勝手に飲み比べ!わたしのお気に入り「ドリップコーヒー」4選

スーパーに行ったとき、数年前とはずいぶん変わったなと思うのが、コーヒー売り場に並ぶインスタントコーヒーたち。もはや「インスタント」の概念が変わって来ているような気さえします。

ひと昔前はお湯で粉を溶かすタイプのインスタントコーヒーが主流でしたが、最近ではカップに置いてペーパーフィルターでドリップするレギュラーコーヒーの品揃えもさらに充実しています。

手軽に簡単にできるけれど、カフェでバリスタが専用器具を使って一杯ずつ淹れてくれる本格ドリップコーヒーの「インスタント」版なんですよね。

挽き具合もドリップ用になっていますし、味だって悪くないってわたしは思います。

ドリップコーヒーの
勝手に"飲み比べ"調査!

© 2018 TABI LABO

実はこの半年、気になるドリップコーヒーを飲みまくっていました。あまりにも種類が多いので、次はどれにしようかな?と選ぶのが楽しかったです。

そのなかで気に入った、最近のわたし的おすすめをご紹介したいと思います!(ちなみに★評価は私の独断ですので!)

モンカフェ
<モカブレンド>

© 2018 TABI LABO

コク深い味にほんのり甘さを感じます。でも重たくないので午前中だけで3杯飲んでます。ミルクにも合うのでカフェオレにして飲んだりもします。色々試した後に、やっぱりこれに戻って来てしまいます。

香り ★★★☆☆

苦味 ★★★☆☆

コク ★★★★☆

酸味 ★★☆☆☆

KALDI
<バードフレンドリーコーヒー>

© 2018 TABI LABO

さっぱりしていてバランスが取れている柔らかい飲み口です。しかもこのコーヒーは名前のとおり、渡り鳥が生息する森から生まれたコーヒー。収益が渡り鳥保護のために還元されています。こうした取り組みをしているコーヒーなら、飲むだけで社会貢献できているような気になりますよね。

香り ★★★☆☆

苦味 ★★★☆☆

コク ★★★☆☆

酸味 ★★★☆☆

味の素AGF
<ちょっと贅沢な珈琲店 スペシャル・ブレンド>

© 2018 TABI LABO

フィルターの半分がカップの中に浸かる形が多いなか、こちらはカップの上にちょこんと乗るタイプ。宇宙船ぽい感じがかわいいです。味はクリアでスッキリしている中に、深みがあります。ほのかな苦味がありますが酸味やフルーティさはほぼないので、キリッとした深い味が好きな人にはぴったりです。

香り ★★★☆☆

苦味 ★★★☆☆

コク ★★★★☆

酸味 ★★☆☆☆

小川珈琲店
<有機珈琲フェアトレードモカブレンド>

© 2018 TABI LABO

京都の小川珈琲。エチオピアの有機栽培豆が使われていて、香りが高くまろやか。生産者から適正な価格で買い付けをして、生産者の持続的な生活向上を支える仕組み「国際フェアトレード」にも力を入れています。コーヒーラバーとしては応援したくなります。

香り ★★★★☆

苦味 ★★★☆☆

コク ★★★☆☆

酸味 ★★☆☆☆

 

以上、最近のわたしのお気に入りでした!
今はさまざまなペーパードリップ型のコーヒーが出ているので、飲み比べをするのも楽しいと思います。
ぜひ、みなさんもお気に入りを見つけてみてくださいね。

Top photo: © 2018 TABI LABO
シーンに合わせて選べるほど種類豊富なコーヒー。わたしの妄想フル回転で、時間と気分で飲みたいコーヒーをチョイスしてみました。
安定して手軽においしいコーヒーを自宅でも楽しみたい人向けに開発されたコーヒーメーカー「GINA」は、アプリが分量や蒸らし時間をすべて計算して手助けしてくれます。
シンプルなこの3つの工程に少し気をつかうだけで、家で飲むコーヒーに大きな違いが生まれます。少しでもおいしく淹れられるようになれば、今よりもっとコーヒーライ...
コーヒーを飲んだほうが仕事がはかどるけど、飲み過ぎはちょっと……と罪悪感を持っているみなさん!この「コーヒー狂」の偉人たちを知れば、むしろもっと飲んでもい...
看板メニューは「ゴルゴンゾーラ・エスプーマ」 10種類のソースでムール貝を楽しめる、中目黒のフレンチビストロムール&ビストロ massa〒153-0051...
フランス・トゥールーズで開催されたギリシャ神話を再解釈したショー「神殿の守護者」。その一環で怪物「ミノタウロス」と巨大クモ「アリアドネ」が登場しました。
「押すだけで、最高のコーヒーと紅茶を淹れる」。コーヒー好きにとってはそんな夢のような話をモットーに作られた"FLASK"。このフラスコ型のコーヒー&ティー...
コーヒーに必要な道具一式をコンテナに詰めました。
静岡県静岡市にあるコーヒーロースター「IFNi ROASTING & CO.」の松葉正和さんと、岐阜県土岐市の陶芸家、大江憲一さんがコラボして廃棄コーヒー...
ブラックコーヒーを飲んでいる人を見ると、なんだかとカッコよく見える気がする「マジック」。人は、どうしてこの魔法にかかってしまうのか。私なりに答えを導き出し...
「HafH」はコーリビング(Co-Living=Community Living)を目的とし、住居とコワーキングスペースの両方を提供する新しい住居サービス...
あの、あま〜いベトナムコーヒーが焼酎になった!
一概に「この国のコーヒーはこの味だ」と決まっているわけではないけれど、生産国ごとの味の傾向を分かっていれば、よりコーヒーが楽しめますよね。国の名前と味の特...
メルボルンがカフェの街といわれるのは、コーヒーの質が高いということではなく、お店全体に広がる「おもてなし」の気持ちと、コーヒーにたっぷり注がれている愛情の...
前菜からデザートまでウニづくし! 六本木にあるバルスタイルのウニ料理専門店 UNIHOLIC〒106-0032 東京都港区六本木7丁目14-5 大和ビル1...
ニューヨークで今もっとも影響力を持つ10人が、どのようにコーヒーを朝の生活に取り入れているか。お気に入りのコーヒーとともに紹介されています。最新のコーヒー...
「アウトドアでも淹れたてのおいしいコーヒーを楽しみたい!」というコーヒーファン&アウトドア好きにオススメのコーヒープレス、ドリッパースタンド、グラインダー...
コーヒーの苦さとアボカドのクリーミーさが絶妙にマッチ!味、想像できないでしょ?60秒でできちゃうから試してみて。
誰が想像したでしょうか。きのこがモッサリ生えるコーヒーメーカーを。
コーヒーは、起き抜けよりも「他の時間」に飲むほうがいいらしい。それは一体いつなのでしょうか。
クラウドファンディングサイトKickstarterで、現在、資金調達中のサングラス「Ochis」。これ、ちょっと変わっていて、コーヒーの香りがするそうです。
イチゴにかけるだけじゃつまらない!練乳をクッキーづくりにアレンジして、ベトナム人が泣いて喜ぶ「ベトナムコーヒー風クッキー」を作ってみましょう。
多国籍な国、シンガポール。そしてなぜかコーヒーが甘い国、シンガポール。そんなシンガポールにだんだんサードウェーブコーヒーの波が押し寄せていると聞き、遊びに...