【本日から】「中田英寿×J-WAVE」のレストランが「高輪ゲートウェイ」前にオープン  

元サッカー日本代表の中田英寿氏と「J-WAVE」のコラボによって生まれたエンターテインメントレストラン「J-WAVE NIHONMONO LOUNGE」が、本日7月14日(火)から期間限定でオープンする。

場所は、JR山手線の新駅「高輪ゲートウェイ駅」の駅前特設会場にて開催されるイベント「Takanawa Gateway Fest」内。上記のレストランを含む同イベントは「高輪ゲートウェイ駅」オープンの3月に予定されていたが、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため延期されていたものだ。

以前、「TABI LABO」で紹介した通り、日本全国の選りすぐり計159蔵の日本酒がテーマに沿って愉しめるほか、予約困難な日本の最高峰のレストラン16店のここでしか食べることができないスペシャルメニューの提供を予定。

会場には誕生130年を迎えた「ヱビスビール」のプレミアムカウンター「YEBISU PREMIUM COUNTER」も登場し、日本酒のみならず、ビールも常時愉しむことができる。

なお、感染予防対策として、酒蔵が作った“日本酒アルコール消毒液”の設置や事前予約制などを導入しているとのこと。

2020年にオープンした話題の新スポットで日本の魅力を目一杯感じてみては?

©J-WAVE NIHONMONO LOUNGE
©J-WAVE NIHONMONO LOUNGE
©J-WAVE NIHONMONO LOUNGE

『J-WAVE NIHONMONO LOUNGE』
【開催期間】7月14日(火)~9月6日(日)
【場所】JR山手線「高輪ゲートウェイ」駅前特設会場「Takanawa Gateway Fest ホールC」
【参加酒蔵数】各週約20蔵、計159蔵
【レストラン数】スペシャルレストラン16店舗
【営業時間】11:00~21:00(L.O 20:30)
【入場方法】事前にWEBサイトからの予約が必要。空席がある場合、当日も申込みが可能
【WEBサイト】

https://www.j-wave.co.jp/special/tgf/nihonmonolounge/
【主催】J-WAVE

Top image: © J-WAVE NIHONMONO LOUNGE
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事