アレンジひとつでマンネリ「冷やし麺」が激変!

厳しい暑さにやられて食欲もない。それでも冷たい麺だけは喉を通る。みたいなことって往々にしてあると思うんです。けれど毎度毎度の定番麺では、やっぱり飽きてしまいますよね。

そこで、ほんのちょっとのアレンジで美味しさが無限に広がるアイデアを4つご紹介!

めんつゆのトマトジュース割り

© iStock.com/amizadon

いつものそうめんにひと工夫。水で割って使うめんつゆをトマトジュースで割ってみてください。トマトのグルタミン酸のうま味が、めんつゆのうま味と合わさって、おいしくいただけますよ。

ひんや〜り冷製ペペロンチーノ

©FOOD CREATIVE FACTORY

冷製パスタからも一品。夏はペペロンチーノもひんや〜りいきましょう。食欲がないときでも“冷製”ならば別ですから。

皮をむいたニンニク(2かけ)を耐熱容器に入れて、水(大さじ3)を加えてラップをかけて500Wの電子レンジで中までやわらかくなるよう加熱します。だいたい2分半くらい。これをよく潰して、オリーブオイル(大さじ1)、輪切り唐辛子少々、それと茹でて冷水にとり、水気を切ったスパゲティ(90g)と和えたら、塩コショウで味を調えれば完成です。

“クルミだれ”で食べる蕎麦

くるみとカシューナッツ、めんつゆ、水をミキサーで混ぜるだけでお店の味のような「クルミだれ」に仕上がります。ポイントはカシューナッツも入れること。コクが加わっておいしくなりますよ。

ミキサーにクルミ(20g)、カシューナッツ(10g)、2倍濃縮のめんつゆ(50ml)、水(100ml)を入れてなめらかになるまで混ぜたらできあがり。

オクラよりアボカド!
冷やしとろろうどん

©FOOD CREATIVE FACTORY

とろろに潰したアボカドを混ぜた緑色がキレイな冷やしとろろうどん。アボカドをプラスすることでビタミンCや食物繊維が加わり、栄養バランスがアップします。

アボカド(1/2個)を潰してとろろ(80g)とよく混ぜます。茹でて冷水でしめ、めんつゆをかけたうどんに、あとはそれを乗せるだけ。

Top image: © FOOD CREATIVE FACTORY
Text used with permission by FOOD CREATIVE FACTORY
「辛ラーメン」といえば、ご存知うま辛で人気の韓国生まれの袋麺。こいつのアレンジは世に数あれど、「辛ラーメン」史上もっとも濃厚なアレンジができました!
無農薬、無化学肥料のお米で作られた「宮内舎(miyauchiya)」のグルテンフリー玄米麺。
こんなときだからこそ、いえ、こんなときだって、日々の活力を生むのはおいしいごはんです。レストランシェフ、料理家、日頃から「食」に携わるみなさまから、“レシ...
茨城県つくば市、筑波山の麓にお店を構える「松屋製麺所」さんで、朝ごはんにラーメン食べてきましたよっと。いわゆる「朝ラー」です。でもこの松屋製麺所、その名前...
“今がツラい”みなさまを自由にするための12星座占い。元銀座ホステス・開運アドバイザー 藤島佑雪先生が、今週のアナタが「ツラい」と感じること、悩むことにお...
いくつレシピがあっても事足りないのがパスタ料理。ということで、絶品レシピをまとめてみました。「おうちパスタ」をもっと充実させましょう!
フリーランスのラーメン屋、鯛骨拉麺「鯛祥」の横山祥太郎さん。“おうち用”のアレンジは、まさかの「サッポロ一番」でつくる坦々麺!これ、無限に食べられます。
サラダなどで目にする「カッペリーニ」という名の細いパスタ。トマトやバジルの冷製パスタで目にしたことがある方も多いかもしれません。ただ、どうしても冷製という...
原宿・キャットストリートの近くに9月にオープンしたばかりの讃岐うどん専門店「麺散」の仕掛け人に聞いたお店と料理に込めたこだわりの数々!
日本と同じく米が主食のタイにも、冷やし茶漬けに近い食べ物がありました。
横浜の「アソビル」で開催されている「バンクシー展 天才か反逆者か」の会期が10月4日(日)まで延長となった。
神宮前6丁目に誕生した讃岐うどん専門店「麺散」。関西風の出汁で喉ごしのある麺を提供。リーズナブルな価格でありながら、素材本来の味を最大限に引き出すために<...
どこの家庭にもありそうな調味料2つを掛け合わせることで、まさかの動物系 × 魚介系のWスープに!ラーメンのプロに聞いた、最高においしい「家つけ麺」です。
今回は原宿にある「ONE(だしまきドッグ専門店)」。土日限定!キッチンカー販売のレアな「だし巻きドック」を食べてきたで!ミレニアルズに人気のうどん屋さん「...
いつ、どんなときだって、日々の活力を生むのは、おいしいごはんです。テイクアウトやUber Eatsもいいけれど、せっかくなら自宅でこんな特別な食事はいかが...
いつ、どんなときだって、日々の活力を生むのは、おいしいごはんです。テイクアウトやUber Eatsもいいけれど、せっかくなら自宅でこんな特別な食事はいかが...
アダルトグッズで有名なあの「TENGA」からワークアウトグッズが登場した。マスターベーションしながらにして筋トレができてしまうステンレス製のダンベルだ。
日本が誇る文化「抹茶」を新たな方法で世界に広めようとしている「World Matcha Inc.」は、自宅で気軽に抹茶を楽しめるガジェット「Cuzen M...
料理の初心者向け、コンロ1つで20分できる海外料理レシピ5選。9分でできるパスタ、フィンランドのサーモンスープ、台湾のトマトニューロー麺、ギリシャのレモン...
読谷、恩納、那覇に店舗を構える「金月そば」。それぞれに異なった楽しみ方ができますが、ここで紹介する恩納店には「沖縄つけそば」があります。そもそもお店自体が...
パスタシーズニングをスープにアレンジしてつくるラーメン。パスタのような、でもちゃんとラーメンしてます。
市販のトマトソースだって少しアレンジを加えただけで、もっと魅力的に、フレッシュにいただけるのです。
台湾の牛肉麺を知っている人でも、「番茄」入りはあまり目にしたことがないかもしれません。番茄とは、トマトのこと。「なーんだ、それなら」という人も、実際に現地...
ツナを使ったパスタといえば、"和風"を連想してしまうけれど、ナッツを散りばめたショートパスタがおいしいんです。そこにレモンの皮なんかまぶしたら、急に絶品お...