どこまでも「ネコ目線」でデザインされた、人とネコが共存するデスク

いまだかつて、こんなにもネコ想いのインテリアがあったでしょうか?開発者の溢れんばかりの“ネコ愛”が伝わってくる、おしゃれなデスクです。これでもう、机の上がとっちらからずに済む!

ネコと人間、両者の思惑が
一致する「共存デスク」

F83397265a024d131b38e78fd2ba208fd92a59fd

香港の建築デザイン事務所「LYCS Architecture’s」が2013年にデザインし、世界中のネコ愛好家たちの間で大きな反響を呼んでいるのが「CATable」です。このデスクは、人間とネコ双方のためにデザインされたもの。

もちろん、開発者のRuan Hao氏は大のネコ好き。飼いネコの「宝強」にしょっちゅう仕事の邪魔をされ、それでも憎めない宝強との生活の中で、この“共存デスク”のデザインを思いついたそうです。

穴があったら入りたい
ネコの習性を利用

Affc34923ad8ab770d77b38bd47255fbe48a77bb

細い隙間や空間を見つけるとそこになんとか入ろうとする。これ、ネコの習性です。2014年、オランダ・ユトレヒト大学で「ネコの習性」についての研究が行われました。狭く身を隠す場所がある空間と、何もない空間で彼らのストレス度合いを比較したもの。結果は言わずもがな。狩猟本能や防衛本能が理由に挙がりましたが、結局のところ、ネコの気持ちはネコにしか分からない。

遊び場であり、くつろぎの場

3307eb8ba9f7752e81c7c7a435ffaa009a9b0f2d

天板の四方に穴やくり抜いた空洞があり、天板内部に空いた穴を移動してネコはどこからでもひょこっと顔を出すことができる仕掛け。なるほど、たしかにこれならネコたちも退屈せずに済みますね。

Beecfae537d319cc668a0468817b59c754e5b009

ご主人が仕事をしている机の内側(下じゃありません)で、目を細めてまどろむネコちゃん。

8fc09d4ab1fdb9680136df619c76f00da06551baA8d073c23e2a9daae059fdf46e267a68db74a820

作業をしてたら、天板のに空いた穴からジーっとこちらを見ていたり。

823e5d8418d579476344f435e9578d1ed933f96866908fee27f70138f94ed7fe6ca6c8b0066f0ed1

「CATable」のデザインを応用した、立方体のブロックを積み上げるタイプの「CATable 2.0」も2014年より仲間入り。ネコが楽しみながら邪魔をしないでいてくれる。さらにはデザインも秀逸。

どこまでもネコ目線でデザインされたデスク。ネコ好きにはたまりませんよね。日本でも発売してほしい!

Licensed material used with permission by LYCS Architecture
470年以上の家具づくりの歴史をもつ大川の「大川家具」。その技術とセンスを証明するために「ネコ家具」が誕生した。人間にもネコにも全力の職人魂が生きたネコ家...
2015年9月1日、広島県が「世界初」の手法で地域PRを始めました。何が初めてって、その“視点”。にゃんと、ヒトではなく、ネコの目線で街の魅力が紹介されて...
180匹以上のネコと飼い主のポートレイトを撮影するBriAnne Wills。写真にうつるのは、見ているだけでも愛情を感じる女性たちと愛猫の姿。それぞれが...
去る8月8日は、動物愛護団体・国際動物福祉基金が定めた「World Cat Day」、つまり世界猫の日。それにちなんで、Facebook社がネコ派とイヌ派...
世界一大きなグミのピザをつくるというおバカなことを、大真面目にやってのける大人たちの動画があります。思わずクスッとなる場面がいくつかありますよ。Check...
オランダはそれだけじゃないだろう! って思うけど、やっぱり飲みたくなる
火星居住区環境のリサーチからデザインまで、およそ2年をかけて発表されたコレクション「The MAD Martian Collection」。ダイニングテー...
仕事なんてもうできない…と嫌になってはかわいいネコちゃんの動画をクリックして時間を忘れているそこのあなた。なにも同僚や上司に隠れて閲覧する必要なんてないの...
家に愛してやまないネコがいるのなら、Lisa SwerlingさんとRalph Lazarさんによる「SIGNS THAT YOU'RE A CRAZY ...
愛想はないけど、甘え上手。気分屋だけど、憎めない存在…。ペットとして絶大な人気を誇るネコですが、一口にネコといっても様々なタイプがいます。イラストレーター...
2018年5月22日からノルウェー・エアシャトルのウェブサイトでは、気温を条件に目的地が選べるようになりました。
あえて、「虫食い穴」を楽しみたい。
「2日間、排気口の中から子ネコのような鳴き声が聞こえる」そう思ったレストラン従業員は、NPO団体、Animal Aid Unlimited Indiaに助...
それが世に必要とされる商品かは分からない。けれど、そのアイデアや熱意に投資したいと思わせる。これもクラウドファンディングのいいところ。ギリギリではあるもの...
シャツやカットソーの胸元のワンポイント刺繍で、着ている人の趣味趣向がなんとなくは分かるもの。それがこのシャツの場合は、あるものへの偏愛ぶりが一発で分かりま...
香港のデザインスタジオLim + Luがデザインした「荷台」は、ただ車輪がついていて、取っ手を持ち上げて運ぶだけものではありません。これ、棚にもソファにも...
いつの間にか飛行機に潜り込み、気づいたときには大空を飛行中―。そんな人騒がせなネコちゃんに、世界が釘付けになりました。舞台は仏領ギアナの航空学校。今だから...
「Below The Surface」は、70万ものゴミがいつの時代に製造されたのかを記録しているサイトです。
気ままな猫たちは、飼い主のことをどう思っているでしょうか?ウェブサイト「Things In Squares」で描かれた作品「猫からの手紙」には、猫から人間...
三度のメシよりネコが好き―。そんな愛猫家のみなさま、お待たせしました。今回は、クロネコが小さな箱を組み立てるという、シュールでありながらも“やっぱり”カワ...
のんびりお酒を飲めるバルコニーを持つことが、ひとつの夢。でもテーブルとチェアを置くだけのスペースを確保するのは、なかなか難しい。そんな人にピッタリな「バル...
ネコは、長い時間寝る子→ねるこ→ねこという名になったという説があるくらい、よく眠る動物。そんな彼らも、飼い主を起こすことがよくあります。おなかがすいたから...
グッドデザイン賞2017を受賞した「さがデザイン」という取り組みを、同取り組みの一貫であるオンラインポストカードをとっかかりとして紹介する。「さがデザイン...
デザイン、機能、あとは“何役”こなせるかも重要ですよね。