代々木公園で“そばフェス”開催!全国の有名そばが一堂に

タイフェスやアイルランドフェスなど国際イベントが多く開かれているイメージの代々木公園。しかし「和」のフェスもありますよ!

6月16日より「大江戸和宴 〜大江戸そば博・大江戸大酒会〜」が開催されます。同イベントは、全国でも有数のそば処、ご当地、老舗そば店などが一堂に会し、15種のそばを楽しむことができるというもの。それぞれ見ていきましょう。

北海道 幌加内そば

新潟県 韃靼そば

栃木県 にらそば

福井県 越前そば

長野県 信州そば

など、それぞれの地域の名産や特色をいかしたものばかり。

ちなみに、にらそばは栃木県・鹿沼の特産品である、とても甘いにらをゆでてそばを合わせたもの。意外な組み合わせに感じますが、よく合うのだとか。

オリジナル色強めな“変わりそば

鴨の美味しさ、風味をより深く味わえるよう、粗みじんにした鴨肉をつゆに入れた「きざみ鴨せいろ」は、全国でも提供できるのは15店舗のみという珍しいもの。その他ラインナップは「大吟醸そば」や「未来そば」、定番の「肉そば」などなど。名前もユニークなだけに、どんなものか気になりますよね。

そばときたらちょっと一杯、なんて粋な人は100種類以上の日本酒も提供されるので、そちらも楽しめます。

全国のそばを集めた“そばフェス”、気になった人はこちらをチェック。


【概要】
大江戸和宴 〜大江戸そば博・大江戸大酒会〜
・日時:
6月16日(木)12:00〜21:00
17日(金)11:00〜21:00、
18日(土)10:00〜21:00、
19日(日)10:00〜20:00(予定)
・場所:代々木公園イベント広場
・入場無料。そば:一律700円

※写真はイメージのため、当日提供されるそばと異なる場合があります。ご了承ください。

Licensed material used with permission by 大江戸そば博
11月末に代々木公園で開催される「大江戸和宴 〜そばと日本酒の博覧会〜」。2年目となる今年も、昨年に続いて全国のそば処、酒処から選りすぐりの逸品が集合する...
読谷、恩納、那覇に店舗を構える「金月そば」。それぞれに異なった楽しみ方ができますが、ここで紹介する恩納店には「沖縄つけそば」があります。そもそもお店自体が...
B級グルメの代表格「ご当地焼きそば」は、愛知県の瀬戸市にもあった。一見するとなんの変哲もない茶色い普通の焼きそばだけど、食べてみると甘みがある。立ち寄った...
11月1日、「東急グルメフロント」は東急線沿線で展開している駅そば店「しぶそば」で利用できるサブスクリプションサービスを始めた。
デザインにもこだわった今年イチオシの風鈴を、音も合わせて紹介。第四弾は、まるでたんぽぽの綿毛のような見た目の「置き型風鈴」。かわいい見た目もさることながら...
遠い、だから美味い。芋焼酎の銘柄で知られている「霧島」の地に、宮崎を訪れた友人を必ず連れて行く手打ちそばのお店がある。宮崎と鹿児島の県境、霧島で営業するそ...
今月16日より実証実験を兼ねて開始された「東急グループ」のサブスクリプションサービスは、東急の電車とバス全線乗り放題乗車券に加えて、「109シネマズ」での...
山梨県のお蕎麦屋さんで食べるべき一品、それが「鳥もつ煮」。砂肝やハツ、レバーにキンカンと、鳥肉の様々な部位を甘辛く照り煮にしていて、お酒との相性も◎。もと...
3月7日(土)と8日(日)の2日間、代々木公園、NKH、NHKホール前広場にて、ふるさとの食を味わいながら、地産地消や食育をあらためて考える大規模イベント...
新潟県、佐渡島(さどがしま)。現在は島全体が佐渡”市”となり約5万6,000人が暮らしているが、ほかの地方と同様に、人口減少や高齢化が進んでいるという。し...
「成田空港」の「オンライン見学ツアー」が今月22日(土)に開催。現在、申し込みを受付中だ。
野菜料理家の庄司いずみさんが初めてでも簡単に作れるヴィーガン料理を一冊にまとめた『ヴィーガン和食』が「主婦の友社」から刊行された。
沖縄県・南城市にある「くんなとぅ」は、自家製「もずくそば」の専門店。文字通り、もずくを練りこんだヘルシーな麺が人気で、すべてのメニューに生もずく・もずく酢...
「不二家」の銘菓「ホームパイ」と「ペヤングソースやきそば」のコラボ商品「ホームパイミニ(ペヤングソースやきそば味)」は、バター風味のなかに焼きそばの味わい...
花粉症の季節のヨーグルト図鑑。60秒で読めるヨーグル・レコメンド付き!
今回は奥渋にある「MEALS are DELIGHTFUL(ミールズアーディライトフル )」。ここのラムバターパンケーキがめっちゃ気になる!っちゅうことで...
応援購入サービス「Makuake」で販売中のスニーカー「EUYEN」。紐なしのニットアッパーとアーシーな色合いがどんなコーディネートにもハマるこの一足は、...
何かと便利な部分も多いリモートワークではあるが、ついつい家に引きこもりがちになるなんてことも。もしこのまま今の生活を続けると、一体人間はどんな姿になるのだ...
長崎銘菓クルス缶は、1964年に発売され、作ったそばから売り切れる大人気商品だったとか。
そうめんにざるそばに、何かと夏場に活躍するのが「めんつゆ」。じつはこの万能つゆ、ちょっとしたおつまみを作る際にも重宝するんですよね。
インドのEDMフェス「Magnetic Fields Festival」の開催地は、ラジャスタン州にある宮殿。2013年にスタートしたこのフェス。宮殿での...
インド南部バンガロールで夜通し行われる「Fireflies Festival of Music」。この音楽フェスの一番の特長となるもの、それは「ホタル」。...
大事な命を授かって間もなくして、離れ離れに暮らすことになった夫婦。アメリカから約7,000マイル(約11,000km)先の日本に行く愛する人の無事を祈りな...
世の中は、私たちの知らない様々なカラクリから成り立っていると言っても過言ではありません。おいしい話にはたいていウラがあると思っていいかも…。たとえば『お客...