オトナでも楽しめる!日本最大の「冒険の森」が、2016年春にオープン

福井県池田町は、かつて林業の町として栄えた町。しかし、今では森林資源の利用が減少の一途をたどっているのだそう。

こうした状況の中、木や森の新たな価値を創造すべく誕生するのが「Tree Picnic Adventure IKEDA」。2016年春、日本最大の“冒険の森”が北陸に出現することに!

日本一の距離・地上高!
鳥のように大空を冒険する

ikedasub1

メインアトラクションの「メガジップライン」は、標高339mの山の尾根からスタート。2つの谷を越えて往路480m・復路510mという日本最長の距離を滑走します。

さらに、地上高60mは高さにおいても日本一。20階建てのビルに相当するため、鳥の視点で森の壮大な景色を楽しむことができるでしょう。

ikedasub8

また、「アドベンチャーパーク」は、樹上に広がる森のジャングルジム。4つのコースからなる日本初の複合プログラムです。

上の写真は、3m~12mの高さに設置された38のエレメントに挑む活動的な「ディスカバリーコース」。

ikedasub9

「ピクニックコース」では、100年杉のハンモックで寝ころんだり、森のカウチでゆっくりとリラックス。

ikedasub7

「ツリークライムコース」では、木に登ったり、樹上からジャンプするなど、森を“垂直移動”して楽しみます。

ikedasub4

3歳からチャレンジできるミニ冒険コース「キッズコース」も。

ikeda

このように、単にレジャーを楽しむだけではなく、“好奇心”を刺激し、森の中で「学ぶ」「遊ぶ」「結ぶ」をキーワードに、子どもから大人まですべての世代が木や自然に触れるきっかけを創造するのが「Tree Picnic Adventure IKEDA」なのです。

ikedasub2

今までにないコンセプト、スケールのアドベンチャー施設。その誕生が待ち遠しいですね!

【概要】
Tree Picnic Adventure IKEDA
・住所:福井県池田町志津原28-16
・開業日:2016年4月下旬予定
・入場料:無料。各アトラクション、施設毎に有料
・公式HP:http://www.picnic.ikeda-kibou.com

参照元:PR TIMES

鮮やかな色の光が、木々のあいだを駆け巡る。森の中に大量のLEDを置いて…?と一瞬思ってしまいますが、これはすべて拡張現実(AR)での世界。森の映像にグラフ...
渋谷・道玄坂沿いにある「森の図書室」は、深夜までお酒やコーヒーを味わいながら本を読める、くつろぎの場として人気。2016年3月18日には、その2号店がオー...
チーズや鳥小屋を模した、一風変わったツリーハウスが点在する空間。ここは、長野県小諸市にある「安藤百福センター」の森の中です。
モスクワ出身のアーティストevgeny chesさんは、街にあふれるストリートアートを森の中に持ち込みました。しかしそれは、森を汚してしまう「落書き」では...
写真家であり冒険家でもあるTroy Mothには、種を超え強い絆で結ばれた最高のパートナーがいる。メスのシベリアンハスキーNikitaは、どんな場所でも彼...
メキシコ湾の海底に、氷河期時代に沈んだ森が存在することがわかりました。地元の漁師に「なぜか魚が大量に捕れるスポットがある」という情報を聴いたダイバーが海底...
亜熱帯に属する西表島は、自然が猛威を振るい続けたがために、結果として美しい自然を現代に残している。島を巡るための道路は半周しかなく、自然がありのままの姿で...
2014年に始まり、これまでも森や川、岩場など、開催場所のシチュエーションを生かした映画鑑賞を開催してきた「夜空と交差する森の映画祭」。2016年は山梨県...
オランダの森の中に突如現れた、泡のような不思議な建物。おとぎ話の世界にでも迷い込んだかのようなこの場所、いったい何なのでしょうか。ここ「LOUD SHAD...
大学時代にカナダのバンクーバー島に暮らしていたことがある。僕にとってカナダという国の印象は、何といっても大自然。キャンバス内で、野生のリスと顔を合わせた時...
くるみや黒ごま、とうもろこし、木の芽、味噌など豊富なラインナップを展開するのは、大阪・豊中市にある専門店「森のおはぎ」。小さな商店街にある小さな小さなお店...
伊勢の源流にたたずむ三重県・大台町。野鳥やシカが住む里山、カジカガエルの鳴き声が響く川、ほかでは見られない風景がここにはあります。 しかし今、近代化の流れ...
コペンハーゲンを拠点とする建築事務所・EFFEKTが、高さ600mにもなる遊歩道のコンセプトデザインを発表しました。樹木で作られた螺旋階段を登れば、雄大な...
一風変わったグランピングが楽しめるこの施設は、2017年3月に幕を閉じた少年自然の家(静岡県・沼津)をリノベーションし、10月にオープンしたばかり。大人の...
森の中に入って目をつむると、つぼみが開いていくように、感覚が研ぎ澄まされていくのが分かります。頬を撫でる風、緑のにおい、鳥の声。自然のものに触れると、ほっ...
京都市のほぼ中心に位置する烏丸御池──。今に残る京町屋で楽しめるのは、趣向を凝らしたクラフトビールと日本酒、そして創作料理。この地だからこそ実現したコラボ...
フォトグラファーのジュリアン・レイテル氏が撮影したのは、凍結した火山の内部にあった秘密の絶景だ。これまでも写真家・冒険家として様々な火山の内部や雪山など、...
北イタリア、ベネト州に暮らすブルーノ・フェリーニさん。彼は発明家であり、自ら「エコパーク」と名付けた、森の中の遊び場をたったひとりで創りあげた人物です。森...
年々、増加傾向にある外国人旅行者。迎え入れるホテル・旅行業界もあの手この手で“おもてなし戦略”に余念がありません。たとえば、神奈川県を代表する湯の町・湯河...
沖縄旅行をすると決めたとき、きっと頭の中に思い浮かぶのは、エメラルドグリーンの海と、青い空…。でも実は、沖縄って雨が多いんですよね。梅雨の時期や台風もある...