高さ24m!世界最大の巨大アスレチックタワー「万博BEAST」が3/15オープン

巨大アスレチックタワー「万博BEAST(ビースト)」が大阪にある「万博記念公園」に今週末3月15日(日)にオープン。

このアトラクションは、敷地面積は約926㎡、高さ24mという世界最大のアスレチックタワーで、4階層のアスレチックエリアと屋上の展望台「天空回廊」で構成。六角形の足場で囲まれたエリア内には、クライミングスラックラインなど120種類ものアスレチックが集結しており、1日ではすべてを遊びきれないほどの大スケール。

2本のワイヤーによる安全装置は、常時どちらか一方しか外せない構造で安全性を確保。大人だけでなく子どもも心配なく遊べるだろう。

このところ、家にこもっての生活を余儀なくされている人も多いはず。溜まったストレスを発散し、体を動かしたい欲求を存分に満たしたいなら、万全の対策をとったうえでのぞいてみては?

©SE Amusement Co., Ltd.2020
©SE Amusement Co., Ltd.2020
©SE Amusement Co., Ltd.2020
©SE Amusement Co., Ltd.2020

『万博BEAST』 
【所在地】大阪府吹田市千里万博公園
【最寄駅】大阪モノレール「万博記念公園」駅、「公園東口」駅
【営業時間】10:00~16:30(※受付 9:30~15:00)
【TEL】050-5576-8086
【利用時間】60分 ※入れ替え制
【定休日】「万博記念公園」の休園日に準ずる
【料金】
・アスレチックエリア:大人 3500円/子供 3000円 ※小学生以下
・天空回廊:1回 500円(4歳以上有料)
※「万博記念公園 自然文化園」への入園料は別途発生します。(大人260円/小中学生80円)

Top image: © SE Amusement Co., Ltd.2020
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
11月16日、「キングパワーマハナコン」というバンコクの複合施設の最上階に、マハナコンスカイウォークがオープンしました。高さは、東京タワーよりもちょっと低...
サウジアラビア王国で巨大なEDMフェスティバル「MDL Beast Festival」が開催。長年音楽や映画などの娯楽が制限されてきた同国が、中東の音楽シ...
「横浜ランドマークタワー」の69階にある展望フロア「スカイガーデン」は、地元・横浜と神奈川の魅力を発信する施設へとリニューアル。一時休業し、4月25日にオ...
2015年11月、万博記念公園内に誕生した日本最大級の複合施設「EXPOCITY」。すぐ隣には、ガンバ大阪の本拠地「市立吹田サッカースタジアム」も新たに完...
イタリア・ベネチアに拠点を置く「CRASH BAGGAGE」は、スーツケースの生産を手がけているメーカー。そのプロダクトのいちばんの特徴は「ダメージ加工」...
デンマークのコペンハーゲンに誕生した「CopenHill」は、ごみ焼却・発電施設でありながら、スキーやハイキング、クライミングなどが楽しめる、サステイナビ...
シャンパンタワーを作り続けて14年。設置台数世界一を豪語する「シャンパンタワー職人」の次なる挑戦。
2014年に、シアトルにオープンした、店内に焙煎施設がある「スターバックス リザーブ ロースタリー」。先日、第2号となるお店が、12月5日、上海にオープン...
マレーシアのペナン・ジョージタウンにある高層ビル「コムタ」。ここで紹介するのは65階部分でおこなわれている、自信を超えるというのをコンセプトにした6つのア...
回転すしの「スシロー」が2020年秋から開催される「ドバイ万博」に出展することが決定。スシロー流のこだわりで日本の魅力を世界にアピールする。
「ニューバランス」より新たに登場した「ML754」は、面ファスナーによりロゴが取り替え可能。気分やコーディネートによってさまざまなスタイルが楽しめる!
ベトナム・ハノイにあるアスレチックのような佇まいの「VAC Library」。図書館ですが、子どもたちが「サステイナビリティ」だとか「エコシステム」という...
現存する世界最古の木造建築といえば、言わずと知れた法隆寺。で、およそ1400年後の現代において、NYセントラルパークに世界で最も高い木造タワー建造計画が持...
2020年4月、「泊まれるeスポーツ施設」をコンセプトにしたホテル「e-ZONe ~電脳空間~」が大阪に誕生。
アメリカの複合施設『Mountain Horse Farm』では、ストレス解消を目的とした新たなアクティビティを提供しています。
8月に開催された「スポーツクライミング世界選手権」のレポート記事です。
先週3日(金)より「Uber Taxi(ウーバータクシー)」が東京都でも利用できるように。
「EDW(イーディーダブリュー)」から「洗えるマスク」がデビュー。今週2日(木)に発売を開始したところ即完売に。現在、第2弾の追加予約を受付中だ。
12月5日、カルチャーが交差する下北沢にモノよりコトを重視するミレニアルズにぴったりの宿泊施設「illi Shimokitazawa(イリー シモキタザワ...
クリエイティブエージェンシーAKQAのプロジェクトのひとつとして、AIが新たなスポーツ「Speedgate」を作り上げました。
「ハードロックカフェ」の所有・運営で知られるハードロック・インターナショナルがオープンを予定している「Guitar Hotel」。2017年から建設が開始...
サンノゼに拠点を置く企業Aeronesが、ラトビア・リガでデモンストレーションを行った時に使われたドローンは、高層ビルの窓を掃除できるんです。汚れを検知し...
フードビロガーのBrentさんのもとに届いたM&M'sの新フレーバー。キーワードとなるのは、ココナッツ、ハラペーニョ、そしてトフィー。彼のレビューに多くの...
東京・有明に2020年4月25日オープンする世界最大の屋内型ミニチュア・テーマパーク「SMALL WORLDS TOKYO」。注目はミニチュアで復元される...