ウェリントンの人気ビールブランドオーナーがすすめる「ビアバー」3選

コーヒーが有名な街として、先週末も紹介したニュージーランドのウェリントン。でも、ニュージーランド国内でこの街の人気を支えているのはカフェだけではなく、クラフトビールが飲めるビアバーもなんです。

そこで、今回は地元で人気のクラフトビールブランド「Garage Project」のオーナーの1人、Jos Ruffellさんから教えてもらった、おすすめのビアバーを3つ紹介します。

01.
初心者でも飲みやすい
赤いNZビールがある
「Whistling Sisters」

まず、Josさんが真っ先に名前を挙げたのが「Whistling Sisters」。実際に行ってみると、店内に入ってすぐ目につくカラフルなウォールアートやお客さんを照らす陽の光を見て気分があがりました。

ここで提供されるビールはすべて、併設された醸造所でつくられているということ。おすすめは、6種類の中から自分の好きなビールを4つ選べる「4 BEER TASTER」。一番気になったのは、唯一名前に「NZ」の文字が入った「NZ RED」。クセがなくさっぱりしていて、クラフトビール初心者の私でも飲みやすかったです。

02.
まるで隠れ家のような
「Husk」

「Husk」は、その名を知らなければ見つけにくいかもしれません。というのも、路地裏にあり、店が並ぶストリートを歩いている時に唯一頼りになるのは、小さな看板だけだから。だからこそですが、発見した時は隠れ家にたどり着いたみたいでワクワクします。

こちらのビアバー、醸造機械がソファ席のすぐ隣にあるんです。ビールをつくる過程が目と鼻の先にあり、いつもは何も考えずに飲む人でも、一杯が特別に感じることでしょう。

03.
カフェのようにふらっと入れる
「Heyday Beer」

「Heyday Beer」は、路地裏を探索しなくても目抜き通りを港とは逆方向に歩いていけばいいだけ。外観もミントグリーンですぐ目につきます。

店内は、カラフルな椅子やフラミンゴの置物などが並べられていて、一見若い女性をターゲットにしたカフェかと思うほど可愛いのです。

どうしてこのようなキュートな内装にしたか、店員さんに聞いてみました。

「クラフトビールを楽しむ場所と言えば、バーというイメージが強いですが、お客さんにもっとカジュアルに楽しんでもらいたくて入りやすい雰囲気を考えた結果、今の内装になったんです」

確かに、街中にある他のビアバーと比べると、明らかに雰囲気が違います。天気が良い日の昼間に行くと、外でも飲めて開放的な雰囲気を味わえると思います。チャンスがあれば行ってみてください。

*ウェリントンに関する他の記事はこちら

Top photo: © Mikako Kozai
オセアニアにあるコーヒーで有名な街は、メルボルンだけじゃありません。ニュージーランドのウェリントンもそう。「最高のコーヒーが飲める世界の都市8選」に選ばれ...
6月4日より全国のIKEAストアで低アルコールクラフトビールが発売された。ストックホルムで人気のブルワリー「Omnipollo(オムニポロ)」の人気ビール4種。
高度4万フィート(約1万2000メートル)で誕生したクラフトビール「Speedbird 100」。ブリティッシュ・エアウェイズとスコットランドのクラフトビ...
1杯300円からクラフトビールが楽しめる国内最大級のクラフトビールイベント「大江戸ビール祭り2020夏」が7月22日~7月26日、7月29日~8月2日、東...
フランス生まれのウルトラモバイル火おこしギア「SuncaseGear」。太陽光をエネルギーに素早く着火。ゴミを出さず、環境にも優しい。
せっかくの休みなんだから、アジアを飛び越えて、オセアニアまで行っちゃいましょう!
「クラフトビール」は、最近よく耳にするものの意味は知らないという人も少なくありません。そんな人は、本記事で”クラフトビールとは何なのか”について確認してみ...
海外の缶ビールってなんかデザイン的にも面白いし、オシャレ。飲むこと以上に部屋に置くのも楽しくなる!そんな、世界のLovelyなクラフト缶ビールから、オリエ...
クラフトビールの定期配送サービス「ふたりのみ」は、新型コロナウイルスショックにより苦境に立たされているブルワリーを応援・支援するキャンペーンを実施。
東京・品川のベイサイドにある「T.Y.HARBOR」は、老舗のクラフトビール醸造所に併設されたブルワリーレストラン。人気のクラフトビールは、苦味がなくてス...
インターネットの発展の裏側には、実は社会の格差が生まれていた。この記事では、デジタルディバイドの意味や種類について解説しながら、デジタルディバイドによって...
海外の缶ビールってなんかデザイン的にも面白い。飲むこと以上に部屋に置くのも楽しくなる!ここでは、一見ホラーだけど妙にかわいらしく思えてくる缶ビールをご紹介...
日南海岸で飲みたいクラフトビールがありました。名前は、「日南麦酒(にちなんばくしゅ)」です。ここ数年、全国各地でマイクロブルワリーが増えていますが、日南麦...
浜松出張の夜。餃子やうなぎの定番から一歩抜け出したい人に足を運んでほしいところがあります。静岡・浜松駅から徒歩10分ほどの田町にある「OCTAGON BR...
ブルックリンで新たに産声を上げたクラフトビールがあります。地元のベーグルショップとブリュワリーが手を組んで誕生した「ベーグルビール」です。
海外の缶ビールってなんかデザイン的にも面白いし、オシャレ。飲むこと以上に部屋に置くのも楽しくなる!そんな、世界のLovelyなクラフト缶ビールから、「飲め...
東京の花火業者「丸玉屋」が制作した、文句なし!360度大迫力の花火映像。本来なら保安上、花火師にしか許されない「打ち上げ地点真下」からの貴重な花火体験も!
コンセプトは“はたらく人のための「夢中になれる場所」”というビジネス利用を意識した「スターバックス コーヒー CIRCLES 銀座店」が7月30日にオープン。
医学博士は言います、太る原因がビールにあるわけではないと。さらには、病気知らずの体づくりにビールが役立つとまで。
サンディエゴにある「Museum of Beer」。ここは、一度にたくさんの地元のビールやクラフトビールを堪能できる場所。テースティングエリアには、65種...
海外旅行で本当に使えるサコッシュ「MAISON CANVVAS」の紹介です。
こだわりのクラフトビールと焼鳥を気軽に楽しめるクラフトビール酒場「トリクラヒーロー」1号店が目黒に今週10日オープン。​
「クラフトビールで地方創生」というイベントに参加した。そこで「宮崎ひでじビール」の社長がたびたび口にしていた言葉が「ひでじはバカだから」という言葉。「宮崎...
忠孝新生駅(台北市内)近くの『Plain Stationery Homeware & Cafe』。生粋の文具マニアであるタイガー・シェンの有名文具店ではク...