「飲み足りない」がなくなるビアサーバー

好きなだけビールを注いで飲む。これを可能にしたのが「PourMyBeer」です。

専用カードをビアサーバーにタッチすれば、ロックが解除され、自分でビールを注げる仕組み。量に対しての料金が請求されるので、飲み足りなくなることもありません。

少しだけ注いでテイスティングをして、いろんな種類のビールからひとつのメーカーを選ぶということもできます。

クレジットカードなどのタッチ決済に対応してくれたら、もっと便利なのにな〜。

Top image: © PourMyBeer
他の記事を見る
ジェットブルー航空が開催したキャンペーンの紹介です。内容はInstagramの投稿をすべて削除(もしくはアーカイブ)したら、ジェットブルー航空が1年間使い...
海水を飲めるようにする技術やそんなスペックのあるボトルは開発されていましたが、ポイントはルックスです。
2017年、バルセロナで開催されたデザインコンテスト「7th jumpthegap」で大賞を受賞した『Panacea』。置く場所やシーンによって、形を変え...
週末の渋谷・円山町のクラブ「WOMB」には、お遊び上手なオンナの子たちがたくさん集まっていました。フロアで楽しそうに踊っている時に声をかけて、iPhone...
渋谷・宇田川町にあるクラブ「CLUB TK SHIBUYA」におじゃまして、iPhoneでセルフィーを撮ってもらい、アンケートに答えてもらいました。
先週末開催された、マイアミの「Ultra Music Festival」にDJとして参加したカーネルおじさん。イベント前から、KFCがインスタグラムアカウ...
着物の襟からおっぱいポロリしている女性のイラストが描かれた、“ちょっとエッチな日本酒”「ゆきおんな」。この冬限定で、12月15日から販売中。
ニューヨーク、ローマ、パリの街中で、折り紙ドレスを着たバレリーナを撮影するプロジェクト『Pli.e Paris』。
いつか買いたい、マグボトルの「Chameleon」。かなり入手困難です。人気がありすぎてではなく、クラウドファンディングに失敗してしまったから。
海外旅行中に行くなら、スーパーマーケットよりも「セブンイレブン」の方がおもしろい。カナダのセブンでは、特定の商品よりもサービス精神に興味を惹かれました。
屋内だけでなく、その汎用性の高さからアウトドアのシーンでも注目されている「CB缶」を使用するギア&グッズを厳選してご紹介! 災害時にも役立つアイテムが満載です。
誰もがきっと一着はもっている「グレーのスウェット」の色味に隠された秘密とは?!
かさばるし重くて持ち運びに不便、そして氷の準備。この面倒をすべてを省いてくれるクーラーボックス!
インスタ映えをとるか、VIP待遇をとるか……。
アウトドアアクティビティのひとつとして数えられるまでになった「焚き火」の「着火」に関連する話題&注目のアイテムを厳選してご紹介! 「ファイヤーサイド」「ロ...
つい先日、世界各地の1ドルで飲めるビールの量を公開されました。
「世界一高いホテルのスイートルームのひとつ」と報じられているのは、ラスベガスのパームズ カジノ リゾートに新しくできた一室。宿泊料金は1泊なんと10万ドル...
様々なタフな現場で鍛え抜かれた高機能な「家電」を厳選してご紹介! 「京セラ」「HiKOKI」「マキタ」など注目メーカーのギア&アイテムが満載です。
「Zanco S-Pen」は、マルチな機能が付いたペン型の携帯電話。レーザーポインターやボイスレコーダー、静止画や動画撮影などなど。さまざまな機能を駆使す...
キャッシュレス化進んでいるといわれる中国ですが、先日、旅行で訪れたところその普及度合いは想像以上でした。例えば、スーパーはもちろん、露店や市場でもキャッシ...
チェコにできたキャッシュレスマーケット。クラフトビールからアパレルショップまで様々なものが売られています。
様々なカルチャーを紹介している「Mamahuhu」による動画では、中国のキャッシュレス社会がありのままに映されている。そこにはカードを使っている様子などな...
ニュージーランドのウェリントンは、コーヒーも有名だけど、クラフトビールだって有名なんです。この記事では、地元で人気のクラフトビールブランドのオーナーがおす...
サンディエゴにある「Museum of Beer」。ここは、一度にたくさんの地元のビールやクラフトビールを堪能できる場所。テースティングエリアには、65種...
アメリカとメキシコの国境にビアバーをオープンする計画を発表したのは、スコットランドのマイクロブルワリー「BrewDog」。MAKE BEER, NOT W...
必要な紙幣や硬貨を、財布の中から探しだし、数えなくてもいい。履歴をチェックできるし、ポイントがつくこともある。近頃はスマホ払いも当たり前。送金アプリでワリ...
中国でキャッシュレス化がどんどん進んでいるっていうのはよく耳にする話。で、他の国はどうなんだろう?と思って、いろいろ調べているうちに、意外な国が目に留まり...
東欧のハンガリー。首都のブダペストでは、数年前に話題になった移動式のバーがいまだ人気。乗車する人たちが自らこがなきゃ進まない。飲んでエクササイズもしながら...
クラウドファンディングで資金調達中の貯金箱「GoSave」は、お金の大切さを子どもに学んでほしいという想いで開発された。
宅飲みで余った気の抜けたビールを、もったいないと思いながら捨てている人は多いと思います。けど、楽しく飲むばかりがビールじゃない。料理に使えるビールの活用術...
体の酸化を食い止め、病気を予防する。そこにビールが関わってるって!?
ビールが苦手な人には理解してもらえなさそうだけど、どうしても飲みたくなる気持ち、とても分かります……。そんなときは我慢せず、グビッと行きましょう?
オーストラリアのビール会社Sydney Beer Co.がユニークな職種を募集をしています。Chief Clock-Off Officer。意訳すると「時...
イギリスにある最高!?のマリアージュを発見。「Runaway Brewery」が開発したGari Goseは、成分にガリや昆布、梅やすし飯が入っているビー...
「Been a Slice」は古くなったパンを材料にしたビールです。
キャンプでも、屋外パーティーでも、みんなで集まって飲む機会が増える夏。そんなときに最高に盛り上がるビールがこちら。
奥渋谷に世界中のクラフトビールが20種類! 北欧のカフェのような雰囲気で昼飲みできるビアバーØL Tokyo〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町37-...
海外へ行き、ビールを飲んで、給料がもらえる。世の中には、こんな求人があるんです。フロリダを拠点にクラフトビールBARのチェーンを展開している「World ...
防水素材を使ったドリンクホルダー付きのネクタイ。開発にはしっかり時間をかけています。これさえあれば、飲み物をこぼすことはもうないかも?