「まいにち、違う味の缶詰を求めます」ネコから飼い主へ、上から目線の手紙

気ままなネコたちは、飼い主のことをどう思っているのでしょうか?

ウェブサイト「Things In Squares」で描かれた作品「ネコからの手紙」には、人間への要望が綴られています。

その内容は、思わずクスリと笑ってしまうようなものばかり。あなたのネコも、もしかしたらこう考えているのかも?

あなたに飼われて早2年。今日まで、まぁまぁ快適に過ごしてきました。

しかし、最近、少々満足のいかない点が出てきました。

今日はそれを指摘し、今後わたしがより快適に過ごせるよう努力していただきたいと思います。

01.
トイレについて

最近のトイレの様子は、目に余るものがあります。あなたにはどう見えているか知りませんが、私にとっては排泄物で足の踏み場もないようなもの。

より頻繁な清掃を所望します。

むしろ、現在のトイレは廃止して、代わりに家じゅうをカーペットにしてしまえばいいでしょう。

カーペットをそこらじゅう(いいですか、文字通りそこらじゅうです)に敷き詰めるのです。掃除は2週間に1回程度、業者に頼んでクリーニングすればいいだけの話です。

私は同じ場所を2度は使いませんから、常に清潔になるよう心がけてください。

02.
ごはんについて

美味しい缶詰のみを所望します。

缶詰にドライフード混ぜるような卑怯な手を使っていること、気づいていないとでもお思いですか。

もう一度言います、ごはんは缶詰だけです。毎日違う味の缶詰を所望します。例外は認めません。

なお、日曜日にはサーモンのはちみつ焼きなどがあるといいでしょう。

03.
犬について

あいつらをどうにかしてください。もう我慢できません。

ここはわたしの家です。

04.
お魚について

あなたがなぜ私に、あの泳ぐ魚たちを触らせてくれないのか、理解に苦しみます。

あれは、私が一撃くらわしてやるために存在しているというのに。

そうして泳いでいられるのも今のうちですよ。

05.
もみもみタイムについて

私はあなたの顔をもみもみしなければならないのです。毎朝5分以上のもみもみを所望します。

06.
カウンターについて

カウンターは私の王国です。

あなたが自分のごはんを作っているときでも、私が使いたいと言ったら私が使うのです。

07.
プレゼントについて

あなたは昨年、117回ほど私にプレゼントをくれたつもりのようですが、プレゼントの何たるかをまったく理解していませんね。

プレゼントとは、綿の詰まったぬいぐるみのことではありません。トドメをさす寸前まで弱らせた、このような鳩のことを言うのです。

08.
マタタビについて

もっとください。

09.
なでなでについて

顔やおしりには触らないこと。お腹は好きですが、たまにイラっとしてあなたを襲う危険もあります。頭から背中にかけてのなでなでがいちばんよいです。

ルールを守らない場合は、「ほんの少々」かみつきますのであしからず。

10.
植物について

あなたはこのような植木鉢を家の中に持ち込んで、私のスペースを侵食するのが好きなようですね。

私はこれらに対して、徹底抗戦のかまえです。あいつが「フワフワのお友達かな?よろしくね」なんて言っている間にイチコロですよ。

11.
人間の食べ物について

人間の食べ物の中にはすばらしく美味しいものがあります。必ず私の分も用意してください。牛乳、ブイヤベース、ハンバーグなどは最高です。野菜はいりません。

吐いちゃうかもしれませんが、それでもおいしいのです。

12.
運動について

毎朝3時に家の周りをジョギングします。たぷたぷに太ってしまうのはイヤですからね。

13.
ベッドについて

あなたは私のベッドです。ですから私が使いたいときにいつでも使えるようにしていなければなりません。私がおならしたり、少々汚れた足でのぼっても気にしてはいけません。

あなたの筋トレにもなりますよ。ね、悪い話じゃないでしょう?

私がベッドを使っている間は、もちろん立ってはいけません。犬にかまってもいけません。もしそのようなことがあれば、どうなるかは分かっていますよね。

追伸

私があなたに対してどういう気持ちを抱いているのか、気になるかもしれませんね。それはですね…残念で、うんざりして、大嫌いで、嫉妬しちゃって、楽しくて、信頼してて、うらやましくて。そしてもちろん、愛しています。

この手紙に書かれたことをよく守り、今後もより一層努力してくださいね。

そうそう、それと、この平たい生き物(カメ)もひとつ飼ってくれませんか?マタタビパーティーのとき、枕にするのにちょうどいい感じですので。

では皆さん、精一杯励んでください!

Licensed material used with permission by Things in Squares
人々にとって動物の面倒をみて、家族の一員として受け入れるのは、珍しいことではありません。しかし、ペットによるセラピーは、うつ病や不安症で苦しんでいる人々に...
家に愛してやまないネコがいるのなら、Lisa SwerlingさんとRalph Lazarさんによる「SIGNS THAT YOU'RE A CRAZY ...
180匹以上のネコと飼い主のポートレイトを撮影するBriAnne Wills。写真にうつるのは、見ているだけでも愛情を感じる女性たちと愛猫の姿。それぞれが...
Sebastian Varnierさんは彼女と同棲中。ペットと一緒に暮らす彼らの暮らしは、いつも笑いにあふれています。今からご紹介するのは、彼女が描いた日...
保護性もデザイン性も機能性も大事だけど、カスタムして遊ぶっていう感覚もアリだと思います。
2018年12月5日、ヘルシンキ中央駅から徒歩5分という好立地に、新しい図書館「Oodi」がオープンします。ビックリ!するくらいその大きさに圧倒されます。
470年以上の家具づくりの歴史をもつ大川の「大川家具」。その技術とセンスを証明するために「ネコ家具」が誕生した。人間にもネコにも全力の職人魂が生きたネコ家...
自分のペットを「うちの子」と表現するほどに溺愛している飼い主のする変な行動8選。お揃いの服を着せたり、携帯のデータいっぱいの写真だったり、途切れなく会話を...
飼い主が犬を捨てても、犬は決して飼い主のことを忘れない。犬がどれだけ飼い主を愛する生き物か。国内外問わず、亡くなった飼い主を待ち続けた「忠犬ハチ公」のエピ...
永遠のライバル、イヌ派とネコ派。飼っていない人にとっては「そんなに違うの?」と思うかもしれませんが、全然違うんです!そんな気持ちを代弁してくれるのが、モス...
パラオ政府は、2020年より、サンゴ礁に有害な物質を含む日焼け止めを禁止にする方針を明らかにしました。
「もしも、猫と人間の役割が入れ替わったら?」飼い主の猫Steveと、ペットの人間Manfriedの織り成す日常を描いたマンガ「Manfried the M...
愛想はないけど、甘え上手。気分屋だけど、憎めない存在…。ペットとして絶大な人気を誇るネコですが、一口にネコといっても様々なタイプがいます。イラストレーター...
自由気まま、いつでもマイペースな猫。そんな彼らから学べる「人生の極意」は意外と多いみたい。「The New York Times」のベストセラー作家・イラ...
「ペットはだんだん飼い主に似てくる」 本当かそれとも嘘か。どこかで聞いたことがあるようなこのセリフ。人間の子どもでもあるまいし、飼っているうちに犬が飼い主...
正直、そんな状態で働いていたことに驚きですが、一番ビックリしたのは当事者自身かもしれませんね。予想外の方法で空を飛んでしまったのだから……。
ネコって可愛くて、ふわふわで、たまにびっくりするような珍行動をしたりして・・・あぁ~!たまらなく癒される!そんなネコファンのみなさんに嬉しいお知らせ。実は...
自由気ままな猫の行動って、ワンちゃんとはまた違った癒やしパワーを感じるものです。Little ThingsのPhil Mutz氏は、そんな猫の行動に現れて...
犬や猫との暮らしにある、何気ない「あるある」をほんわかしたイラストで綴る、ロシア在住のイラストレーターLingvistovさん。そんな彼女のクリスマスバー...
まるで仲良し兄弟のようにどこへ行っても離れない犬のHenryと猫のBaloo。コロラド州に住むカップルのもとで暮らしています。時々みんなでハイキングに出か...
猫は見た目だけでなく、その性格も魅力的♡ ここで紹介するのは、米オンラインショップ「Lingvistov」が、ギフトカード用に作成した猫を飼うべき理由が書...
ゆったりと自分の人生を楽しみ、生活の質を重視する「スローライフ」という考え方。慌ただしく時間に追われる日々から卒業して、丁寧な暮らしをしようと思ってみても...
ネズミのための遊園地、ハムスターのための一軒家、と動物のための施設を今までも紹介してきたけれど、今回はひとあじ違う。4月の3日間限定ではあるが、世界初「ネ...
ネコは、長い時間寝る子→ねるこ→ねこという名になったという説があるくらい、よく眠る動物。そんな彼らも、飼い主を起こすことがよくあります。おなかがすいたから...