オトナでも楽しめる!日本最大の「冒険の森」が、2016年春にオープン

福井県池田町は、かつて林業の町として栄えた町。しかし、今では森林資源の利用が減少の一途をたどっているのだそう。

こうした状況の中、木や森の新たな価値を創造すべく誕生するのが「Tree Picnic Adventure IKEDA」。2016年春、日本最大の“冒険の森”が北陸に出現することに!

日本一の距離・地上高!
鳥のように大空を冒険する

ikedasub1

メインアトラクションの「メガジップライン」は、標高339mの山の尾根からスタート。2つの谷を越えて往路480m・復路510mという日本最長の距離を滑走します。

さらに、地上高60mは高さにおいても日本一。20階建てのビルに相当するため、鳥の視点で森の壮大な景色を楽しむことができるでしょう。

ikedasub8

また、「アドベンチャーパーク」は、樹上に広がる森のジャングルジム。4つのコースからなる日本初の複合プログラムです。

上の写真は、3m~12mの高さに設置された38のエレメントに挑む活動的な「ディスカバリーコース」。

ikedasub9

「ピクニックコース」では、100年杉のハンモックで寝ころんだり、森のカウチでゆっくりとリラックス。

ikedasub7

「ツリークライムコース」では、木に登ったり、樹上からジャンプするなど、森を“垂直移動”して楽しみます。

ikedasub4

3歳からチャレンジできるミニ冒険コース「キッズコース」も。

ikeda

このように、単にレジャーを楽しむだけではなく、“好奇心”を刺激し、森の中で「学ぶ」「遊ぶ」「結ぶ」をキーワードに、子どもから大人まですべての世代が木や自然に触れるきっかけを創造するのが「Tree Picnic Adventure IKEDA」なのです。

ikedasub2

今までにないコンセプト、スケールのアドベンチャー施設。その誕生が待ち遠しいですね!

【概要】
Tree Picnic Adventure IKEDA
・住所:福井県池田町志津原28-16
・開業日:2016年4月下旬予定
・入場料:無料。各アトラクション、施設毎に有料
・公式HP:http://www.picnic.ikeda-kibou.com

参照元:PR TIMES

「珍しい動物や植物を見てみたい!」という目的で、「国立公園」を訪れる人も多いのではないでしょうか。そんな願いが叶えられそうな、中部地方にある6つの「国立公...
ポーランドの西ポモージェ県にある「Krzywy Las(英語名:Crooked Forest)」。直訳すると「歪んだ森」。その名のとおり、そこに生える木々...
2020年に開業した国内おすすめスポットをまとめて紹介。ヒルトン初の沖縄ビーチリゾートや、世界最大のアスレチックなど、家族で訪れたい最新スポット厳選5つ。
チーズや鳥小屋を模した、一風変わったツリーハウスが点在する空間。ここは、長野県小諸市にある「安藤百福センター」の森の中です。
2020年11月28日(土)から来月27日(日)までの期間限定カフェ「FENDI CAFFE by ANNIVERSAIRE」が東京・表参道にオープン。
伊勢の源流にたたずむ三重県・大台町。野鳥やシカが住む里山、カジカガエルの鳴き声が響く川、ほかでは見られない風景がここにはあります。 しかし今、近代化の流れ...
めがねの街・福井県鯖江市の株式会社キッソオのロングセラー「鯖江ミミカキ」。2013年にグッドデザイン賞を受賞したこの耳かきは、鯖江の町工場だからこそ生み出...
舞台は、鹿児島県の川辺町にある廃校の森。「大人も子どもも楽しめるデッキキャンプを作ろう」というプロジェクトが始動!
「あなたがいちばん感動した本を、ください」。そんな呼びかけをして関東地方のとある森のなかに「青空図書館」を作ろうというプロジェクトが始動した。本の寄贈は、...
モスクワ出身のアーティストevgeny chesさんは、街にあふれるストリートアートを森の中に持ち込みました。しかしそれは、森を汚してしまう「落書き」では...
福岡のソウルフード「マルタイラーメン」を全国に広めるべく、若手社員5名が商品開発に挑戦。インテリアとしても素敵なBOOK型のラーメンが誕生した。博多とんこ...
鮮やかな色の光が、木々のあいだを駆け巡る。森の中に大量のLEDを置いて…?と一瞬思ってしまいますが、これはすべて拡張現実(AR)での世界。森の映像にグラフ...
木の枝にかけられたネットに5000個もの小袋が取り付けられ、雨が降ると小袋に雨水が溜まる「Reservoir」。イタリアのオープンエアミュージアムに設置さ...
巨大アスレチックタワー「万博BEAST」が大阪の「万博記念公園」に今週末3月15日(日)にオープン。敷地面積は約926㎡、高さ24mという世界最大のサイズ。
先月初旬、六本木ヒルズ森タワーがオフィス入居テナントに対して、再生可能エネルギー由来の電力供給をスタート。オフィス賃貸事業者による、入居テナントへの再エネ...
大阪で働いていたサラリーマンが、移住先として選んだのは宮城県丸森町という人口1万4000人ほどの消滅可能性都市。「まるまるまるもりプロジェクト」という起業...
バーガーチェーン最大手「マクドナルド」初となる植物ベースの代替肉バーガー。2021年より発売開始。
アメリカンクラフトビールが50種楽しめる「AMERICAN CRAFTBEER BAR&STORE たまプラタップス」が横浜市「たまプラーザ」駅にある複合...
渋谷・道玄坂沿いにある「森の図書室」は、深夜までお酒やコーヒーを味わいながら本を読める、くつろぎの場として人気。2016年3月18日には、その2号店がオー...
亜熱帯に属する西表島は、自然が猛威を振るい続けたがために、結果として美しい自然を現代に残している。島を巡るための道路は半周しかなく、自然がありのままの姿で...
2014年に始まり、これまでも森や川、岩場など、開催場所のシチュエーションを生かした映画鑑賞を開催してきた「夜空と交差する森の映画祭」。2016年は山梨県...
しいたけ狩りを体験すべく、茨城県つくば市の「なかのきのこ園」へ。ひょっとするとここの社長・飯泉さんは、つくばのC.W.ニコルなのかもしれない。そんなことを...
福井県から京都まで続く「若狭街道」は、古代から朝廷に食材を届けるための道として、多くの行商人たちが行き来した古道。そこで福井では、日持ちをさせるために数多...
一風変わったグランピングが楽しめるこの施設は、2017年3月に幕を閉じた少年自然の家(静岡県・沼津)をリノベーションし、10月にオープンしたばかり。大人の...