おいしくて、ゾクリとするリアル版「注文の多い料理店」

山のなかにひっそり佇む怪しい洋館「西洋料理店 山猫軒」。

「髪をとかして泥を落としてください」

「鉄砲を置いてください」

「帽子とコートと靴をお脱ぎください」

ご存知、宮沢賢治の代表作『注文の多い料理店』の物語に入り込み、世界観に浸りながら西会津料理を楽しむ、体験型シアター&レストラン企画が開催される。

会場は、山の奥の“怪しい洋館”に代わって、廃校をリノベーションした「西会津国際芸術村」。こちらも山深い里にひっそり佇み、扉を開けるとひんやりとした空気が出迎えてくれるというから、雰囲気があるじゃないか。

「マスクをしなさい」

「手を洗い消毒しなさい」

「体温を測りなさい」

「会話を慎み、人と距離をあけて食べなさい」

新型コロナ感染拡大の予防策を逆手にとったアレンジも演出のひとつ。最後に塩を塗り込むのは……食材か、それともアナタ自身か?

6月28日(日)〜30日(火)で公演は各日4回(30日のみ3回)。各回定員6名の完全予約制で一人3500円。なお、応募締め切りは26日(金)まで。お早めに!

©一般社団法人BOOT

『注文の多い料理店』

【イベント申し込みページ】https://niav-yamanekoken.peatix.com/

Top image: © 一般社団法人BOOT
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事