アイ・ウェイウェイの新作ドキュメンタリーがリリース

アーティストにして社会運動家としても知られるアイ・ウェイウェイが、新型コロナウイルス(COVID-19)が発生したといわれる中国・武漢を舞台に新たなドキュメンタリーを製作し、8月20日、オンライン上に公開した。

題名は『Coronation』。上映時間は113分。

ヨーロッパを拠点に活動をしているアイ・ウェイウェイは、武漢に暮らす多くの人たちの協力を得て、彼らにディレクションをすることで撮影に成功したという。

作品でフォーカスされているのは、ロックダウンされた武漢の様子。わずか数日で建設される病院や国中から集められた医療従事者、外出を禁止された住民など、規制のかかっていない姿を追っているそうだ。

体制に対して常に疑問を投げかけるアイ・ウェイウェイが世界に向けて発信するのは、一体どのようなメッセージなのだろうか?

『Coronation』は、Vimeoにてレンタル、もしくは購入可能だ。

Top image: © Maja Hitij/Getty Images
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

フィンランド・ヘルシンキのデザイン地区に、ゴミを出さないレストラン「NOLLA」がオープン。ここは、そもそもゴミを出さない“ゼロ・ウェイスト”にこだわるレ...
千里浜なぎさドライブウェイは、車で砂浜を走れる日本で唯一のドライブウェイなのです。写真をご覧ください。
「手話言語の国際デー」である9月23日、「Huawei(ファーウェイ)」はある画期的なアプリを発表した。このアプリは“シームレスな読み聞かせ”体験を可能と...
9月29日、アイルランドの最高裁判所が「サブウェイ」の提供しているパンは「法律上、パンと定義することはできない」という判決を下した。
環境にやさしく長期的に使える。「スノーピーク」が先月26日から老舗「京屋染物店」とタッグを組んでつくった手ぬぐい生地のマスクを発売中。
4月22日(木)より桜木町駅前と新港ふ頭とを結ぶロープウェイ「YOKOHAMA AIR CABIN」の運行がスタート。両エリアの移動がより便利になるだけで...
4月25日、徳島県上勝町に誕生する環境型複合施設「上勝町ゼロ・ウェイストセンター(WHY・ワイ)」のゼロ・ウェイストアクションホテル「HOTEL WHY」...

人気の記事

国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
イスラエルのバイオ食品スタートアップ「Aleph Farms」が「イスラエル工科大学」と共同で、3Dバイオプリンティング技術を利用した培養リブアイステーキ...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...