キャッシュレス決済が使えないときの「エマージェンシーウォレット」

現金を持ち歩かなくても、キャッシュレス決済で不便なく生活することは可能だが、自動販売機や個人経営のお店など、現金しか使えない場面も多く存在する。

必要最低限でいいから、現金は持ち歩いておきたい──。

そんなニーズに答えるべく誕生したのが「エマージェンシーウォレット ONE」

この財布は、5ツ折りになっており、本体サイズは縦100mm横37mmと超コンパクト。収納力は、1円玉から500円玉までの硬貨を10枚程度、紙幣なら1万円札を崩した場合を想定し、千円札が9枚ほど入る設計。

縦に財布を持ってフラップから紙幣を数えながらめくって取り出せる形状になっており、お会計もスムーズに済ませることができそう。

エマージジェンシーウォレット サイズ感
©Makuake
エマージェンシーウォレット ONE 使い方
©Makuake
エマージェンシーウォレットONE 紙幣を取り出すイメージ
©Makuake

商品展開は、バッグやズボンのベルトループにセットできるカラビナタイプと、鍵をつけて持ち運べるキーリングタイプの2種類。

姫路産ピットなめしレザーをタンニンで染め上げた、深みのある仕上がりが特徴の素材は、それぞれの個体差エイジングを楽しめるのもポイント。

ミニマリストのためだけでなく、キャッシュレス決済が機能しない災害時にも重宝しそうなこの財布は、開始からわずか30分で目標達成、すでに一度完売状態になるほどの人気っぷり。

購入はお早めに。

エマージェンシーウォレット ONE 本体
©Makuake
エマージジェンシーウォレット ONE 商品概要
©Makuake

『エマージェンシーウォレット ONE』
【商品ページ】https://www.makuake.com/project/one_clife/

Top image: © Makuake
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

キャッシュレス化進んでいるといわれる中国ですが、先日、旅行で訪れたところその普及度合いは想像以上でした。例えば、スーパーはもちろん、露店や市場でもキャッシ...
クレジットカード、免許証、交通系ICカードなどのカード類とレシートのみが入る特殊な財布が登場。キャッシュレス派にとってありがたい新たなスマート財布。
様々なカルチャーを紹介している「Mamahuhu」による動画では、中国のキャッシュレス社会がありのままに映されている。そこにはカードを使っている様子などな...
キャッシュレス時代にぴったりな、スマートにカードを取り出せるスライド式ウォレットをご紹介。
使い込むほど魅力が高まる家具や日用品を、サブスクリプション型で提供する新サービス「(tefu)vintage supplies」が誕生。
チェコにできたキャッシュレスマーケット。クラフトビールからアパレルショップまで様々なものが売られています。
「Makuake」にて先行販売を実施中のミニマル財布「Wramer」は、キャッシュレス時代にぴったりのプロダクト。カードや紙幣が必要な分だけ収納でき、薄さ...
キャッシュレス先進国・イギリス発のスマートリング「EVERING(エブリング)」が、日本に初上陸。ファッションリングのようなオシャレな見た目でありながら、...
中国でキャッシュレス化がどんどん進んでいるっていうのはよく耳にする話。で、他の国はどうなんだろう?と思って、いろいろ調べているうちに、意外な国が目に留まり...
サンフランシスコでは、今年5月に可決された、実店舗やレストランで完全キャッシュレス支払い禁止を要求する条例が、小売店などで有効になっている。違反をした場合...
3月24日、ニュージーランド議会は、流産や死産で子どもを失った人に3日間の忌引有給休暇を取得できるようにする法案を提示し、全会一致で可決となった。この法案...
必要な紙幣や硬貨を、財布の中から探しだし、数えなくてもいい。履歴をチェックできるし、ポイントがつくこともある。近頃はスマホ払いも当たり前。送金アプリでワリ...
来春開業をするJR山手線の新駅「高輪ゲートウェイ駅」の構内に無人AI決済店舗「TOUCH TO GO」1号店がオープンする。レジで「待つ/停止する」がない...
「今、テイクアウトができる飲食店」がわかり、事前決裁で取り置きができるサービス「QUIPPA(クイッパ)」が、今月24日まで日替わりの加盟店紹介をするTw...
キャッシュレス化の進行とともに、お財布もコンパクトに。そんな今人気を集めているミニ財布をご紹介。こだわりの詰まったミニ財布を集めたので是非参考に。
財布の中でかさばっていたカードの役割をすべて担ってくれるのが「OraSaifu」です。
「Exo」は、主にクレジットカードなどを使いやすくするためにデザインされた財布です。1番の特徴は、本体の銀色部分を上にスライドさせれば、スッとカードを取り...
フィンランドの国営鉄道「VR」が、長距離列車の切符を購入する際には現金を受け付けないと発表した。9月1日から施行される。
カナダとオランダは、両国間の空の移動でパスポートをペーパーレス化する取り組みを発表。年内に試験を行い、2020年をめどにペーペーレスフライトの実現を目指す。
好きなだけビールを注いで飲む。これを可能にしたのが「PourMyBeer」。専用カードをビアサーバーにタッチすれば、ロックが解除され、自分でビールを注げる...

おすすめ記事

3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
「Goldwin」の2021年春夏シーズンのコレクションがローンチ。
浜松市の鉄工所がつくったジュラルミン仕様のペグ。強度はもちろん、らせん形状に秘密あり。
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
「THE NORTH FACE」から、3Dカーボンプレートを搭載したトレランシューズが発売。エネルギー効率を徹底的に意識し、より速さを追求するランナーにぴ...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
NBAの「ロサンゼルス・レイカーズ」に所属している選手、アンソニー・デイビスが着用し話題となっていた「ナイキ」のサステイナブルな新作バスケットボールシュー...
「beta post」の「Homeless Backpack」の紹介。
カナダのアパレルデザイナーが開発したパンツ専用のハンガー「The Jean Hanger」がシンプルなのにスゴイ。ハンガーラックにかけられてシワの発生を防...
「OFF-WHITE」がドイツの小型家電ブランド「Braun」とコラボレーションしたアラームクロックを発売。