手をつなぐと、カラダに起こる嬉しい「4つの効果」

10代の頃は、彼氏・彼女と最初にする“カップルらしいこと”、といえば「手をつなぐ」こと。でも、大人になってめっきり手をつながなくなったという人も多いはず。

I Heart Intelligence」によると、この手をつなぐことが心にも体にも、とっても必要なことのようですよ。

01.
敏感肌を改善!?

1234076790709_Large

誰かと手をつなぐとストレスが軽減されるのは、よく知られた話。けれど、ある研究によると体外的な効果も期待できるといいます。ストレスホルモン、つまりコルチゾールは敏感肌の原因。手をつなぐと、このコルチゾールが減少されるので敏感肌が改善されるのだとか。
さらには、心臓や循環器系、脳にも良い影響を与えてくれるそうです。

02.
リラックス効果が
期待できる

00023273706_Large

たとえば、お化け屋敷にカップルで入ったとします。そこで急にお化けが出てきてビックリした彼女がサッと彼氏の手を強く握る……なんて光景をテレビで見たことがある人は多いはず。実はこれ、理にかなった演出なんです。
先述したように、コルチゾールはストレスを軽減する働きがありますから、急に上がった心拍を正常値に戻すための条件反射的な行動といえるでしょう。つまり、心をリラックスさせる効果も期待できるというわけ。

03.
パートナーへの信頼度UP

72405281_Large

また、脳内のオキシトシンを増加する働きもあります。オキシトシンは別名「幸せホルモン」「恋愛ホルモン」とも呼ばれていて、これが多く分泌されると相手への信頼度もUPするのだとか。パートナーと良好な関係を築くためにも、デート時は進んで手をつなぐといいかもしれませんね。

04.
愛のチカラ!?
激痛にも耐えられる、らしい。

272945819

激しい痛みを感じると、人間は自然と何かを掴んだり、拳を握りしめたりします。そうすることで自然と痛みが和らぐのだと言います。出産直前の妊婦さんが、ベッドの枠を掴んだり、旦那さんや看護師の手を握りしめる光景からもそれは想像に難くありませんよね。

Licensed material used with permission by I Heart Intelligence

キスから始まる恋愛なんて、現実的じゃありません。いつだって、最初のドキドキは手をつなぐところからでは?そこはライターAngel Chang氏も同意見。さら...
親子やカップルって手をつなぎますよね。あれって、どうしてだと思います?…じつは科学的な根拠があるみたいです。「Elite Daily」に掲載されていた記事...
結婚したら恋愛は終わり?いつまでも関係が冷めずに恋人同士のような夫婦になる秘訣を「Power of Positivity」が紹介しています。大切なことはた...
セグウェイから新製品が登場!その名も「Segway Drift W1 e-Skates」。軽くて小さいから持ち運びも簡単です。
ある意味、好きな人にだけとどけばいい。
ドレッシングがボウルの下に溜まったり、葉ものが元気なかったり、あの原因すべて解決しちゃいます。
ラブラブな夫婦生活をおくるライターAnjali Sareen Nowakowskiからのアドバイス。読めばやっぱり、単なる“おのろけ”。ところが、まんざら...
寄り添いあっていても、手を重ねていても。
「Elite Daily」の男性ライターPaul Hudson氏が紹介しているのは、幸せで長続きするカップルに共通する12のコト。いつもすぐに別れてしまう...
クリスマスの夜、会いたくても会えない人たちのためにーー。東京と大阪。約400kmもの距離を1つのテーブルでつなぐ“特別なレストラン”が、期間限定で開店しま...
花一輪をプレゼント……はキザでも、ワイン1本ならプレゼントできちゃうかも。
そんな簡単な贈り物にするのだっていい、エチケットの花一輪が可憐で愛らしいアルゼ...
彼女が綴った「恋愛で真剣な関係になろうとしない人の4つの理由」は、辛い恋愛をしている人が心の整理をするのにピッタリの内容だと思います。「何よりも大切なのは...
今ではスマホもあるし、電話やメッセージでたくさんやりとりできる。でも、お互いに触れ合うことだけはできない「遠距離恋愛」。時間や体験を共有できないつらさに耐...
彼があなたに“そこまで本気じゃない”サインを読み取れていますか?たしかに、向き合いたくない気持ちもわかります。そんなときは、勇気を持って「Elite Da...
結婚と家族セラピーを専門とするCarolina Castaños医師のアドバイスに基づいた記事を紹介します。
これは、すべての夫婦、または夫婦になろうとしているカップルが知っておくべき内容かもしれません。米メディア「Your Tango」に関わる、恋愛や夫婦関係の...
ポーランド出身のアーティストであるMariusz Kedzierskiは、25年前に手を持たずに生まれてきました。手のない彼が、人々の顔を描いて「諦めずに...
出産ストーリーって、自分で経験したことがないと、何度聞いても腑に落ちることはないのでは?自分でリアルに感じることが難しいからかもしれません。けれど、Aly...
チュール生地や刺繍など見た目からして、やわらかさを感じるドレスで女性のカラダを包み込む。「Paolo Sebastian」がInstagramで公開した写...
アメリカペンシルヴァニア出身の男性とフィリピンマニラ出身の女性の国際遠距離恋愛カップル。どうせなら海外で会おう!と世界各国で再会してはキスショットを撮る試...
心の病を抱えた家族とともに暮らす、アーティストのJoshua Mielsが描いた肖像画。何層も塗り重ねられたカラフルな油絵の具は、彼が心に秘める感情があら...
米・パデュー大学が発表している2つの研究を「I Heart Intelligence」が紹介しています。カップルの関係がうまくいかない理由ってなんだろう?...
アメリカで活動するイラストレーターのPatsy Chenさんは、旦那さんのRayさんと飼い犬のFifiとの日常をマンガ化して、その和む夫婦のやりとりと、ワ...
「夫婦は、生活を共にするもの?」「Your Tango」に寄稿された遠距離婚の経験者、作家でブロガーのビクトリア・フェデンさんのコラムによれば、離れている...