おいしくて、ゾクリとするリアル版「注文の多い料理店」

山のなかにひっそり佇む怪しい洋館「西洋料理店 山猫軒」。

「髪をとかして泥を落としてください」

「鉄砲を置いてください」

「帽子とコートと靴をお脱ぎください」

ご存知、宮沢賢治の代表作『注文の多い料理店』の物語に入り込み、世界観に浸りながら西会津料理を楽しむ、体験型シアター&レストラン企画が開催される。

会場は、山の奥の“怪しい洋館”に代わって、廃校をリノベーションした「西会津国際芸術村」。こちらも山深い里にひっそり佇み、扉を開けるとひんやりとした空気が出迎えてくれるというから、雰囲気があるじゃないか。

「マスクをしなさい」

「手を洗い消毒しなさい」

「体温を測りなさい」

「会話を慎み、人と距離をあけて食べなさい」

新型コロナ感染拡大の予防策を逆手にとったアレンジも演出のひとつ。最後に塩を塗り込むのは……食材か、それともアナタ自身か?

6月28日(日)〜30日(火)で公演は各日4回(30日のみ3回)。各回定員6名の完全予約制で一人3500円。なお、応募締め切りは26日(金)まで。お早めに!

©一般社団法人BOOT

『注文の多い料理店』

【イベント申し込みページ】https://niav-yamanekoken.peatix.com/

Top image: © 一般社団法人BOOT
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
ドバイに新しくオープンした「Torno Subito Dubai」は、真っ青な海と空に映えるカラフルでポップなレストラン。ただのインスタ映え狙いの店かと思...
「ミシュランガイド2020」のフランス版に「サステイナブル」な経営をおこなうレストランに授与される評価マーク「グリーンクローバーマーク」が登場。
「Instagram」のアップデートにより、プロフィールやストーリーズから料理の注文が可能に。利用者も飲食店の情報をシェアすることで、その店のサポートでき...
南アフリカ、ケープタウンにオープンした「昆虫食専門レストラン」。ゲテモノではなく、おいしい料理として食べる。そこが新しい。
花火を心待ちにしている人に向け、新しい楽しみ方を提供するプロジェクト「キズナハナビ」が始動。
WEBサイトからドリンクボトルを注文し、ボトルキープができるプロジェクト「Bottle Keep Tokyo」がスタート。元気をくれた馴染みある飲食店を支援
6月11日〜14日の期間限定でしたが、ロンドンにちょっと変わったレストラン「Hands Off!」が誕生。ウェイターが食べ物を口に運んでくれるんです。
ここは、カクテルを飲む習慣がない人にこそ行って欲しいお店。恵比寿の名店「Bar TRENCH」です。このお店のメニューには、ジントニックやモヒート、マンハ...
いつ、どんなときだって、日々の活力を生むのは、おいしいごはんです。テイクアウトやUber Eatsもいいけれど、せっかくなら自宅でこんな特別な食事はいかが...
、生活の場が飲食店という幼少期の実体験から学んだ人生観がおもしろい!飲食店におけるルールなれど、どんな仕事にも通づる大切にすべきことがあります。
象徴的な「ティファニー」のショッパーが、レザーバッグになって登場した。クラフトマンシップの精神が詰まった、モダンなコレクション。日本限定アイテムも!
ASMRでは珍しいリアルイベントです。開催地はロンドン。期間は11月9日(金)からたったの2日間。予約状況は開催前に満席!
プロジェクター「Atmos FX」は、通報されそうなくらいリアルなゾンビやガイコツを投影してくれるんです。
「Yelp」が7月24日に、レストランやバーなどが清潔かどうかのレーティングも表示すると発表しました。
イタリア人の「おいしい」の表現方法は、じつに多様。さすがほめ上手な国民性ってところでしょうか。
正統派ケバブはトルコ料理専門店で味わってこそ。
おうち時間が増え、塗り絵ブームが加速するなか、北斎、歌麿、写楽などの名作浮世絵塗り絵に、「トンボ鉛筆」の大ヒット水性グラフィックマーカー「ABT(厳選7色...
「Gap(ギャップ)」「Banana Republic(バナナ・リパブリック)」からフェイスマスクが登場。環境に配慮し、肌に優しいコットン100%でできた...
ガラスファイバーと樹脂を掛け合わせた、割れない食器「ARAS」。生涯破損保証付き。
「地元・浜松の人にも知ってもらいたい」。オーナーの山﨑浩さんがそう語るのは、浜松の春野町を中心に獲れる鹿や猪のお肉を使った「ジビエ料理」のこと。わざわざ足...
新型コロナウイルスの影響で苦しむレストランを救うべく、シェフと参加者が双方向でコミュニケーションしながら料理を作るサービス「いえつなキッチン」が始動。
キッチンが見えていると、料理が美味しく感じる!キッチンがオープンなレストランは楽しい。自分の注文した料理がどんな人にどのようにして作られいるのかを見ること...
阿佐ヶ谷の裏路地で30年、日本人の味覚に合うタイ料理を厳選した専門店です。
アフリカ料理を並べたInstagramのアカウント「@kitchensofafrica」。彩りが豊かで、スクロールをしつづけていても飽きない!楽しみながら...