「老舗墓石店」が作ったお皿はホカホカの料理を冷やさない!

通電しているわけではなく、特殊な加工すら施されていないのに、レンジでチンすればその温かさを長時間キープしてくれる不思議なお皿「on-dish」が、応援購入サービス「Makuake」にて先行販売を実施中だ。

たった1分の加熱で、15分間にわたって70℃の保温が可能な秘密は“素材”にあり。その素材とは──みかげ石。墓石などに使われることの多い、あの石材だ。

蓄熱性の高いみかげ石を使用することで、温かい料理をホカホカのまま楽しむことができるのだ。

©Makuake
©Makuake

じつはこのお皿を製作したのは、創業から130年を数える老舗の墓石店

石のプロが選んだ良質な石材を使用し、熟練の職人によって多くの手間暇をかけて作られた一品となっており、丁寧な研磨により、高級感のある光沢美しい円形も魅力のひとつで、食卓を美しく彩ってくれること間違いなしだ。

また、石を素材にしながら食洗機で丸洗いすることも可能。

内食の機会が増えたであろう2020年。「もっと早く欲しかった......」と思う人もきっと少なくないであろう「on-dish」の詳細はコチラから。

©Makuake
Top image: © Makuake
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
久しぶりに訪れた兵庫県・神戸市で、地元の人に案内してもらった老舗洋食店が忘れられません。三宮・生田ロードにある「欧風料理 もん」。昭和11年創業の老舗洋食...
いま、Instagramでブレイク中のこのお皿。なんでも、盛りつけるだけで料理写真が誰でも“かわいらしく”撮れるんだそう。しかもこれ、日本の「かわいい文化...
あの子が「料理上手」なワケは、このポイントを抑えているから。知ってるのと知らないのとでは、雲泥の差。今日から使える料理知識をまとめてみました。
「ぐるなび総研」が毎年選定する「今年の一皿」、2019年は空前のブームに沸いた「タピオカ」に決定。
来月の旧正月に向けて、「リーボック」が今月23日(土)から、映画『カンフー・パンダ』とコラボレしたコレクションを発売。
繰り返し使っていても、ちっとも飽きがこないお皿があります。サラダをどっかと盛り付けるときは鉢のように底を深くしてみたり、アペタイザーなら平ぺったいままふち...
宮沢賢治の代表作『注文の多い料理店』の物語に入り込み、世界観に浸りながら西会津料理を楽しむ、体験型シアター&レストラン企画。
コーヒーメーカーで作った料理を紹介するYouTubeチャンネル。タコスやピザ、スイーツまで。見るとだんだん中毒になっていく……!
正統派ケバブはトルコ料理専門店で味わってこそ。
大阪の町工場「藤田金属」とデザイン事務所「TENT」がコラボ。“つくるとたべるをひとつにする”をコンセプトに、お皿になるフライパン「ジュウ」を発売中。
自分の歳の数だけ豆を挽いて、恵方を向いて飲む節分専用のコーヒー豆「節分珈琲」が発売中。今週1月27日(水)までの限定販売。
フードスタイリストのToshihiro Uekiさん。フォロワー数12万人を越えるUekiさんのInstagramで大人気なのが「餃子」。フツーのようでい...
実はこれ、食品サンプルではないんです。
「世界一おいしい料理」そんな最大級の賞賛で知られるジョージア料理。ただ、このシュクメルリに限っては、ちょっと勝手が違うかもしれません。
炭火を使って豪快に料理するキャンプやBBQの場だったら、既製の白い紙皿がよく似合います。けれど、ケータリングや持ち寄った料理を、もっと綺麗で華やかに盛り付...
新感覚のスパイス使いでこれまでのインド料理の概念を覆すモダンインディアンキュイジーヌ「SPICE LAB TOKYO(スパイスラボ TO...
家飲みで「炭火を楽しむ」調理道具家飲みの「チビチビ」を演出する調理道具
今やミルクは選ぶ時代。植物性ミルクを自宅で作って楽しむ。毎朝の新習慣にいかがですか?
一人で食べるなら、見た目よりもおいしさが重要だけど、だれかに供するならば、やはり美しいひと皿を仕上げたい。タイの伝統芸術「カービング」でお客様をおもてなし...
カレーを食べたあとのお皿やお鍋。あのこびりついた汚れって、なかなか落ちにくいものですよね?あの汚れをスパッと落とす解決策がありました。
近年、トゥルサン・タイやモンスーンバレーなど、タイ料理に合わせるためのワインもつくられています。ニュートラルなブドウ品種を主体としてブレンドしてつくられる...
ブラジルといえばシュラスコ?確かに間違いじゃありません。畜産業が豊かな南部の地域を代表する料理です。でも、食材の宝庫である彼の国には、中部、北部とで全く異...
中東料理に魅せられた料理研究家兼フードコーディネーターの越出水月。中東料理ジャンキーである彼女がつくるディープな家庭料理とは......?
アフリカ料理を並べたInstagramのアカウント「@kitchensofafrica」。彩りが豊かで、スクロールをしつづけていても飽きない!楽しみながら...