全国約70蔵約500種類が集結!和牛やフレンチとのペアリングも楽しむ「日本酒まつり」

全国約70蔵約500種類の日本酒が一堂に集結する「日本酒まつり」が、来週24日(木)から5日間、東京「日本橋高島屋」で開催される。

注目は“酒米”の栽培段階からこだわりを持つ蔵で結成した「農!と言える酒蔵の会」加盟の酒蔵による日本酒たち。試飲販売をおこなうコーナーに開設されたBARでは、自社で栽培した酒米を使った銘酒を飲み比べすることが可能だ。

また、日本酒とフードの「ペアリング(PAIRING)」コーナーも充実。焼肉矢澤×日本酒応援団、ル カフェ ドゥ ジョエル・ロブションといった有名飲食店がイベント用に用意した逸品をはじめ、田中順子プロデュースのSake's Kitchen チーズBarによるチーズと日本酒をそれぞれ3種ずつのセットにしたメニューなどが用意される。さらに、日本酒が思わず進んでしまうおつまみフード&スイーツを販売する店舗も全17店出店。

和牛やフレンチ、スイーツといったフードだけでなく、日本を代表するフレンチシェフ・三國清三ら日本酒有識者によるトークショーなどもあり、知識の面でも日本酒の“ペアリング”が楽しめる催しとなりそうだ。

©髙島屋

焼肉矢澤×日本酒応援団「和牛酒肴3種盛り×AGEO2019純米大吟醸(70ml)ペアリングセット」1500円(税別)

©髙島屋

ル カフェ ドゥ ジョエル・ロブション
「酒盗のガレット×ペアリングセット」1800円(税別)から

©髙島屋

Sake's Kitchen チーズBar
「チーズと日本酒のペアリングセット」1636円(税別)

「日本酒まつり」
【開催期間】10月24日(木)~28日(月)10:30~19:30(最終日は18:00閉場)
【会場】日本橋髙島屋S.C.本館8階催会場
Top image: © 髙島屋
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
お店で提供しているようなペアリングや日本酒のアレンジは、自宅で簡単に再現できる?
9年連続ミシュラン1ツ星を獲得するシェフが「野菜とマリアージュする酒」と表現する「惣誉 生酛仕込 純米大吟醸」。実家の親に大人としての成長を感じさせるのも...
「世界で飲まれる日本酒づくり」をコンセプトにしている、山形発の酒造メーカー「WAKAZE」。この度、パリに酒造を新設します。
ここのところ、家飲みには欠かせなくなってしまった日本酒。酒蔵を巡るのも好きだけど、もっと試飲がたくさんできたらいいのにな〜と思ってたら、埼玉の川越市にある...
2月24日、イングランドと北アイルランド、スコットランドのサッカー協会が「ヘディング」に関する新たなガイドラインを発表した。それにより、小学生のヘディング...
「日本酒の新しい可能性を広げる!」をコンセプトに全国で展開する利き酒イベント「SAKE Spring @嵯峨おもてなしフェスタ」が、今週末の12月14日・...
「日本酒は体にいい」古くからそう言われてきたように、米と水からつくられるお酒には、日本酒由来の成分があります。「shu re」はそこに着目。
22日(金)にリニューアルオープンする新生・渋谷PARCO内で、未来型SAKEセレクトショップ&BAR「未来日本酒店/KUBOTA SAKE BAR」が営...
3月14日開業のJR山手線「高輪ゲートウェイ」駅の駅前特設会場にて開催されるイベント内に、日本全国の選りすぐりの日本酒が週替わりで愉しめるエンターテイメン...
世界の食通が発見する前に、この新しい「ボタニカルなSAKE」を日本人として試したい。
「HOFFE ONE」はスキルが必要とされているハンドドリップを簡単操作でおこなうために開発されたアイテム。
スコッチウイスキー「シーバスリーガル」の樽で日本酒「満寿泉」を熟成させ、ブレンドした「リンク 8888」。ホリデーシーズンのパーティや宴で、お世話になった...
着物の襟からおっぱいポロリしている女性のイラストが描かれた、“ちょっとエッチな日本酒”「ゆきおんな」。この冬限定で、12月15日から販売中。
現在、六本木ヒルズアリーナで開催中の「CRAFT SAKE WEEK」は、酒造りが佳境のこの時期に、出来上がったばかりの日本酒を味わえるスペシャルイベント...
北海道のまんなかにある、大雪山。かつてアイヌの人たちはこの山をカムイミンタラ(神々の遊ぶ庭)と呼び、聖地として大切にしてきました。そんな大雪山と石狩川に挟...
紫いもで作った「日本芋酒(にほんいもざけ)」は、ワインでもなければ焼酎でもない、さらに言えば日本酒でもない、全く新しい日本初の「生酒」なんです。
人気ブランド「VITAL MATERIAL」から、“旅”をテーマとしたオーラルケアシリーズが新登場。
“Black History Month”を迎える今月、「ナイキ」と「コンバース」の2社が2020年の「BHM」コレクションとして「Air Force 1...
日本各地の女性蔵元、女性杜氏の手による日本酒。市松模様が施されたスタイリッシュなラベルからも、女性ならではのセンスや繊細さが感じられます。それなのに、「男...
正月に飲むお屠蘇(おとそ)は、実はみりんや日本酒に漢方を漬け込んだ薬膳酒って知ってましたか?一年の邪気を払って新しい年を健やかに過ごせますようにという意味...
11月末に代々木公園で開催される「大江戸和宴 〜そばと日本酒の博覧会〜」。2年目となる今年も、昨年に続いて全国のそば処、酒処から選りすぐりの逸品が集合する...
注文方法は、顔の画像を添付して送るだけ。
福井県吉田郡永平寺町にある日本酒蔵「吉田酒造有限会社」。その酒造りを今年から取り仕切る杜氏が吉田真子さん。弱冠24歳の、日本最年少女性杜氏です。彼女がつく...
平成元年に醸造された熟成酒が平成最後の年に満を持して登場!