高さ24m!世界最大の巨大アスレチックタワー「万博BEAST」が3/15オープン

巨大アスレチックタワー「万博BEAST(ビースト)」が大阪にある「万博記念公園」に今週末3月15日(日)にオープン。

このアトラクションは、敷地面積は約926㎡、高さ24mという世界最大のアスレチックタワーで、4階層のアスレチックエリアと屋上の展望台「天空回廊」で構成。六角形の足場で囲まれたエリア内には、クライミングスラックラインなど120種類ものアスレチックが集結しており、1日ではすべてを遊びきれないほどの大スケール。

2本のワイヤーによる安全装置は、常時どちらか一方しか外せない構造で安全性を確保。大人だけでなく子どもも心配なく遊べるだろう。

このところ、家にこもっての生活を余儀なくされている人も多いはず。溜まったストレスを発散し、体を動かしたい欲求を存分に満たしたいなら、万全の対策をとったうえでのぞいてみては?

©SE Amusement Co., Ltd.2020
©SE Amusement Co., Ltd.2020
©SE Amusement Co., Ltd.2020
©SE Amusement Co., Ltd.2020

『万博BEAST』 
【所在地】大阪府吹田市千里万博公園
【最寄駅】大阪モノレール「万博記念公園」駅、「公園東口」駅
【営業時間】10:00~16:30(※受付 9:30~15:00)
【TEL】050-5576-8086
【利用時間】60分 ※入れ替え制
【定休日】「万博記念公園」の休園日に準ずる
【料金】
・アスレチックエリア:大人 3500円/子供 3000円 ※小学生以下
・天空回廊:1回 500円(4歳以上有料)
※「万博記念公園 自然文化園」への入園料は別途発生します。(大人260円/小中学生80円)

Top image: © SE Amusement Co., Ltd.2020
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

2020年に開業した国内おすすめスポットをまとめて紹介。ヒルトン初の沖縄ビーチリゾートや、世界最大のアスレチックなど、家族で訪れたい最新スポット厳選5つ。
11月16日、「キングパワーマハナコン」というバンコクの複合施設の最上階に、マハナコンスカイウォークがオープンしました。高さは、東京タワーよりもちょっと低...
サウジアラビア王国で巨大なEDMフェスティバル「MDL Beast Festival」が開催。長年音楽や映画などの娯楽が制限されてきた同国が、中東の音楽シ...
9月13日、スイス発のプレミアムチョコレートブランド「リンツ チョコレート」が、チューリッヒ・キルヒベルクに博物館「リンツ・ホーム・オブ・チョコレート」を...
トヨタ自動車のラグジュアリーブランド「LEXUS」が北米市場向けたゲーマー向け車両「Gamers' IS」を発表した。ゲーム配信プラットフォーム「Twit...
「横浜ランドマークタワー」の69階にある展望フロア「スカイガーデン」は、地元・横浜と神奈川の魅力を発信する施設へとリニューアル。一時休業し、4月25日にオ...
2015年11月、万博記念公園内に誕生した日本最大級の複合施設「EXPOCITY」。すぐ隣には、ガンバ大阪の本拠地「市立吹田サッカースタジアム」も新たに完...

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
2月に発売された「MOFT多機能キャリーケース」は、「PCスタンド+保護ケース+小物入れ」をひとつにまとめた優れ物。しかも、保護ケースからスタンドへの変身...
ニューヨークの犬用洋服ブランド「between two naps(2回のお昼寝のあいだ)」の新作は「首元を保温してくれて、いつでもお昼寝できるように」との...
結婚式などのドレススタイルで欠かすことのできないポケットチーフですが、正しい折り方を知らないという人も意外に多いのでは?「Presidential Fol...