街角の肉まん屋でも「キャッシュレス決済」の中国

クレジットカード決済で暗証番号を入れる行為でさえも、「面倒だ」と感じてしまうのかもしれない。いま、中国に暮らしている人は。

西洋と東洋で異なるカルチャーを紹介している「Mamahuhu」による動画では、中国のキャッシュレス社会がありのままに映されている。そこにはカードを使っている様子などない。スマホをかざすだけで取引終了だ。

どこでも、なんでも、
「QR決済」

© 2018 Mamahuhu

カフェやレストランはもちろん、道端でおばちゃんが営業している肉まん屋にもQRコードが用意されている。オーダーした商品を受け取ったら、スマホでスキャンするだけ。ビデオの中では、現金を受けつけないお店も紹介されている。

カラオケボックスや貸し会議室、シェアバイク、デリバリー、無人コンビニと、キャッシュレスで利用できるサービスの幅は広い。友だち同士での送金もできる。

現金やクレジットカードを使うのが遅れているわけではない。でも、ブロックチェーンの発展を考えると、中国だけでなく世界中で「スマホ決済」が主流になりそうだ。

© 2018 Mamahuhu
Top photo: © 2018 Mamahuhu
Licensed material used with permission by Mamahuhu
キャッシュレス化進んでいるといわれる中国ですが、先日、旅行で訪れたところその普及度合いは想像以上でした。例えば、スーパーはもちろん、露店や市場でもキャッシ...
中国でキャッシュレス化がどんどん進んでいるっていうのはよく耳にする話。で、他の国はどうなんだろう?と思って、いろいろ調べているうちに、意外な国が目に留まり...
チェコにできたキャッシュレスマーケット。クラフトビールからアパレルショップまで様々なものが売られています。
サンフランシスコでは、今年5月に可決された、実店舗やレストランで完全キャッシュレス支払い禁止を要求する条例が、小売店などで有効になっている。違反をした場合...
会社に行きたくない、彼氏や上司とケンカしてイライラ等、「ミレニアルズ」のお悩みを漢方で解決!世代を越え、漢方を広めている神奈川県鎌倉にある「杉本薬局」の三...