「中田英寿×J-WAVE」の期間限定レストランが「高輪ゲートウェイ」前に3月誕生

今春3月14日の開業が心待ちにされているJR山手線の新駅「高輪ゲートウェイ」駅

3月下旬、この新駅の駅前特設会場にて開催されるイベント「Takanawa Gateway Fest」内に、日本全国の選りすぐりの日本酒が週替わりで愉しめるエンターテイメントレストラン「J-WAVE NIHONMONO LOUNGE」がオープン。

同レストランは、元サッカー日本代表の中田英寿氏をディレクターとして迎え、氏が主催する世界最大級の“SAKE”イベント「CRAFT SAKE WEEK」とのコラボレーションによって実現。日本酒に合わせて愉しむ料理にもこだわり、最高峰のレストランが国内外より参加。ここでしか愉しめない、厳選された料理と選りすぐりの日本酒のペアリングを提供する。

会場には中田氏が全国を巡る旅のなかで出会った工芸品など、日本の魅力を集めたショップ「NIHONMONO SHOP」も開設する予定。

また、各方面で活躍するさまざまなアーティストを招いてのライブ演奏や会場でのラジオの公開生放送など、J-WAVEも一緒になって新たなスタイルの“エンターテイメントレストラン”を作り上げるという。

「西日暮里」以来、およそ50年ぶりとなる山手線の新駅は、その周辺にも“新しい何かが生まれる場所”として話題を独占するに違いない。

© J-WAVE NIHONMONO LOUNGE

『J-WAVE NIHONMONO LOUNGE』
【開催期間】2020年3月下旬~7月中旬
【場所】JR山手線「高輪ゲートウェイ」駅前特設会場「Takanawa Gateway Fest ホールC」
【参加酒蔵数】各週10蔵 計160蔵 ※参加の酒蔵、レストランのラインナップは後日発表
【レストラン数】スペシャルレストラン16店舗
【座席数】約180席
【主催】J-WAVE

Top image: © J-WAVE NIHONMONO LOUNGE
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
現在、六本木ヒルズアリーナで開催中の「CRAFT SAKE WEEK」は、酒造りが佳境のこの時期に、出来上がったばかりの日本酒を味わえるスペシャルイベント...
全国約70蔵約500種類の日本酒が一堂に集結する「日本酒まつり」が、来週24日(木)から5日間、東京「日本橋高島屋」で開催される。
来春開業をするJR山手線の新駅「高輪ゲートウェイ駅」の構内に無人AI決済店舗「TOUCH TO GO」1号店がオープンする。レジで「待つ/停止する」がない...
22日(金)にリニューアルオープンする新生・渋谷PARCO内で、未来型SAKEセレクトショップ&BAR「未来日本酒店/KUBOTA SAKE BAR」が営...
廃墟のもつ“美しさ”に注目し、見ているだけで廃墟のイメージが180度“変わる”写真展「変わる廃墟展 2020」が、3月6日より東京・浅草橋のギャラリー「T...