CMのように、車で砂浜を走れる「千里浜なぎさドライブウェイ」

スクリーンショット 2016-01-05 16.54.04

上の写真。きっと、ほとんどの人はこう思うはずです。「なぜ、砂浜にこんなものが!?」

分かりますよ、その違和感。でも、答えはいたってシンプル。なんとここ、車で砂浜を走れる日本で唯一のドライブウェイなのだそう!

バスやバイク、自転車もOK!
“なんでも走れる”砂浜

スクリーンショット 2016-01-16 16.48.13

ここは、石川県羽咋市にある「千里浜なぎさドライブウェイ」。車種に関係なく走行できる、なんとも珍しい砂浜です。

スクリーンショット 2016-01-05 16.55.42スクリーンショット 2016-01-16 16.48.25スクリーンショット 2016-01-05 16.54.43スクリーンショット 2016-01-16 16.48.00

つまり、バイクやバスだって走行OK!

スクリーンショット 2016-01-05 16.55.51

全長は約8キロ。車で走れる秘密は、砂のきめ細かさにある模様。

スクリーンショット 2016-01-16 16.47.48

スクリーンショット 2016-01-05 16.55.35

沈む夕陽を見ながらのドライブは、かなりの感動もの!?

スクリーンショット 2016-01-05 16.55.17スクリーンショット 2016-01-16 16.46.44

「自動車×砂浜」って、CMだけの世界だと思っていました…。

スクリーンショット 2016-01-16 16.47.35スクリーンショット 2016-01-16 16.47.27

スクリーンショット 2016-01-05 16.55.26

このビーチが面白いのは、ただ車で走れるだけではなく、夏場には他と同じように海水浴や潮干狩りを楽しめる点。実は、大勢のカップルや家族連れで賑わう、北陸屈指の海岸なのだとか。

あなたもぜひ、ここでしか体験できない不思議な感覚を味わってみて!

Reference:羽咋市
Licensed material used with permission by m1k1.le0r_gemo , 
kazutan.35chanmiwo , launen.4884 , 1992golf , matsuki1979maam_maam77 , e_ichiro6205watoei_32kanekob , koto.ri sa0ri_iisato_cot

あったかいごはんに、菊イモと人参のきんぴら、能登の里山汁。堪らず舌先が“しっとり”してくるこの献立。2016年1月29日、石川県羽咋(はくい)市内の小中学...
シャフトドライブ式自転車は多く販売されているのですが、Ceramicspeedが手がけた「Driven」は一味違います。
岐阜県との県境に位置する、愛知県瀬戸市。愛知県の県庁所在地・名古屋市から北東に約20kmと、アクセスの良いところにある瀬戸への行き方、観光スポット、旨い店...
日本三大カルストの中で、最も標高が高い「四国カルスト」内で見ることができる風景を紹介する。「四国カルスト」は天空の道とも例えられ、ドライブやツーリングで人...
自信を持って推せる台湾雑貨のお土産を選びたい。行ってみたいのが『物外設計』という文具ブランドのお店。なかでも「Y STUDIO」シリーズは、女性の手にも映...
洋画に出てくる大富豪やギャングになりきってみたい……。そんな願望があるあなたにおすすめしたいのが『Make It Rain Money Gun』!
牧之原台地を中心に、お茶の生産が盛んな静岡県島田市。静岡県の中央に位置するこの街は、静岡駅や掛川駅、浜松駅などの新幹線が停車する駅からのアクセスが便利です...
「珍しい動物や植物を見てみたい!」という目的で、「国立公園」を訪れる人も多いのではないでしょうか。そんな願いが叶えられそうな、中部地方にある6つの「国立公...
アウトドアに出かけて、美しい自然の中でハンモックに揺られる。憧れる光景ではあるけれど、設営のために場所を選ばなきゃいけないのが難しいところ。そんな問題を解...
今日も天気が良くてお出かけ日和! ドライブで流すBGMに迷っているなら、このプレイリストをオススメ。
「カランダッシュ」は、エスプレッソマシンメーカー「ネスプレッソ」の「セカンドライフプロジェクト」のパートナーとして、「849 カランダッシュ+ネスプレッソ...
水や土壌、気候に恵まれていることから、コシヒカリや山の芋など食材の生産地として有名な兵庫県丹波市。ここは全国的に知られている丹波黒大豆、丹波栗など、美味し...
Googleマップで検索すると、ハートの形をしている沖縄県南城市。ここには、海や自然を満喫できるところだけでなく、沖縄の神話にまつわるスポットもたくさんあ...
断捨離のさらに上をいく「ゼロ・ウェイスト」。家庭内のごみを極限まで出さないという発想から生まれたシンプルライフです。『ゼロ・ウェイスト・ホーム』の著者であ...
東京駅から約80kmのところにある、栃木県小山市。「小山(おやま)ってどこにあるの?」という人のために、渡良瀬遊水地や城山公園などの定番スポットから、ナマ...
1982年から建築写真家として活躍しているREINHARD GÖRNERさんは、図書館の空間美を紹介しているフォトグラファー。彼の写真は、図書館に興味がな...
世界中で注目されている、家庭内のごみを極限まで出さないことを意識した「ゼロ・ウェイスト」は、まさに究極のシンプルライフ。ベア・ジョンソンさんの著書『ゼロ・...
頭に風車をつけて砂浜をテコテコ。一見するとオモチャのようですが、実はAI(人工知能)を搭載した、立派なロボットなんです。事前にプログラムされた詩ではなく、...
「KOBE-REYES-(コウベレイーズ)」は、国内唯一の人工サーフィン施設。未経験者をメインターゲットとしているため、用具のレンタルも可能で無料講習も開...
〈ROOT CO.〉のカーマウント。エアコンの吹き出し口に差し込み、スマホケースに付属のメタルプレートを入れれば準備完了。ドライブ時にベストポジションで、...
かつては、新婚旅行の人気エリアだった「宮崎」。1960年代から数十年間に渡り、多くのカップルたちが訪れていました。中でも新婚旅行ブームの人気を支えたのが、...
ここでは、宮崎県・日南市の「旅行の前にチェックしておきたい5つの魅力」を紹介します。大型クルーズがやってきたり、広島東洋カープのキャンプ地であること、さら...
宮崎市から220号線を南下。日南海岸線をドライブしていると見えてくるのが「旧 潮小学校」。2011年に廃校になり、120年の歴史に幕を閉じたそうです。宮崎...
クレマチスの丘にある「IZU PHOTO MUSEUM」に行こう。そこは、静岡県三島市に隣接する、花・アート・食がコンセプトの複合文化施設。庭園やミュージ...