これは便利!2020年春に開業の「高輪ゲートウェイ駅」に「無人AI決済店舗」ができる

2020年3月に開業するJR山手線の新駅「高輪ゲートウェイ駅」。この駅構内に、無人AI決済店舗「TOUCH TO GO」1号店がオープンする。

ウォークスルー型の完全キャッシュレス店舗で、レジで「待つ/停止する」がないという。店内では、利用者が手にした商品をAI画像認識技術によってリアルタイムに認識。決済エリアに立てば、タッチパネルに商品と購入金額を表示し、あとはピッと決済手続きをするだけ。

利用する側は買い物に並ばず済んで時短にもなり便利。また、店舗側にとってもコスト削減が見込める。

これまでに大宮、赤羽の両駅で実証実験をおこなってきたうえでのスタートだが、この1号店を「ラボ」と位置付け、さらなるサービスの向上に向けた検証と改善の場にしていくとのこと。

都内屈指のビジネス街にある同駅での採用は、朝の通勤ラッシュの際などのスムーズな買い物の強い味方になってくれるに違いない。

©TOUCH TO GO

『無人AI決済店舗「TOUCH TO GO」』
【開業】2020年3月14日
【営業時間】6:00~24:00(予定)
【場所】高輪ゲートウェイ駅 2階 改札内
【店舗面積】約60㎡
【取扱商品】弁当、総菜、菓子、飲料等 約600種類
【決済方法】交通系IC ※今後、クレジットカード・その他電子マネーなどにも順次対応予定

Top image: © TOUCH TO GO
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

今回は高輪ゲートウェイ駅にあるスターバックスコーヒー。日本初のキャッシュレス特化型店舗としてオープンしたスターバックスにある「SMART LOUNGE」っ...
JR山手線「高輪ゲートウェイ」駅3階(改札外)に、3月23日の月曜日、「スターバックス コーヒー 高輪ゲートウェイ駅店」がオープンした。
「JR東日本」は「高輪ゲートウェイ駅」をコンセプトにしたオリジナルエッセンシャルオイルと入浴剤「高輪ゲートウェイ駅の香り」を、3月23日より無人AI決済店...
「Amazon」は、同社の運営する無人レジ店舗「Amazon Go」の技術をグループ以外の小売店に提供するプログラム「Just Walk Out」を発表した。
地球を周回する軌道上の人工物が、これまで考えられていた以上に夜空を明るくしていることが判明。
キャッシュレス化進んでいるといわれる中国ですが、先日、旅行で訪れたところその普及度合いは想像以上でした。例えば、スーパーはもちろん、露店や市場でもキャッシ...
3月14日開業のJR山手線「高輪ゲートウェイ」駅の駅前特設会場にて開催されるイベント内に、日本全国の選りすぐりの日本酒が週替わりで愉しめるエンターテイメン...
様々なカルチャーを紹介している「Mamahuhu」による動画では、中国のキャッシュレス社会がありのままに映されている。そこにはカードを使っている様子などな...
元サッカー日本代表の中田英寿氏と「J-WAVE」がコラボしたエンターテインメントレストラン「J-WAVE NIHONMONO LOUNGE」が、明日7/1...
JR渋谷駅山手線外回りホームにて、無人のラーメン店「モッチッチ ステーション」が期間限定でオープンする。同店は、店舗運営から店内掃除まで、全てが無人で行わ...
足けりバイク・キックスケーター・自転車の3つのモードで乗ることが可能な幼児用自転車「Kiccle」が、先週4月5日(月)から発売!
「JR東日本スタートアップ」と、調理ロボットサービスを開発する「コネクテッドロボティクス」は、エキナカ飲食店のロボット化と、駅そばロボットの開発、展開に向...
自動配達ロボットの開発を手がける中国のスタートアップ「新石器(Neolix)」と「ケンタッキーフライドチキン(KFC)」がコラボレーションを実施。そして、...
キャッシュレス先進国・イギリス発のスマートリング「EVERING(エブリング)」が、日本に初上陸。ファッションリングのようなオシャレな見た目でありながら、...
AIがイスを設計しました。裏ではデザイナーのフィリップ・スタルク、ソフトウェア開発企業のオートデスク、インテリアブランドのカルテルがサポートをしています。
小銭もカードも電子マネーもいらない、まったく新しい無人店舗「Bodega」。なんでも勝手に商品を持っていくと、あとから自動的に請求がくるというのですが…。...
数千のヌード絵をデータとして取り込んだAIが描いた作品が、Twitter上でちょっとした話題になっている。「次世代のアートが生まれたかもしれない」って。
クリエイティブエージェンシーAKQAのプロジェクトのひとつとして、AIが新たなスポーツ「Speedgate」を作り上げました。
キャッシュレス決済が使えないときのために、必要最低限の現金を持ち歩くミニマルウォレット「エマージェンシーウォレット ONE」が「Makuake」に登場。
中国でキャッシュレス化がどんどん進んでいるっていうのはよく耳にする話。で、他の国はどうなんだろう?と思って、いろいろ調べているうちに、意外な国が目に留まり...

おすすめ記事

米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
ここで紹介するコンセプト動画は、将来世界中を往来するようになる無人輸送船を、7〜14名ほどの少人数でリアルタイム監視するためのもの。動画に盛り込まれている...
今月1日、「帝国ホテル東京」がホテル内での「サービスアパートメント」をローンチ。3月15日からの入居開始に先駆け、現在、予約を受付中だ。
「Goldwin」の2021年春夏シーズンのコレクションがローンチ。
これまで、タンブラーや水筒を使うことで可能だったのは、一度入れた飲み物を「保温」すること。しかしこの「Yecup 365」なら、温めたり冷やしたりと自由に...
ポテトチップスメーカーの「レイズ」が開発したのは、ポテトチップスの咀嚼音に反応して、動画に字幕を表示させるというGoogle Chrome向けの拡張機能。...
自転車に乗るときに、ヘルメットの着用が義務化されていたり、追い越す時に確保しなければならない距離が定められていたりと、日本と比べてサイクリストの意識がちょ...
今までゴツくて重いとまだ課題が残されているスマートメガネ。アメリカのスタートアップ企業が開発した「Alpha Glass」は普段使いに利用できる初のカジュ...