

心理学の専門家によると、人をバカにする人たちは無意識下の欲求が強い傾向にあるんだそう。

具体的にはどんな欲求なんでしょうか?
以下でひとつずつ見ていきましょう。

欲求① 人よりも優位に立ちたい

人をバカにする人は、他人よりも優位に立ちたい欲求が強いとされています。

自分が他の人に“負けてしまう”のが許せず、他人をバカにすることで「自分のほうができる」とアピールしようとしているのでしょう。

俗にいう「マウンティング」と考えると分かりやすいかもしれません。

欲求② 自分の身を守りたい

自己防衛の心理から人をバカにしてしまう人もいます。

例えば、自分にはできないことを難なくやってのけるような人に対して小バカにした態度をとって「自分はそんなこと興味がない」という風を装い、自身の評価や立ち位置が下がらないようにするのです。

欲求③ かまってほしい

自分が注目されたいという心理から人をバカにするケースもあります。

考えられないかもしれませんが、否定的な言葉やバカにするような行動をきっかけにコミュニケーションを図ろうとしているのです。

人をバカにする人の特徴4つ

©iStock.com/olegbreslavtsev

人をバカにする人の内面を覗いてみると、「人よりも優位に立ちたい」「自分の身を守りたい」「かまってほしい」という無意識下の欲求が強いことが分かりました。もしかすると、しょっちゅう人をバカにしている“あの人”にも、実は同じような心理が働いているのかもしれません。

では、人をバカにする人の特徴はあるのでしょうか?
もし周りにバカにする人がいるのなら、当てはまっているかどうかチェックしてみてください。

以下で、人をバカにする人の特徴として代表的なものを4つ紹介します。

① 自分に自信がない

意外かもしれませんが、人をバカにする人は自分に自信がないことが多いんです。

自分に自信があるのなら、人をバカにするのではなく、面と向かって勝負をすればよいですよね。自信がないからこそ、人をバカにする態度をとることで逃げてしまっているのです。

口では色々言うけれど、実際には何もしないタイプなどがまさにこの典型といえるでしょう。

② プライドが高い

プライドが高いのも人をバカにする人の特徴といえます。

自尊心の高さゆえに他人の言動を素直に認められずに小バカにした態度をとってしまうのです。

このタイプは、自分を認めさせようという気持ちが強く簡単には意見を曲げないため、周囲と衝突してしまうこともしばしば。自分を正当化するのに必死になって、他人を否定しようとバカにしてしまいます。

③ コンプレックスを持っている

コンプレックスの裏返しから人をバカにするという特徴もあります。自身の劣等感が強いので、人をバカにして下げることで優越感に浸ろうとするのです。

このタイプは自身のコンプレックスから逃れたいという気持ちから他人をバカにしてしまいます。心のどこかで「うらやましい」と思っているのかもしれません。

④ 人によって態度を変える

人をバカにする人にとって、自分よりも弱い立場の人は居心地のよい存在です。

大人しそうな人や言いなりになりそうな人と一緒に行動し、自分優位の関係性を築いて優越感に浸ることもしばしば。

このタイプは自分が叶わないと思っている相手に対しては、絶対にバカにする態度をとりません。相手が自分にとってどんな存在かを嗅ぎ分けて言動を変えているのです。

人をバカにする人への対処法

©iStock.com/Maria Dorota

ここまで、人をバカにする人の心理や特徴について紹介してきました。
彼らと付き合っていくのは、正直疲れてしまいますよね。

極論キョリを置いてしまうという方法もありますが、どうしても付き合っていかなければいけない場合もあると思います。

以下で人をバカにする人との上手な付き合い方、対処法を紹介します。

さりげなく話を変える

人をバカにする人を野放しにしておくと、段々エスカレートしていく可能性があります。さりげなく話を変えてみたり、相手にしなかったりして、手応えを感じさせないことが重要です。

相手のペースに巻き込まれてしまうと思うツボ。少し強引ですが、それとなくその場を離れるというのも試してみるとよいかもしれません。

自己主張をする

もしあなたが攻撃された場合は、怒らせない程度にしっかりと自己主張をしたほうがよいでしょう。

言わせっぱなし、やらせっぱなしではなく、相手に「否定された」というイメージを植えつけないように気をつけながら自己主張をすることが、人をバカにする人との間に変な力関係を生じさせないコツとなります。毅然とした態度で臨みましょう。

反面教師とする

人をバカにする人に対して直接行動を起こすのは気が引けるという人は、反面教師とするという考え方もあります。「こういう人にはなりたくない」と思うことで、心を少し落ち着かせてはいかがでしょうか。

まとめ|結局、人をバカにする人って?

©iStock.com/AleksandarNakic

ここまで、人をバカにする人についてまとめてきました。
心理や特徴を細かく見てみると、人をバカにする人は自分と向き合う勇気がない人なのかもしれません。

バカにする人に出会ってモヤっとした時は、ぜひこの記事でご紹介した内容を思い出し、コミュニケーションに生かしてみてください。もしくは、「この人は心が弱い人なんだ」と心の中で思うことで上手くその場をやり過ごしてくださいね。

おすすめ記事

Top image: © iStock.com/AleksandarNakic

関連する記事

自慢話をする人の8つの心理ケースと対処法をご紹介。ぜひ参考にしてみて。
「優しい人になりたい」と思うことは至って自然なこと。でも、ただの“いい人”で終わってしまわないかと、少なからず抵抗をもつ人もいるかもしれない。そのようなネ...
嫌味を言う人が持つ7の共通心理と対処法をご紹介。ぜひ参考に。
空気が読めない人(KYな人)に共通する10の特徴と対処法をご紹介。是非参考にしてみてくださいね。
先月、ニューヨーク市の動物福祉局は、食肉の消費量削減目標を達成するため、肉の消費を控えるよう市民に訴えかける電子メールを送付した。
周りのことを考えすぎて自分の気持ちを押し殺していると、いつしか心に負担がどんどんのしかかってきてしまいます。でも、無意識のうちにそうしてしまっている人もい...
人を惹きつける魅力がある勇敢な人。ビジネスでの評価も期待できます。この記事では、勇敢な人の特徴やそうでない人との違いを解説しています。あと少し勇気が出ない...

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
母親たちが経験する授乳の苦労をリアルに描いたこの動画に、共感の声が集まっている。
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
ニューヨークの犬用洋服ブランド「between two naps(2回のお昼寝のあいだ)」の新作は「首元を保温してくれて、いつでもお昼寝できるように」との...