「となりのトトロ」に「Sex and the City」・・・人気作品に登場する家の間取りはこうなっていた!

Iñaki Aliste Lizarraldeさんは、スペイン在住のインテリアデザイナー。映画やドラマ好きが高じて、名作に登場する家の「間取り図」を描き起こしているのだそう!

『となりのトトロ』
草壁家

メイとサツキが追いかけっこをした廊下、ワッハッハと笑ったお風呂、お父さんの書斎。思わず「間取りはこうなっていたんだ!」と感心してしまいます。

草壁家の間取りは、完成までのプロセスも公開中。「壁やドア、ソファなどの家具のサイズから推測して、図面にしていく」とのこと。見れば見るほど、細かいところまで忠実にスケッチされているんです!

『ザ・シンプソンズ』
シンプソン家

2014年に25周年を迎えた、アメリカ史上最長寿アニメ。シンプソン家の間取りが、こんなに大きかったとは!

「フレンズ」
モニカ&レイチェル
チャンドラー&ジョーイ

世界で一番有名な(?)男女の共同生活はこんな間取りで行われていました。

『ティファニーで朝食を』
ホリーの部屋

オードリー・ヘプバーンの代表作のひとつ。バスタブを半分に切ったソファはこんな感じで置いてあったんですね〜。

『Sex and the City』
キャリーの部屋

恋愛にも仕事にも一生懸命な主人公、キャリーが住んでいたオシャレな部屋の間取りはご覧の通り。

ちなみにこれらのハンドメイドポスターが、Etsyにて1万〜1万5,000円ほどで販売されています。大好きなドラマや映画の「間取り図」、いかがですか?

Licensed material used with permission by Iñaki Aliste Lizarralde
12月14日、日本で公開されて30年の時を経て、中国で初めて『となりのトトロ』上映されました。子ども時代に観た人は今大人になり、子連れで映画館へ足を運ぶ人...
スタジオジブリの映画が海外でも人気なのは、言わずもがな。ですが、あまりに好きすぎてタトゥーを彫っている人たちがいることをご存知ですか?トトロからカオナシま...
イギリス・マンチェスターに住むヨルダン・ボルトンさんは、映画に出てくる小物などを集めてアイコニックなポスターを制作するアーティスト。映画好きなら、見ている...
このメイクをしていたら、間違いなく熱い視線を集めることになると思う。女性たちの憧れの的、映画『ティファニーで朝食を』のオードリー・ヘプバーンと目が合って、...
フレンチフライ専門店「AND THE FRIET」が開発に数年かけた実力派ポテトチップス。
今イギリスを中心に注目されている映画『The Moment』。内容が、というよりも表現方法が全く新しいからなんです。
3回の引越しを経て彼女が選んだのは、有名住宅メーカーの家……ではなく、「無印良品」が展開する家でした。
ここで採り上げるのは、2019年にファイナルシーズンを迎えるアメリカの人気ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』のネタバレ対策です。
人気映画やドラマをテーマにしたクルーズもファンにはおすすめ。例えば、「Walker Stalker」主催の『ウォーキング・デッド』がテーマのクルーズ。これ...
『となりのトトロ』と『妖怪ウォッチ』。有名な2つのアニメには共通点があります。答えは「子どもにしか見えない友だち」がいること。そんな空想上の友だちのことを...
ビーチに設置された300インチの大型スクリーンで、星空の下、海風を感じながら映画を見る──。ゴールデンウィークにいつもとちょっと違う体験がしたい人には、開...
男性同士の愛を貫いた2人の人間ドラマ『ブロークバック・マウンテン』が、2018年度の「アメリカ国立フィルム登録簿」に追加される作品の1つとして選定。アメリ...
徳川家康をはじめ、歴代将軍たちに愛された城南五山のひとつ「品川・御殿山(ごてんやま)」。御殿山庭園に隣接する「東京マリオットホテル」では、四季折々の自然を...
4月公開予定の映画、『ザ・トライブ』は、カンヌ国際映画祭批評家週間で3冠を受賞した作品で、セリフも字幕もなければ、ナレーションやBGMさえない異色の衝撃作...
映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2』に登場したホバーボードが遂に登場!?しかも、発表したのはあの人気自動車ブランド「レクサス」だ。まずはこの...
〈ティファニーT〉 チェーンネックレス。毎日つけてるよ。一度つけたら、基本、外せないんだよね。外すのが大変なんだよ。昔からあるクラシカルなモチーフで、ブラ...
大手ファストフードチェーン店「ジャック・イン・ザ・ボックス」のキャラクター変更には、世間を揺るがした大事件が関係してた!
ネットフリックスが、10月31日、オンライン配信をする前に、オリジナルの新作映画を劇場で上映すると発表しました。
イギリス人写真家のLloyd Evans。彼の作品が注目される最大の理由は、劇場の照明デザイナーという専門スキルをもつフォトグラファーだからと言えるでしょう。
デヴィッド・リンチ。映画を愛する人なら、誰でも彼の作品を観たことがあるはずだ。本作品『デヴィッド・リンチ:アートライフ』では、彼のインタビューや家族の写真...