これは便利!2020年春に開業の「高輪ゲートウェイ駅」に「無人AI決済店舗」ができる

2020年3月に開業するJR山手線の新駅「高輪ゲートウェイ駅」。この駅構内に、無人AI決済店舗「TOUCH TO GO」1号店がオープンする。

ウォークスルー型の完全キャッシュレス店舗で、レジで「待つ/停止する」がないという。店内では、利用者が手にした商品をAI画像認識技術によってリアルタイムに認識。決済エリアに立てば、タッチパネルに商品と購入金額を表示し、あとはピッと決済手続きをするだけ。

利用する側は買い物に並ばず済んで時短にもなり便利。また、店舗側にとってもコスト削減が見込める。

これまでに大宮、赤羽の両駅で実証実験をおこなってきたうえでのスタートだが、この1号店を「ラボ」と位置付け、さらなるサービスの向上に向けた検証と改善の場にしていくとのこと。

都内屈指のビジネス街にある同駅での採用は、朝の通勤ラッシュの際などのスムーズな買い物の強い味方になってくれるに違いない。

©TOUCH TO GO

『無人AI決済店舗「TOUCH TO GO」』
【開業】2020年3月14日
【営業時間】6:00~24:00(予定)
【場所】高輪ゲートウェイ駅 2階 改札内
【店舗面積】約60㎡
【取扱商品】弁当、総菜、菓子、飲料等 約600種類
【決済方法】交通系IC ※今後、クレジットカード・その他電子マネーなどにも順次対応予定

Top image: © TOUCH TO GO
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
キャッシュレス化進んでいるといわれる中国ですが、先日、旅行で訪れたところその普及度合いは想像以上でした。例えば、スーパーはもちろん、露店や市場でもキャッシ...
3月14日開業のJR山手線「高輪ゲートウェイ」駅の駅前特設会場にて開催されるイベント内に、日本全国の選りすぐりの日本酒が週替わりで愉しめるエンターテイメン...
様々なカルチャーを紹介している「Mamahuhu」による動画では、中国のキャッシュレス社会がありのままに映されている。そこにはカードを使っている様子などな...
JR渋谷駅山手線外回りホームにて、無人のラーメン店「モッチッチ ステーション」が期間限定でオープンする。同店は、店舗運営から店内掃除まで、全てが無人で行わ...
2月13日、「任天堂」がアメリカ・テキサス州のダラス・ラブフィールド空港にNintendo Switchで遊べるポップアップラウンジを開設した。